DAHON Visc EVO入荷いたしました。

本日は小雨模様。明日の平日MTBの会は中止ですね、、、ちょっともやもやとした気持ちですが、バリバリと作業をこなしてまいりましょう。先日入荷しました、2017年モデルのVisc EVO。2016年モデルとはガラッと変わって406→451サイズのホイールへ変更されております。

左】中】451ホイールを収めると同時に、キャリパーブレーキへ変更されております。451サイズでは太いタイヤがほぼ皆無ですので、必然的に細いタイヤを装備することになりますし、高速域でのコントロール性を考慮すると、キャリパーブレーキのほうが優位です。

右】フロントディレーラーのワイヤー取り回しがBB下側へ変更され、それに伴ってアウター受けが追加されております。最新のシマノ製フロントディレーラーはワイヤー取り付け部分のアームが長くなっており、ロードバイクなどでは問題ありませんが、より適切な角度でワイヤーを引くための改良です。

より高速性、順行性を重視した改良がなされ、各モデルごとのキャラクターが明確になってまいりましたね。軽量性を重視したMuSLX、カスタマイズ性まで考慮したHelios、高速性能を重視したViscEVO、お気軽な街乗りにはHORIZE、お求めやすい入門クラスはBoardwalkといった感じでしょうか。名前通りのEvolution(進化)ですね。

<DAHON>Visc EVO:¥123,000【税別】

※12月の予定はこちら → こちら
※12/14【水】平日MTBの会です(予定人員に達しており、告知しておりません)雨天中止といたします。
※12/17【土】2016忘年会です → こちら

※12/12時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

タグ:

コメントをどうぞ