2016 年 12 月 のアーカイブ

2016年 当店をご愛顧くださり、誠にありがとうございました。

2016 年 12 月 28 日 水曜日

本日は2016年最後の営業日でした。個人的なことですが、生活スタイルが大きく変化し、以前よりは幾分効率の良い運営になりましたが、まだまだ改善の余地があり、友人たちとともに店内レイアウトの変更を算段中です。せっかくだから、と面白く格好良い什器を設置したいところ。

さて、毎年の恒例で昨年末に書いた文章を読み返しておりました。「来年はもう少し積極的に楽しむことをご提案してまいりたいと思います」と記していましたが、毎月のMTB会を開催し、常連さまと一緒に私自身が楽しむことができました。それと、恒例行事になった「夜ポタリングの会」も、おかげさまでご好評をいただいております。最近は女性のお客さまのご参加も増えてきており、非常にうれしく、ありがたい限りです。

毎年、最終日に考えます。
「小さな自転車店だからこその『できること』とは何だろうか?」

お客さまひとりひとりの自転車のある生活をお手伝いしたい。「Termini=ターミナル」という店名に込めた、私なりの想いです。自転車はもちろん、人々をも集うターミナル。

当店の目標はここにあります。だからこそ、私なりにセレクトした自転車を並べ、ゆっくりと接客をさせていただき、販売し修理する。ここまでは自転車店としては当たり前。しかしそれだけではなく、もう一歩も二歩も踏み込んだ知識を持ち、常にお客さまへの感謝の気持ちを忘れずにいたい。

先日読んだ本に、「永久と永遠、この違いを適切に説明できるか?」という旨の問いがありました。恥ずかしながら、即答できませんでしたので、すぐに辞書を引き、納得することができました。

ブログやSNSでの発信は新鮮さがとても大切です。日々更新され、古い記事はどんどん埋もれていきますが、だからこそ、誤字脱字がないことは当然としても、「歪む/撓む」の違いを認識して表現できているか?素材や加工方法についての記述は間違いないのか?など、プロとして恥ずかしくない表現を心がけていきたいと思います。

インターネットの情報が氾濫しているからこそ、実店舗ならではの良さを生かしたい。

常連さま同士の和気あいあいとした会話を聞きながら、作業を行っていると、ふらりとお越しくださった初めてのお客さまが、いつの間にか会話の輪に入ってくださっていることがあります。当店のような小さな店では、どうしても距離感が近く、初めての方には入りづらい雰囲気になりがちですが、常連さまに支えられながら、とても温かく、嬉しい気持ちで日々を過ごしております。いつもありがとうございます。

2016年も当店をご愛顧くださり、誠にありがとうございました。まだまだ至らぬ点も多いながらも、沢山のお客さま、友人たち、家族に支えられた一年でした。来年も引き続き当店をご愛顧くださいますよう、何卒よろしくお願いいたします。心より御礼申し上げます。

※新年は1月5日(木)より営業いたします。

2017 DAHON PRESTO SL 最終入荷です。

2016 年 12 月 27 日 火曜日

昨日のこと、友人とコーヒーをいただきながら雑談をしていたのですが、クリスマスが終わり、年末へ向けての慌ただしさと、バタバタとした忙しさが落ち着いてきた感じ。来る新年に向けて、近所のスーパーにはしめ飾りと鏡餅が並びだし、静かに、でもどこか楽しげな雰囲気を感じています。

今朝はぱらついていた雨もやんで、空が明るくなってきました。さてと、と到着した荷物を開梱。その人気を裏付けるように、2017年モデルは既に輸入元さまにて完売しておりますが、個人的思い入れもあるこの車種、今期最終入荷のプレストSLのご紹介です。2016年モデルとは共通・継続ですが、当ブログではご紹介できておりませんでしたので、改めて。

