Brompton ヒンジクランプ交換です。

201603072201603071

ここ数日はBrompton関連の作業が続いております。本日も常連さまの車体です。フロントチェーンホイールガードの交換、ということでの入庫でしたが、全体的なチェック中にヒンジクランプの調子がよろしくないことに気づきました(画像上右)。

定期的な折りたたみ→展開の繰り返しにより、ヒンジクランプが開いていき、コの字形状の底部分との隙間が非常に少なくなってきておりました。こうなると、レバーを緩めても、ヒンジクランプがスムーズに離れてくれず、食いついた状態になりがちです。ただ単純に操作が面倒になるだけではなく、適切な締め付けがなされず、ヒンジ側の破損にもつながる可能性がございます。

そこで交換。十分に隙間が確保されました(画像上左)。ありがとうございました!

※旧モデルセール中です!→こちらこちらDAHON 大阪

※6周年ピンバッジ頒布要領はこちら → こちら Bromptonブルーノ
※7周年ピンバッジも製作中です!→ こちらこちら

※3/7時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 滋賀
※ご来店の際には営業日をご確認くださいませ → こちら小径 おりたたみ 折りたたみ

タグ: , ,

コメントをどうぞ