2016 Raleigh ・ ARAYA 新製品展示会でした。

今週の水曜日は定休日ですが、各メーカーさま、輸入代理店さまの2016年モデル展示会ラッシュでした。まずは第一弾として、当店でも定番のRaleighさま、ARAYAさまの新製品のご紹介。全てのモデルを網羅できておりませんので、私の目線で引っかかったモデルを中心にご紹介いたします。もちろん、カタログもお分け下さいましたので、店頭にてじっくりとご説明させていただきます。是非!

201509121201509123201509122

まずは当店でもご好評のARAYA MFBです。ごくごくオーソドックスなクロモリフレームのMTBです。製品では同じくクロモリ製のリジッドフォークが付属しておりますが、上画像のようにサスペンションフォークへの換装に際しても、ヘッドパーツを交換すれば1-1/8+1.5インチのテーパーヘッドへ対応(!)しつつ、そのままだとハンドリングが変化しすぎるところを、上手くどちらにも対応させるフレーム設計。しかも2016年モデルからはリアエンドが交換可能(!!)となり、通常の10mmクイックだけでなく、12mmスルーアクスルにも対応いたします。しかしながら、リアエンドにもキャリアダボが装備されている辺り、メーカーさまの良心が垣間見えたような気がいたします。

201509124201509125201509126

こちらは定番ですね。画像左)クラシカルなCRD(フレーム+フォークでの販売)、画像中・上段)カンパニョーロ・アテナ仕様の完成車CRTIと、画像中・中段)今期注目のステンレスフレーム、CRSの参考完成車展示です。画像右)定番のCRFとCRN。サイズやカラーがとても豊富ですので、本格的なロードバイクの入門にはお勧めいたします。

201509127201509128201509129

画像上・中)新モデルのCRS。担当の方いわく、バリバリのロードレーサーではなく、どちらかと言うとコンフォートよりの設計。軽さとバネ感を体験してほしい、、とのことですが、個人的には新しい素材のSUS630(!)というところに大注目です。アメリカ製の素材を台湾でフレーム製作していることで、コストを抑えつつ高品質な製品に仕上げました!乗ってみたいですね~。画像右)当店でも定番のRSM。乗り易いフレームに充実装備で今期もお勧めです。

総じてコストパフォーマンスの高さと、各モデルの位置づけがより明確になった印象ですが、積極的な挑戦もあり、、、これからも期待大ですね。

・9/26 第1回 夜ポタリングの会 ご参加受付中です → こちら

・9/17 平日MTBの会 ご参加受付中です → こちら

※7周年記念ノベルティ昆布はこちら → こちら終了いたしました。ありがとうございました!
※6周年ピンバッジ頒布要領はこちら → こちら
※7周年ピンバッジも製作中です!→ こちらこちら

※9/12時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン
DAHON 大阪 Brompton 大阪
※当店オリジナル・Brompton・DAHON専用フロントハブ→ こちら
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 京都 滋賀
※ご来店の際には営業日をご確認くださいませ → こちら

タグ: ,

コメントをどうぞ