左)アルミフレームに対して、後輪の固定と位置調整を適切にするため、チェーン引きを装備。エンドへきっちりと収められ、確実な後輪の固定と容易なチェーン調整を実現いたしました。スプロケットのロックリングはメッキ加工がなされたスチール製。

中)クランク周辺。当店におきましては、開梱時にはチェーンリングはクランク外側へ組み付けられておりますが、チェーンラインを優先し、クランク内側へ組み替えたうえで納車しております。

右)以前ご紹介のMu SLXもそうですが、より軽量なKCNC製シートポストを装備。DAHON専用スペックです。

<DAHON>PRESTO SL:¥107,000【税別】

※12月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※12/27時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

2017 DAHON Spoeedfalco 入荷いたしました。

2016 年 12 月 26 日 月曜日

昨日の入荷です。DAHONの各車種の中でも、定番中の定番。クロモリフレームの中堅クラス、Speedfalcoです。改良を重ねながら、じわりじわりとその存在感が定着してきておりますが、他のモデルと同様、フロントディレーラー周辺の改良がなされ、より良い自転車へ進化を遂げておりますね。

左】ブレーキレバーはAVID製。定番ながらカッチリとしたタッチ、耐久性の高い製品。中】今回入荷の新色、アメジスト。光沢の強い紫色ですが、品の良い高級感のある印象。フロントフォークは同様に光沢のある黒色でまとめてあります。右】従来は滑車を使ったワイヤー取り回しでしたが、今回よりシートチューブ下部にアウター受けが装備され、ワイヤー角度も昨今のフロントディレーラーに対応するものとなりました。防水・防塵に対処が必要ですが、嬉しい改良ですね。

さて、ここ最近は輸入元さまへ入荷、各販売店が予約注文をしていた新モデルが入荷してくる時期。合間の時間にネット徘徊をしていると、これこれが入荷~という記事がよく目につきます。当店もその例にもれず、残り少なくなってきた2016年モデルのご紹介と、新たに入荷してきた2017年モデルのご紹介、という内容が多くなっております。

それはもちろん大切な情報ですが、
もっと、当店からお客さまに伝えたいことを記しておきますね。長くなりますが。

昨日ご来店くださったお客さまとの雑談の中で、「自転車のことは詳しくないので、、、」とおっしゃっていたのですが、「むしろ、詳しくなる必要はございませんよ」とお伝えいたしました。決して安くはない買い物ですし、メンテナンスのことも考慮すると、ただ単純に欲しい!と思った自転車を買うことが、必ずしも最善とは限りません。ネット上の情報は必ずしも正しいとは限りませんし、自転車の機能を優先されるのか、それとも、ルックスを優先されるのか。あるいは、ご自宅やお勤め先の近くなど、立ち寄りやすいお店で購入する、という選択肢もありえると思います。

もちろん、それが当店であれば、非常にありがたく、嬉しいことなのですが、○○の自転車をください!とお越しくださった方とじっくりお話をしてみますと、実は●●の自転車のほうがご用途にぴったりだった!とか、●●の自転車のほうがご用途にはぴったりでしたが、やっぱり○○の自転車のほうが格好良いのでこっちにします!とか、お値段の点で△△の自転車にします、とか。もちろん、当店でお取り扱いがないものに関しては、尽力することもありますが、他店さまをご紹介することが、最終的にお客さまのニーズにお応えできる場合もあります。

何度も記しますが、決して安くはありませんので、ご納得の上で購入していただきたい。何なりと、お気軽にご相談下さいませ。お待ちしております。

※12月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※12/23時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

2017 Brompton M2L-X 納車整備いたしました。

2016 年 12 月 25 日 日曜日

本日の作業です。先般より注文していたB-Spokeオーダー品、M2L-Xのグレー。個人的に一押しのMハンドルの2速、軽量なスーパーライト仕様を納車整備いたしました。最新ロットゆえの変更点も含めてご紹介です。

