NINER RLT9 アルミモデル 納車整備いたしました。

先日の納車です。常連さまよりご依頼を受けて、NINERのRLT9アルミモデルを組み立ていたしました。ディスクブレーキ仕様のグラベルロード、お好みに合わせてちょっとだけロード寄りの部品選定を。

フェンダーやキャリアの取り付けへも配慮されたアルミフレームとカーボンフォーク。フロントは100×15mmスルーアクスルでどちらかというとMTB寄り、リアは142×12mmスルーアクスル。今回はシマノ105をベースとして、油圧ディスクブレーキとの組み合わせ。

左】デュアルコントレールレバーのST-RS505は機械式変速+油圧ディスク、11速対応です。中】FD-5801は構造の変更により調整の容易なこと!自転車店目線ではありますが、従来品をお使いの方には申し訳ないくらいです(笑)。右】カセットは11-25Tとロード寄りに。

左】リムはDT SWISSのRR411 DB アシンメトリック。ディスクブレーキ専用の非対称リムです。専用のアルミニップルとワッシャーが付属いたしますよ。軽くて剛性も高いです。精度の高いリムは非常に組みやすいですね。

中】当店おすすめのCATEYE RAPID2 KINETIC。加速度センサー内蔵で、減速を検知して周囲に知らせるキネティックモードを搭載。夜間の走行でも安心です。

右】フェンダーとリアキャリアの取り付けにも対応しております。

左】カーボンフォークながら、左右レッグにはボトルケージ台座が。BLACKBURNのアウトポストケージなどと組み合わせても良いかもしれません。

中】ヘッドチューブはテーパーヘッド。フォーク肩部分のブルーが鮮やか。タイヤは幅45mmまで対応可能です。各種ケーブル類もうまく内蔵処理がなされております。

右】BBは68mm幅のPF30規格。BB下リードにはダストブーツが付属し、泥対策も万全です。

左】中】今回の仕様では160mmローターを用いておりますが、140mmにも対応可能。コンパクトなエンドの造形も美しいものです。右】お客さまご指定のSelle SMPのHELL。バリバリのレーシングモデルではなく、ある程度の快適性能も考慮した選定。流石です。

最新の流行を取り入れつつ、汎用性の高いフレーム造作はNINERらしいですね。細かなところまで配慮の行き届いた、ええ自転車です。

<NINER>RLT9 アルミモデル:¥166,000 【税別】
※フレーム+フォーク+シートクランプ+ヘッドセット+ステムキャップ+前後スルーアクスルの価格です。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※Brompton 冬のライトプレゼントキャンペーン → こちら

※11月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※11/18時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

タグ: , ,

コメントをどうぞ