2018 Brompton Black Edition ご紹介です。

2018年モデルのブラックエディション、実はすでに入荷しておりましたが、公私ともにバタバタと忙しくしており、当ブログでのご紹介が遅くなりました。特別仕様ゆえの人気の高さゆえ、各方面にてすでに公開されているところも多くございますので、当店ならではの視点にて、特に目玉となるブレーキキャリパーの詳細を重点的にご紹介。

ブレーキキャリパーの変更箇所ですが、全体的な意匠はより骨太、かつエッジと曲線の抑揚がある形状へ。アームも太くなった印象ですが、特に軸部の肉厚が増しておりますね。

ブレーキシューはリムの曲線に合わせてカーブした形状。グレイ色のゴムはほんの少しだけ柔らかい印象ですが、進行方向から見て後ろ側には小さな突起があり、適度にトーインがつけやすくなっております(嬉しい!!)。社外品のブレーキシュー(ゴムのみ)との互換性はなさそうです。

左右のバランス調整ボルトは従来2.5mmの六角レンチだったところが2mmの六角レンチにて調整できる仕様へ。実際に納車整備に際してちょこちょこと調整いたしましたところ、上記の調整用突起のせいでしょうか、まだかっちりとしたタッチではございませんでした。ある程度乗り込んで、ブレーキパッドがなじんでくれば、良い方向へ変化してくれることと思います。気になる単品供給は未定ですが、早くシルバー色のほうも見てみたいところです。

ということで、当店のブラックエディションの在庫状況はこちら→こちら

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※11月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※11/10時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

タグ:

コメントをどうぞ