両立スタンドの細かな改良。

201305211今日の作業はご近所の電動アシスト自転車です。スタンドの動作がいまひとつとのこと。じっくりと見てみますと、左の画像のちょうどスライドする部分の摩耗が進行しており、駐輪状態から走行状態へすると、この摩耗部分が引っ掛かってしまい、完全にスタンドを解除できませんでした。

一時的にはこの部分をやすりで整えれば、しばらく使用できるくらいにはなりそうなのですが、結局また同じ症状が出てくることは分かり切っています。

お客様へ事情を説明し、交換ということで手配しておりましたところ、入荷したスタンドは改良がなされておりました!

201305212ちょうど、スタンドを解除する際にスライドしていた部分には、小さな滑車が装備され、スムーズな動作になるように配慮がなされております。非常に小さな改良ではございますが、お客様がより安全に、心地よくお使いいだけるための配慮。一旦完成し、世に出てしまっている製品に対しても、悪いところは悪いままではなく、良くなるように改善の手をやめない。日本企業らしい一面が垣間見えて、ちょっと嬉しくなりました。

※現時点での在庫状況はこちら → こちら※5/5更新!
※当店オリジナル・Brompton専用フロントハブ完成! → こちら
※当店5周年・ノベルティステッカー案にご意見下さいませ → こちら

タグ: , ,

コメントをどうぞ