FELT・GTなど2010年モデル展示会のご報告です。

200906251200906253

昨日はドイツのFELT、アメリカのGTなどを取り扱う輸入代理店様の展示会へ行ってまいりました。かなり大きな会場の中にぎっしりと各グレードの自転車や部品などが展示されており、非常に見ごたえのある展示会でした。

特に目を引いたのは、FELTのフルカーボンフレームの完成車です。その綺麗なカラーリングとエアロフィン形状の美しさはもちろんですが、ワイヤー内臓部の処理は独特ですね。シマノ105を主とした構成で¥312,900(!)・・・コストパフォーマンスはさすがです。

200906252200906254200906255

そのほかにはZW5という女性向けモデルは、カラーリングも秀逸で、女性だけでなく小柄な男性にも良さそうな寸法・形状でした。Sturmey Archerの新型バーエンドシフターの展示もあり、その操作感には満足!CRANKBROTHERSのホイールセットも高価ですが軽量・高剛性であり質感も高く、かなり惹きつけられました!

全体的に、FELT、GTとも2010年モデルの完成度は非常に高く、コストパフォーマンスの高い自転車が非常に多かったのが印象的でした。特にGTのAvalancheシリーズはこれからMTBを初めてみたい、という方々にお勧めですね。

で、気がつけばはしゃぎすぎ。GTの完成車写真を取り忘れておりました・・・。店頭に資料がございますので、これでご勘弁を。

※6/28(日)臨時休業です。ご留意くださいませ。

タグ: , ,

コメントをどうぞ