左】後輪のスポークが14番のブレーンスポーク+ブラスニップルへ。より耐久性を重視した設定です。中】スーパーライトモデルならではの軽量なハブが復活です。当店オリジナルハブのライバル出現ですが、、、お客さまへとっては嬉しい改良。右】B-Spokeならではの標準サスペンション。ゆったりとした速度での走行を重視されると、クッション性がよく快適です。

昨今の輪行事情を考慮すると、従来のようにコロコロところがしての移動は少々困難になってきていると実感しております。そうなると車体重量は軽ければ軽いほうが嬉しいところ。大阪市内とその周辺のように、比較的平坦なところでのご使用ですと、内装変速を装備するモデルではなく、シングルないし2速のモデルがお勧めです。

さらに、高価ではありますが、より軽量なスーパーライト仕様であれば申し分なし。新色のグレーは非常に美しく、当店での一番人気です。Bromptonならではのコンパクト性と耐久性は折り紙付きですし、移動が楽しくなる一台ですね。

<Brompton>M2L-X:¥280,000【税別】

※12月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※12/23時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

COMMENCAL RAMONES 20 ちょっとカスタマイズです。

2016 年 12 月 24 日 土曜日

今日はクリスマスイブ。プレゼントは渡すのももらうのも嬉しいものです。喜んでくれるかな?と相手のことを思って色々と思案して。さて、16インチの自転車が窮屈になってきた長男への一台を組み立ていたしました。本人は2016年モデルのカラーがお好きらしく、長期展示の在庫車がちょうどよかった、、、というおまけつきでした。

左】MTBが大好きな彼が選んだTIOGAのタイヤ。SunRingleのリムはダブルウォールですので強度、精度いずれも安心。ハブへスポークを通すときにはお手伝いしてくれました。中】ヘッドはタンゲ製の製品へ交換。低価格ながら下側はニードルローラーベアリングですよ。右】Wellgo製のペダル。DUブッシュの回転性能と耐久性の高さでセレクト。

親バカ満載の一台が出来上がりました。冬休みにはトレイルデビューできるでしょうか。

※12月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※12/23時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

2017 DAHON Helios 入荷しております。

2016 年 12 月 23 日 金曜日

本日はとても風が強く、寒い祝日でしたね。本日も多数のお客さまにお越しいただき、誠にありがとうございました。店内の暖房もちょっと強めに効かせつつ、本日到着の2017年DAHONヘリオスのご紹介です。

以前発売されていたヘリオスSLとは異なり、今回はプレストSLと同様に割り切った変速なしのシングル。ブレーキはキャリパーブレーキ仕様です。しかしながら、軽量なホイールとシンプルな装備で、カタログ値で9.6㎏(!)。20インチの安定感と軽量性、比較的お求めやすい価格で、人気が出そうです。

今回のご紹介はオーソライズドディーラー限定のレトログリーン。シルバーの部品と合わせて、軽快な印象が際立ちますね。

<DAHON>Helios:¥109,000【税別】

※12月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※12/23時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

2017 BRUNO Mixte 入れ替えてみました【3】。

2016 年 12 月 22 日 木曜日

前回前々回とご好評のうちに終了した、当店オリジナルのBRUNO Mixteの入れ替え仕様。2017年モデルでも製作してみました。お客さまからのご要望をどう組み合わせていくか?腕の見せ所とばかりにじっくり考えてみました。ちなみに、標準仕様はこちらです→こちらこちら

入荷時期によりサドルが異なりますので、ご了承くださいませ。今回はお値段も据え置き、各1台のみですので、お早めに。

<BRUNO>Mixte Flat:¥52,000【税別】
※12/23追記:ホワイトは売約済みとなりました。ありがとうございました!

