1/24【水】~1/25【木】東京遠征でした (その①)

さてさて、先週火曜日の営業終了後から木曜日まで、愛車とともに東京遠征へ行ってまいりました。ライトウェイプロダクツジャパンさまの「P&Aショー」と、「サイクルパーツ合同展示会」のためでしたが、悪天候が予想されたため、ギリギリまでどうしようかと悩んでおりましたが、少しでも見分を広げておこう!ということで急遽、宿と列車を予約、楽しみながら行ってまいりました。

Facebookinstagramではちょこちょことアップしておりましたが、店主独断目線たっぷりの小旅行気分でお読みいただければ幸いです。

火曜日の閉店後、ササっと片付けてから、軽く夕食を食べて愛車の最終点検。その後は森ノ宮駅までビューンと。大阪環状線で輪行して大阪駅へ。0:34発のサンライズエクスプレスへ乗車します。今回はB寝台ソロを利用。これよりも安価で小さなお部屋や、特急料金だけで利用できるノビノビ座席、というのもあるのですが、個室ですと、各扉へ暗証番号によるロックが設定でき安心です。

読みかけていた本とちょっとええビール、おつまみも購入して、寝台列車の旅を満喫いたしました~。

さて、翌朝の7:08に東京駅着です。サクサクっと撮り鉄タイム(お子たちからのリクエストがありまして)ののち、愛車を展開して自走です。E235系の正面はスマホの画面みたいやなあ、、、。まだラッシュ前の東京駅は閑散としていて、前日までの雪も車道上は問題なし。ちょっと不慣れな東京の道路ですが、自転車用の道路標示も整備されており、大阪よりはかなり走りやすい印象です。

しばらく走って上野駅の近く、「燕湯」さまにて朝風呂を。こちらは朝6:00から営業しているせいか、平日のこんな時間帯でも、なかなかの混雑。噂にたがわぬ熱いお湯で心から温まり、さっぱりとした後はそのまま北上して三ノ輪橋駅へ。展示会の開場まではまだ時間がありますので、鉄分を補給しながら北上してまいりますよ。

途中の浅草寺で記念撮影をしたり、少しだけお上りさん気分も味わいつつ、ちょっと迷いつつも、無事に三ノ輪橋駅へ到着。ここは最新の低床電車も良いのですが、折角ですから吊りかけ式の古き良き電車を狙いたいところ。数本やり過ごして乗車したのはレトロな外観の7700型。期待して乗り込みましたが、台車や制御機器は更新されていて新車みたいな感じでちょっとだけ拍子抜け。どうやら、7000型の車体を流用した車両みたいです。ちょっと残念でしたが、これはこれでええ雰囲気。ゴトゴトと走る都電を楽しみながら、荒川車庫にて下車して、プチ撮影会。路面電車好きとしてはたまりませんね。

その後は都電には乗らずに北千住を目指して北東へ進みます。そういえば、朝から何も食べていなかったな、と付近の喫茶店を検索して見つけたのが、「モカ」さん。自動車とオートバイが大好きなオーナー、おいしい厚切りトーストとホットコーヒーをいただきながら、エンジン談義を楽しみましたよ。

で、ぶらぶらと走って、開場5分ほど前に到着いたしました。このままでは旅行レポートだけになっていまいそうですが、肝心の展示会はこの続きで。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※Brompton 購入2大特典キャンペーン → こちら

※1月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※1/29時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

タグ: ,

コメントをどうぞ