2018 BRUNO Minivelo 20 Road Drop 納車整備いたしました。

2018 年 10 月 5 日

本日の作業です。2019年モデルがちらほらと入荷しつつあるなか、深いグリーンが美しい、2018年モデルのBRUNO Minivelo 20 Road Dropを納車整備いたしました。今回はお客さまのご希望から、純正リアキャリアとスタンドを装備してのご納車です。

左】緩やかな曲線を描く純正リアキャリア。アルミ製で軽量です。積載、というよりはパニアバッグを優先した、幅の狭いトップ形状です。

中】取り付けにはステー加工などが必要ですが、取り付け高さを微調整できますので、他車種への応用もできそうです。質感も高く良い雰囲気ですね。

右】2018年モデルではBROOKSのB17レザーサドルが標準装備です。2019年モデルからは従来のビニールレザーサドルへ戻っております(その分価格もお安くなっております)。スペックには差異がございませんので、カラーとサドルでお選びいただくとよろしいかと思います。

もはや定番と化した感のあるこの自転車ですが、乗り心地のやわらかさとクラシカルな装いが美しいですね。現時点では、当店には2018年モデルはレッドの460mmが1台、グリーンの510mmが1台の在庫ございます。是非。

<BRUNO>Minivelo 20 Road Drop:¥86,000【税別】
※ベース車両の価格です。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら折りたたみ

※10月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車 DAHON

※10/4時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

2019 RITEWAY PASTURE 納車整備いたしました。

2018 年 10 月 4 日

今週末もお天気はよろしくない予報が出ております。台風25号もじわじわと近づいてきており、自転車店にとっては嬉しくない天候に、やきもきとしております。

さて、RITEWAYさまの自転車。GTやFELTの輸入元でもありますが、日本人向けによく考えられた構成で、低価格でありながら、上質な製品が多くございます。今回はご近所さまからのご依頼で、26インチの街乗りクロスバイク、PASTUREを納車整備いたしました。特に、380mmサイズは乗り降りの容易なスタッガード形状。適応身長は145~160㎝の設定で、小柄な女性だけでなく、お子さまにもお勧めいたしますよ。

左】アルミフレームにシンプルなヘッドマーク。中】ハンドルバーは約25度のバックスイープ。適度にリラックスした姿勢でご乗車可能です。右】サドルはレザー調のブラウン。鋲がデザイン上のアクセントになっていますね。

左】駆動系はほぼシマノ製品で統一されており、今後の補修の際にも部品入手が容易となるように配慮がなされております。中】クランクは美しいポリッシュ仕上げ。軽快感のある意匠のチェーンリングカバーと相まって、高級感のある仕上がりです。右】タイヤは26×1.50幅。仏式バルブのキャップは経年で割れてしまうことを考慮しアルミ製(!)のものが付属いたします。

よく考えられた、良い自転車です。

<RITEWAY>PASTURE:¥55,800【税別】

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら折りたたみ

※10月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車 DAHON

※10/4時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Brompton × Barbour M6R 製作いたしました。

2018 年 10 月 2 日

昨日、一昨日とお休みを頂戴し、私用を済ませてまいりました。ご来店のご予定だったお客さまには大変ご不便をおかけいたしました。

さて、先日の作業です。個人的思い入れからお取り扱いをしております、Brompton × Barbour M6Lですが、有難いことに、いよいよ残り少なくなってまいりましたが、この度、お客さまからのご要望で、M6R仕様へ変更してのご納車をいたしました。

当店では、以前より新車販売時には、お客さまのご希望の仕様によっては、部品代の差額にて納車整備作業を行っております。そうすることで、少しでもお安く、かつ余剰となる部品を少なくできる、というメリットがございます。もちろん、当店および輸入元さまでの部品在庫状況などにより、作業可否や価格などは変動いたしますので、まずはご希望の仕様をお伺いしてからのご相談、とさせてくださいませ。製品は非常に良いものではありますが、決してお安い自転車ではありませんから。

<Brompton>Brompton × Barbour M6R仕様:¥お問い合わせください

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら折りたたみ

※10月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車 DAHON

※9/25時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

2018年10月の予定です。

2018 年 9 月 29 日

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
今月の予定を以下に記します。

・9/30【日】~10/1 【月】・28【日】・・・私用のため休業いたします。
・10/4【木】・18【木】・・・営業いたします。
・10/25【木】・・・平日MTBの会です。
・10/27【土】・・・夜ポタリングの会です。

ご来店の際には、下記の営業カレンダーをご確認くださいますよう、よろしくお願いいたします。何かとご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

9/27【木】平日MTBの会 楽しみました!

