お子さま用自転車 ブレーキ修理です。

ぼちぼちと暑くなってまいりましたね。今朝はちょっとだけ早起きして大阪城公園でゆったりと読書をしてからの出勤。定休日明けということもあり、荷物の山を切り崩していきながら、本日の作業です。

ご近所さんからのご依頼です。「ブレーキが固くて、、」とのことでお子さま用自転車をお持ちくださいました。なるほど、確かに触れてみるとタッチはかっちりとしているものの、ちょっと効きがよろしくない状態。パッドの硬化でもなさそう、とレバーを見てみるとキャリパーブレーキに対してVブレーキ用のレバー(!)。後ろはVブレーキですので問題ありません。レバー部をよく見るとVブレーキ用の軸位置と、キャリパーブレーキ用の軸位置の両方に穴がありますので、右レバーを分解、リベットを切除。インナーワイヤーのホルダー部分を取り外して、キャリパーブレーキ用の位置へ移設。もちろん、リベットは別のものへ交換して復元完了です。

あとは、少しでも引きが軽くなるようにワイヤーを交換、手が小さいことも考え、レバーのリーチも調整、ブレーキ本体はスプリングをできるだけ弱めるように調整して、出来上がり。気に入っていただけるとよいのですが。

そして、Instagramを始めておりますよ。右にもちらりと追加しております。

※「Brompton Bag プレゼント」キャンペーン中 → こちら※Sbagは4/27【木】受付分ですでに終了、Tbagも5/7【日】受付分にて終了、Cbagも5/14【日】受付分にて終了、バスケットバッグのみとなりました。

※5/16時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

タグ: , ,

コメントをどうぞ