RUISM セルロイドメガネ 帰宅いたしました。

今朝のこと。

先日の東京遠征の際に、メンテナンスへ出していた、RUISMさま眼鏡が作業を終えて帰ってきました。かなり肉厚のセルロイド製ですが、日々の酷使で丁番が緩くなってきたり、テンプル部分が開いてきて、ずれやすくなっておりましたが、修理・調整を終えたこれらの眼鏡。かけてみるとぴったりとフィット。これでストレスなく作業に専念できます。

自転車はもちろんですが、お気に入りは長く使い続けたいもの。用途に合わせたり、デザインが気に入ったり、歴史を感じてみたりと、ご自身の感性を大切に選ぶことはもちろんですが、縁あって手元に来てくれた相棒です。使い続けるためのアフターサービスも非常に大切ですよね。

当店も見習いたいと思います。

タグ:

コメントをどうぞ