2016 KHS CLUB1500 完成いたしました。

先日ご紹介のカラーオーダー提案ですが、お客さまのご要望を盛り込んで、無事に完成、納車させていただきました。ご指定のイエローへ塗装、ロゴ変更など、明確なスタイルをお持ちのお客さまゆえのセレクトが光ります。

左】全体。鮮やかなイエロー。けれども派手すぎない明るさ。極力ロゴ類を目立たせないように、でも、いかにも再塗装しましたよ、という押し出しの強さは不要。このくらいのシンプルさが洗練された印象を与えてくれます。

中】ヘッドマークは純正品。意外と知られていないのですが、KHSジャパンさまはアメリカのメーカーながら、細かな純正パーツも手配可能な場合が多いのです(納期はご了承のほどを)。営業担当クンの柔軟かつ丁寧な対応もあわせて、当店にてお取り扱い、お勧めしている理由です。

右】バーテープはもはや定着した感のあるリザードスキンズのDSP2.5。滑りづらい表面と適度なクッション性。ちょっと高額な部類に入りますが、直接触れる部分は大切ですね。CAYTEYE製のサイコンはアウトフロントブラケットでマウント。かなりしっかりとした取り付けが可能、コンピュータ上面のボタン操作でも変にふわふわとせず、確実な操作が可能です。

左】ペダルはシマノのPD-A530。こちらも定番の片面SPDペダル。SPDの際はもちろんですが、フラット面も踏み面が広く、スニーカーなどでも踏みやすい形状です。

25Cのタイヤを標準装備しつつも、ロングアーチのブレーキですから、将来的にはさらに太めのタイヤも装備可能です。ただ単純にクロモリ、というだけでなく、適度な硬さのプレステージパイプならではのバネ感と、タイヤ周辺でのクッション性とのバランスがええ塩梅。いわゆるバリバリのロードバイクではなく、ずっと走りたくなる相棒が出来上がりました。ご自身へのプレゼントとのこと、こちらまで嬉しくなっております。この度は、ありがとうございました!

※2月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※2/10時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

タグ: ,

コメントをどうぞ