2018 年 9 月 28 日

昨日は定休日。既に定員に達しており、事前告知を行っておりませんでしたが、恒例の平日MTBの会を堪能してまいりました。

今回は自動車の関係で私を含めて4名。えっちらおっちらと登った後はいつものポイントで小休止。私はSVEA123Rでお湯を沸かしてカップラーメンとコーヒー、初参加の友人はキャンプマニアですので、必要最小限のULストウブでカップラーメンとアルファ米とコーヒーを。

雨上がりだったせいか、昆虫たちの襲撃がほとんどなく、気持ちよく走ることができました。とは言え、ドロドロになった自転車の洗浄が大変(笑)。でも、童心に帰ったかのようにキャーキャーとはしゃいで、自然と一体になることができましたよ。

来月も後半に開催の予定ですので、タイミングの合う方は是非。


※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら折りたたみ

※9月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車 DAHON

※9/25時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Brompton リアバック交換作業です。

2018 年 9 月 26 日

先日の作業です。常連のBromptonなのですが、「どうも後輪がぐにゃぐにゃする感じがする」とのことでお持ち込みくださったのですが、展開してチェックしてみますと、右チェーンステイが折れておりました。2008年の当店開業当初に販売させていただいた車体ですが、当店近くで洋食店「Glill&Kitchen かぼちゃの馬車」をされているお客さま、ここ数年はお店での買い出しなど前後ともに積載量が大きく、日々の通勤等にバリバリとお使いの状況でした。

Bromptonの車体は、フロントキャリアブロックに最大10kg、リアキャリアへは最大10㎏、自転車全体では110㎏までが耐荷重として設計されております。つまり、前後に各10㎏を積載した場合は、体重90㎏を超える方が乗車、というところが最大値。

もちろん、超えてしまうとすぐに破損!ということではなく、ある程度の安全マージンが残されているのですが、長年のご使用により各部の摩耗や素材そのものの疲れなどが積み重なると、破損する可能性は高まってしまいます。しかしながら、2011年のイギリス研修の際にBrompton社の品質管理担当の方より伺ったのは、「万が一の際には、右チェーンステイから破損するように設計されている」ということ。この位置から折損してしまっても、リアヒンジや左チェーンステイ及びブリッジでつながっているため、走行中にぐにゃっとした感触(後輪の空気が抜けてしまっているような感じ)が伝わってきますので、突然の落車をある程度防ぐことができるように、意図的に弱点を残してあるのです。

今回の場合は、偶々持ち合わせた私物のリアバックがありましたので、カラーリングは異なりますが、リアヒンジを切断、所定の作業を行い無事に交換いたしました。交換作業の際には、リアヒンジシャフトの長さをフレーム側へ合わせて調整し、ガタを極力排斥いたしました。

日々の酷使にも耐えてくれた愛車ですから、パパっと買い替えることはできませんよね。今後ともよろしくお願いいたします。
※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら折りたたみ

※9月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車 DAHON

※9/25時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Bridgestone CYLVA F24 納車整備いたしました②。

2018 年 9 月 25 日

お客さまからのご依頼で、ブリヂストンのCYLVAを納車整備いたしました。この価格帯のクロスバイクとしては、文句のつけようがない車体構成。競合他社の製品を慎重に慎重に研究し、その上でブリヂストンらしく、充実のオプション品をご用意して下さっています。

いつも言っていることなのですが、もっと売れても良い自転車やな~とつぶやきながら、詳細をご紹介いたします。

左】今回の車両はアイボリー色ですが、艶の有無で塗り分けられており、非常に高級感のある仕上がり。中】ハンドル周辺は一般的なクロスバイクと同様ですが、しっかりとシマノ製品で揃えてあり、入手の容易さから、修理の際も安心です。右】タイヤは適度な厚さと細かなパターンで、グリップ耐久性ともに高そう。