※12月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※12/21時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

Harry Quinn Premium6 チェックしてみました。

2016 年 12 月 20 日 火曜日

つい先日のことですが、お客さまとの話題に上った、Harry Quinnの自転車たち。特に、パナソニックのトレンクルへの対抗馬として気になる存在のPremium6。14インチホイールのチタンフレームを用いた超軽量モデルです。輸入代理店さまのご厚意にて、サンプル車両を徹底チェックいたしましたよ。

左】チタンフレームの各部にはレーザーマーキングによるロゴが。パイプ自体はヘアライン仕上げですが、クリア塗装がなされております。無塗装のほうがチタンらしいと思うのですが。

中】ハンドルステム根元の折りたたみ関節部分。DAHONの車体とよく似た形状ですが、少しずつ異なっておりますね。締め付け具合の調整は容易です。

右】ちょっとわかりづらい画像ですが、シートポストには溝が彫り込まれており、サドルの向きを気にせずに上下させることができます。フレーム内部には真鍮製のシムがあり、溝に合わせた突起があります。シートクランプ下にはシリアルナンバーが。今回は50台の生産とのことですよ。

左】フロントホイールは74mm幅、シールドベアリング仕様、ボルト固定ですっきりとしたハブが好印象です。通常より太い13番のステンレススポークでしっかりと組まれております。

中】リアホイールは左右非対称のスポーク組み。駆動側はクロス組み。こちらはちょっとアレンジしたいところかな?

右】アーム部の肉抜きが格好良い、アルミ切削製のクランクは41Tチェーンリング+ギアカバー。チェーンラインの具合とBBの規格、各部の寸法などを確認しつつブツブツと独り言。ああしてこうして、、、これ以上大きなギアは干渉が気になるところですが。

ペダルとスタンドを装備した状態で実測7.4㎏(!)。チタンフレームの超軽量折りたたみ自転車、という意欲的な製品ではありますが、まだまだ新しいブランドゆえに、マニアックな目線で見た際には色々と気になる箇所もございました。サンプル車両に乗ってみましたが、アルミ製のAL-FDB140(こちらはDAHON製です)とは異なる印象の軽さ。部品供給やアフターの点も含めて、今後に期待ですね。

※12月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※12/19時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

2017 CENTURION R’BOCK 20 TEAM 納車いたしました。

2016 年 12 月 19 日 月曜日

ご近所のお客さまからのご依頼品です。ご子息の自転車を、ということでいろいろとお伺いし、お勧めさせていただきました、センチュリオンのキッズMTB、R’Bock20です。普段使いですから、サスペンションまでは不要、軽量かつしっかりとしたフレームと、きれいなカラーリングがポイントです。

左)アルミフレームとアルミフォーク。必要十分以上のスペックです。非常に軽量ですので、お子さまが取り扱いやすい、というのが最大のメリットですね。中】グリップシフトによる6段変速。お子さま用のリーチの小さなブレーキレバーを装備しています。右】タイヤはKENDAのスモールブロックエイト。オフロードとオンロード両方の性能バランスがええ塩梅。転がりも軽くお勧めです。

<CENTURION>R’BOCK 20 Team:¥48,000【税別】

※12月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※12/19時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

12/17【土】 2016 忘年会ありがとうございました!

2016 年 12 月 19 日 月曜日

先週、12/17【土】に当店主催の忘年会を開催、約20名のお客さまと一緒に、ご近所の「たまり場 すかんぽ」さまにて、盛況のうちに無事終了いたしました!和気あいあいとした雰囲気、とても盛り上がりましたよ。

常連さまはもちろん、今回初参加の方々も多かったのすが、お客さま同士で盛り上がってくださったかと。少し(?)のお酒と、おいしい韓国料理を堪能しつつ。お店のお母さんが普段にはないメニューを取り入れてくださり、普段口にすることの少ないメニューを堪能いたしましたよ。もちろん、毎年恒例ジャンケン大会も~。ありがとうございました!!

※画像はお客さまより頂戴いたしました。ありがとうございました。

※12月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※12/19時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