airbone ZT-A15 フルレンジクイックセッティング&リリースバルブ ご紹介です。

当店のフロアポンプは、友人よりいただいたボントレガー製を使用しておりますが、ヘッド部分は度重なる酷使により、ボントレガー純正→TOPEAK→レザイン→レザイン(2個め)と交換しております。レバー式ハンドルを起こすタイプのほとんどは小径車には少々使いづらいことが多く、Bromptonのような内装変速を装備した自転車の場合は、レバーがスポークやハブにあたり、手は汚れやすく、チェーンやスプロケットでのけがの心配もありました。

今回ご紹介する、airbones ZT-A15は、米仏兼用のポンプヘッド。独特な操作は少々慣れを要しますが、ネジ式ですので確実に接続できます。P(プレスタ=仏式)あるいはS(シュレーダー=米式)を選択してからバルブへ接続。所定の空気圧まで入れていただき、青いスリーブ部分をスライドさせると、ワンタッチでバルブから外れてくれます。てっぺんにはリリースバルブも装備。

類似の他社製品もございましたが、樹脂部分にガタが出やすく、当店ではあまりお勧めしておりませんでしたが、こちらの製品はしっかりとしたアルミ製で、パチパチと心地よい操作感。全長が約40mmと非常にコンパクトですので小径車にも使いやすいと思います。対応するホース径はΦ8.5×Φ3.5~4.0mm、Φ10×3.5~4.0mm。

当店使用中のポンプへ組み付け致しましたので、是非一度、この軽快な操作感をお試しくださいませ。

<aribone> ZT-A15:¥2,300【税別】

※7月の予定はこちら → こちら

※7/3時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents hub

タグ: , ,

コメントをどうぞ