左】店主お気に入りのリアブレーキワイヤー内蔵処理のフタ部分。整備性も良く考えられており、嬉しいところです。中】サイドスタンドは専用台座でしっかりと組みつけられます。フレームへのキズも発生しません。右】サドルも艶の有無で表現されたロゴが格好良いのです。

こういう素敵なディテールがありながら、カタログに一切記載されておりません。謙虚なのかアピール下手なのか(笑)。ともあれ、ええ自転車ですね。

<Bridgestone>CYLVA F24:¥52,800【税別】

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら折りたたみ

※9月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車 DAHON

※9/25時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

2019 DAHON Mu D9 入荷いたしました。

2018 年 9 月 21 日

今日はパラパラと降ったりやんだり。どっさりと入荷してきた2019年モデルの自転車たちを倉庫へしまいつつ、展示スペースを整理整頓。ちょっとでも多くの自転車をご覧いただけるよう、わずかな隙間に押し込んでいっております(笑)。本日のご紹介は、ここ数年ラインナップから外れておりましたが、ご期待にお応えしての復活、アルミフレームの中堅クラス、Mu D9です。

左】グリップはセラロイヤル製。偏平な形状が手のひらへフィットします。中】タイヤはDAHONロゴ入りのオリジナル品。シュワルベ社のマラソンとよく似た形状とパターンで、耐久性は高そうです。右】駆動系はSRAM製の9段。カチカチと節度ある変速感ですよ。

左】サドルもDAHONオリジナル品。フラットな形状で適度に柔らかく、乗りやすい印象です。中】まさかのヒンジ部分にロゴが。ヒンジはVクランプ式方式でしっかりとしております。右】ヘッドチューブにはラゲッジトラス用の台座が装備されております。前輪への干渉を気にしながらではありますが、バスケットやバッグ類など、利便性を高めるパーツがたくさん用意されております。

気軽な街乗りから、長距離サイクリングまで、軽量性と実用性のトータルバランスに優れた一台です。

<DAHON>Mu D9:¥88,000【税別】

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら折りたたみ

※9月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車 DAHON
※9/22【土】は夜映画とスパイスの会です。→ こちら

※9/10時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents
 

9/17【月・祝】御堂筋サイクルピクニック 無事終了いたしました。

2018 年 9 月 18 日

昨日は店舗はお休みをいただいて、中之島にて「第13回 御堂筋サイクルピクニック」へ出店してまいりました。Bromptonや当店オリジナルのカスタマイズ車両、KATAE製品の展示と特価パーツの販売を行いました。

特に、Bromptonの展示はご興味を持ってくださる方が多く、実際に折りたたみ/展開を行ってみると、「おお~」というお声がちらほら。実際にご存じの方々も多くお越しくださり、「ええんやけど高いよね~」というご感想。しっかりとその理由をご説明させていただきました。

天候は曇り。時折パラパラと降ることもございましたが、それほど暑くない天候の中、ゆったりと楽しむことができました。ありがとうございました!

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら折りたたみ

※9月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車 DAHON
※9/22【土】は夜映画とスパイスの会です。→ こちら

※9/10時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

9/17【月・祝】御堂筋サイクルピクニック 出店いたします。

2018 年 9 月 16 日

明日9/17【月】は第13回 御堂筋サイクルピクニックです。当店は今回も出店いたします。御堂筋サイクルピク ニックは、「自転車の適正な利用(ちゃんと走ろう!)」と、「御堂筋に自転車レーンをつくろう」ということをPRする啓発イベントです。大阪市中之島周辺 に約300台の自転車が集まり、みんなで御堂筋などをアピール走行します。

当店は、、、と言いますと、店舗は臨時休業させていただき、会場内ブースにて、

・Bromptonの展示および折りたたみ、展開の体験
・KATAEをはじめとした当店オリジナル製品の各展示及び販売
・当店各お取り扱いブランドのカタログ配布
・特別セール商品の販売

などを予定しておりますよ。是非、みなさまお誘い合わせの上、お越しくださいませ~。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら折りたたみ

※9月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車 DAHON
※9/22【土】は夜映画とスパイスの会です。→ こちら

※9/10時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents