7/26【水】~7/27【木】 富山遠征に行ってまいりました②。

さて、続きです。翌朝はホテルでの朝食ののち、すぐ隣からセントラムで富山駅まで。電車を待っていると、次男がゴマダラカミキリを発見!停留所内では踏まれてしまう可能性もありますので、近くの木の幹へにつかまってもらいました。富山駅ではやはり新旧の路面電車。吊りかけモーターの音にしびれつつ、富山駅北側へ移動、富山県美術館まで歩いて移動です。

まだプレオープンの期間でしたが、屋上のオノマトペ広場でお子たちははしゃぎまくり。大人はゆっくり過ごしました。とても美しい美術館ののちに、徒歩でスターバックスまで。ここは世界一の評価を受けた店舗ということで、観光客の方々でごった返していましたが、ゆっくりと昼食をいただき、ちょっと休憩。そして徒歩で再び富山駅まで。旧富山港線のポートラムへも乗りたかったのですが、今回は辛抱です。

富山駅にてお土産を購入、大阪まで発送の処理をしてから、新幹線で金沢まで戻ります。金沢駅では九谷焼のガチャガチャ(!)で箸置きを入手、伝統工芸の各技法で作られたE7系の展示にうっとりしたり。駅構内だけでも面白いものがたくさんありましたが、帰りの列車の都合もあり、また今度じっくりと訪れることにしましょう。

皆でそれぞれ好みの駅弁を購入して、再びサンダーバードで大阪へ戻ります。列車がホームへ入線してくるまで、各車両のチェックも怠らず(笑)。なかなか珍しい413系がええ塩梅。発車直前にはEF510の牽くコンテナ列車も通過!ご機嫌で乗車して、帰路に就いたのでした~。

私の独断で「富山へ行きたい!」と決めてからプランを考えての家族旅行でしたが、なかなか楽しんでもらえたようで、まずは一安心。妻からは「おもしろかったけど、電車が多すぎ」という嬉しいお言葉を頂戴いたしましたので、今後も参加してくれるかどうかは未定です、、、。

およそ自転車店のブログとは思えない内容でしたが、折りたたみ自転車の輪行と組み合わせれば、大幅に行動半径が広がりますし、時間短縮にも役立ちそうです。皆さまのご旅行の参考になりましたら幸いです。

※7月の予定はこちら → こちら

※7/28時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents hub

タグ:

コメントをどうぞ