Brompton 総合性能を意識して。

201307121

先日より着手しておりました、BromptonのM3L。カスタマイズ作業の第一弾が終了いたしましたので、ご紹介です。トータルバランスを意識しつつの総合的な性能向上、質感向上を実現してまいりますよ。

201307122201307123201307124

左)限定の当店オリジナルフロントハブ(ブラック)。耐久性と回転性能を重視しての選択です。中)もはや定番のChrisKing。GripNut仕様です。右)BromptonとCampagnolo。流石の剛性感ですが、チェーンリングが入手しづらいところですが、ここはお客様のご指定。合わせるチェーンリングはデッドストック品。

201307125左)BWRハブを組み合わせての6段化。SRF5(N)を用いるまでのワイドなギア比は不要、との判断です。組み合わせるスプロケットはシマノXTRをちょいと加工。Campagnoloのチェーンと組み合わせ、変速性能は大幅に向上いたします。

現時点では一旦ここまで。しばらくお乗りいただき、今後の方向性を検討されるとのことですので、一旦駆動系を主とした作業です。ブレーキ系とキャリアなど実用性も重要。今後が楽しみですね。ありがとうございました。

※現時点での在庫状況はこちら → こちら※7/12更新!
※当店オリジナル・Brompton専用フロントハブ完成! → こちら
※お問い合わせはこちらから → こちら
※ご新規作業についてはこちら → こちら

タグ: , , ,

コメントをどうぞ