DAHON Mu SLX 451ホイールへ変更いたしました。

DAHON Mu SLX 451化 車体

先日の作業です。常連さまからのご依頼で、DAHONのMu SLXを406→451へ大径化いたしました。こだわりの仕様ですよ。

DAHON Mu SLX 451化の前ブレーキ部分DAHON Mu SLX 451化の後ろブレーキ部分ERGON GS2グリップ

左】中】大径化の要、ブレーキはPAULのモトライト。ブレーキシューの可動域が非常に広く、ホイール径の変更をする際には必須となる部品です。セッティングも非常に容易。良い製品です。

ホイールは当店オリジナルのダホン用フロントハブ、Q2 QUASARのフリーハブと同スーパーハイトリム。組み合わせるタイヤはパナレーサーのミニッツライトです。回転性能と精度、軽量性を優先した部品選定です。

右】ホイールの剛性が大きく向上しましたので、快適性を狙ってERGONのGS2グリップへ変更です。バーエンドが非常に使いやすいですね。

元々が非常に軽量な車体ですので、さらに高速巡航性能がアップ。長距離が楽しい一台となりました。ありがとうございました。

※6/27時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents hub

タグ: , ,

コメントをどうぞ