2016 DAHON PRESTO SL 入荷いたしました。

201602181

やっとのことで入荷してまいりました、2016年モデルのPRESTO SLです。長らくカタログから姿を消しておりましたが、DAHON社の30周年という節目の年、2013年に限定生産ながら、待望の復活を遂げました。2014年にもカタログへは掲載され、少量ながら流通したようですが、早々に完売したと記憶しております。

そんな人気の高かったこのモデル、ご要望にお応えして、再びの復活です。従来はアルミのブラッシュ仕上げでしたが、今回のマットブラックもなかなか格好良いですね。

201602183201602182201602184

今回は以前指摘されていた問題箇所を改良、よりキャラクターが明確になった印象です。

左)アルミフレームに対して、後輪の固定と位置調整を適切にするため、チェーン引きが追加されました。エンドへきっちりと収められ、確実な後輪の固定と容易なチェーン調整を実現いたしました。スプロケットのロックリングはメッキ加工がなされたスチール製へ。以前は軽量なアルミ製でしたが、頻繁な脱着で破損しやすく、嬉しい改良ですね。

中)クランク周辺には変更はございません。当店におきましては、開梱時にはチェーンリングはクランク外側へ組み付けられておりますが、チェーンラインを優先し、クランク内側へ組み替えたうえで納車しております。

右)以前ご紹介のMu SLXもそうですが、より軽量なKCNC製シートポストを装備。DAHON専用スペックですよ。

前回の復活に際しても記しましたが、DAHONの始祖は16インチです。その末裔とも言えるプレストSL、その軽量性はそのままに、多段化を視野に入れたフレーム設計となり、2013年・2014年と復活。2015年は生産されなかったものの、多数のご要望からの再復活!少々乱暴な表現かもしれませんが、新しい素材や技術に対して、積極的に取り入れてきたDAHON社が、あえて旧モデルを復活させてきた意義・・・。

やはり、軽量であることは大きなアドバンテージです。その美点を保ちつつ、多様化に対応できるフレームへ進化。ただ単純な回顧主義的復刻ではなく、その設計意図を尊重しつつ、時代の要望へ応えていくこと。とても有意義なことであり、とても大きな意味を持つ一台なのです。

そして、当店だけのモデルも準備中・・・。詳しくは店頭にてお尋ねくださいませ。

<DAHON>PRESTO SL:¥116,000【税別】※ペダルは付属しておりません。

※2月の予定はこちら→こちら※臨時休業がございます。

※旧モデルセール中です!→こちらこちらDAHON 大阪

※6周年ピンバッジ頒布要領はこちら → こちら Bromptonブルーノ
※7周年ピンバッジも製作中です!→ こちらこちら

※2/15時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 滋賀
※ご来店の際には営業日をご確認くださいませ → こちら小径 おりたたみ 折りたたみ

タグ:

コメントをどうぞ