Daytona DE01 お取り扱い開始です。

さて、Daytonaと聞くと、第一印象はフェラーリか所ジョージさんの雑誌か、というところですが、こちらはオートバイ用パーツメーカのデイトナ。既に各方面でご存知の方も多いとは思いますが、折りたたみ電動アシスト自転車も発売されております。そういえば、高校生の時に乗っていたNSRにも、こちらの部品を取り付けていたような記憶が。この分野に対しては新参メーカーならではのオリジナリティあふれる製品、まずはお取り扱い開始です。

左】後輪に装備されるハブモーター。車速センサーはエンド内側に内蔵されています。ハブ軸からケーブルが出ているので、後輪の脱着にはちょっとコツを要する感じですが、シンプルな構造は好印象です。中】チェーンステイにはコントロールユニット。サイドスタンドは専用品で、独特な形状の取り付け部分は強化され、車体をしっかりと支えてくれます。右】シートステイ上部に搭載されるバッテリー航続距離はカタログ値で約50km。USB出力端子を装備し、各種機器の充電もOKとのこと。

しかしながら、、、この位置ですのでバッテリーの脱着は容易ですが、シートをいっぱいまで下げることができず、シートとバッテリーが干渉してしまうのが、ちょっと気になります。せっかくの電動アシスト車ですから、小柄な方でも乗車できるよう、搭載位置はともかくとして、せめてもう少しでもシート高さを下げられるように、と切に願います。これだけで折りたたみ高さも低くなるのですから、外観を優先した意匠(デザインとは言い難い)には少々残念。今後の改良に期待です。

乗車してみた感じでは、電動アシスト車としては軽量の約16.8㎏ということもあり、すいすいと走ってくれます。20×1.25サイズのちょっと細めのタイヤ、ちょっと珍しい7段ボスフリー(!)ということもあり、転がりも想像していたよりも軽快。

リアキャリアやフェンダーセットといったオプションも用意されておりますし、よりスポーティな上位機種もございますが、ベーシックなDE01が最も好印象。高低差の大きな地域にお住まいの方の通勤、車載でのお気楽サイクリングにちょうど良いでしょうね。まだまだ粗削りな部分もございますが、その走行性能は素晴らしいものがございます。今後の発展への期待も込めて、当店でも試乗車を展示いたします。是非ご体験くださいませ。

<Daytona>DE01:¥148,000【税別】

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※5月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車

※5/4時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

タグ:

コメントをどうぞ