DAHON 2019年モデル 展示会へ行ってまいりました②。

前回の続きです。DAHONの2019年モデル展示会での新車情報をご案内してまいります。

定番のBoardwalk D7。ボルドーとチャコールグレーは継続、新色のミストブルーとグリーンティー、ブリリアントシルバーが軽快な印象です、、、とじっくり拝見してみると、K3と同様のDeltecを搭載(!)。従来通り細身のクロモリフレームですから、ヒンジ部への負担低減効果は大きいでしょう。入門モデルにこそ新技術を取り入れてくれる辺り、嬉しいところですね。

その分、ちょっと値上げの¥62,000【税別】です。Deltecの新搭載とカラーリング以外は変更ありません。

 

次は、Lock Jawテクノロジーにより、シンプルなフレームのシルエットを有し、前2/後8段の変速とドロップハンドルを装備。折りたたみ自転車でありながら、ロングライドも視野に入れた欲張りな一台、Dash Altena。

今回はメタリックグレーと、ブリリアントシルバーの2色。個人的には、フレームにLサイズの設定がありますので、長身の方でもしっかりとポジションが出しやすいところが嬉しいところなのです。

折りたたみサイズは他車と比較してちょっと大きめなのですが、11㎏を切る軽量性、しっかりとした剛性感のあるフレーム。ある程度ご用途が明確な方へお勧めですね。¥128,000【税別】です。

続いて、同じくLock Jawテクノロジーのシンプルな車体、Dash P8です。少しスローピングしたフレームとフラットハンドル、8段変速を装備しており、剛性感の高い車体で、街を軽快にクルージングできそうです。フレームに対してブラックアウトされた各部品のコントラストが楽しい。カラーはフロスティホワイト、タンジェリン、無いとブラックの3色。¥89,000【税別】です。

個人的に気に入ったのが、このフロスティホワイトのカラーリング。光沢のあるアイボリー地に、DASHのロゴはグレイ、P8は深いパープルにて表現!この辺のセンスが格好よいな~と思いました。

さて、最後は2019年モデルとしては唯一の16インチモデル、Curve D7です。今回はぐっと落ち着いたカラーリングへ変更されての登場。上段から、オプシディアンブラック、ルビーレッド、スティールグレイです。こちらもスペック変更はなく、定番化した印象がございますね。マッドガードとダブルチェーンリングガードも装備され、普段使いに最適かと。¥71,000【税別】です。

さて、また長くなりましたので、続きます。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら折りたたみ

※7月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車 DAHON

※7/23時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

タグ: ,

コメントをどうぞ