‘メンテナンス’ タグのついている投稿

サツマアカガイ。

2018 年 6 月 22 日 金曜日

さて、先日ご紹介のDAHON K3の記事、当店なりの解釈にてじっくりと向き合ったところ、おかげさまで大変嬉しいご感想を多数頂戴し、書いた本人が驚いている次第です。ありがとうございます。

水木と定休日を頂戴し、水曜日は定例の通院。こちらもおかげさまで完調までもう少し、というところまで来ております。木曜日は友人の美容院でカット、ビールを飲みながら同級生と楽しい語らいののち、家族全員でホタル観賞へ行ってまいりました。充実したお休みでした。

ということで気持ちを切り替えての本日。DAHON輸入元のアキボウさまと電話にて雑談。K3のDeltecワイヤー調整方法など確認と今後の展開などすり合わせ、KHSさまとも電話にて雑談、今後の展開をすり合わせ。伺った印象では、業界全体はあまりよろしくない空気感が漂っているようなのですが、そんな空気はどこ吹く風、いつも通りのんびりとした当店。ふらりとお立ち寄りくださったお客さまと、自転車の状態についての会話を楽しんでおりました。

さて、話は変わって。

今は自動車を所有しておりませんので、訪れたことはありませんが、とある自動車修理・販売店のブログをよく覗いています。所謂自動車メカニックと称する方への、とても辛辣な文面が躍っております。それはもう、こちらがちょっと気後れしてしまうくらいの内容(笑)。他を寄せ付けない知識と技術があるが故なのですが、その圧倒的な技術で、多数のお客さまがご来店されているようです。60~80年代の外国車がほとんどなのですが、その一台一台へ真摯に取り組む姿勢!!非常に参考にさせていただいております。

画像は全く関係ございませんが、水曜日の昼食でいただいた、サツマアカガイの塩焼き。なかなか市場へ出ることはないそうですが、美味でございました。当店のような零細店舗の生き残る道は、この辺りのポジショニングなのかな?と感じたここ数日。あ、サツマアカガイをご一緒して下さる方は店主までご一報くださいませ。(男不問です)

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら折りたたみ

※Brompton Sバッグキャンペーン中 → こちら
※Brompton VOLT400 発売記念キャンペーン中 → こちら

※6月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車

※6/17時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

4/21【土】 パンク修理講習会 開催いたします。

2018 年 4 月 13 日 金曜日

折りたたみ自転車は、出先でのトラブルが発生した場合でも、輪行しての移動ができるとは言え、ご自身で修理をできたほうが、より安心してお乗りいただけることと思います。お客様からのご要望もあり、久しぶりに「パンク修理講習会」を開催いたします。

ご参加の際には、自転車のお持込みはご不要ですが、お持ちいただけましたら、車輪の脱着などもご説明させていただけることと思います。前回ご参加いただけなかった方、是非ご参加くださいませ。

日時:2018年4月21日(土)・13時ごろ~(予定)

野外での開催を考えておりますので、当日の天候によっては、延期する可能性がございます。ご了承くださいませ。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※4月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車

※4/13時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 折り畳み
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Brompton × Barbour 内装5段化いたしました。

2018 年 1 月 9 日 火曜日

先日の作業です。常連さまからのご依頼で、Barbourの車体を内装5段化いたしました。

当店でも得意とする作業ではありますが、巷でよく言われている「内装5段は調整がシビア」というところ。実際にはシフター側の問題であることがほとんどです。現行のアルミ製シフトレバーよりも、従来のプラスチック製シフトレバーのほうがインデックスが明瞭で、変速調整のシビアさはほとんど感じられません。

しかしながら、既存の内装3段と比べてしまうと、調整頻度は多くなりますので、、、内装5段の美点である、片手でのシンプルな操作、各ギア比のちょうどいい塩梅をヨシ!としていただける方には、ひっそりとおすすめしております。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※Brompton 購入2大特典キャンペーン → こちら

※Brompton 2017年モデル試乗車の販売 → こちら

※1月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※1/7時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

プロジェクト#10 M5片持ちフロントフォーク用 フロントハブ 組み付け致しました。

2017 年 11 月 5 日 日曜日

先般のご紹介より日数が経過いたしましたが、当店オリジナルのM5社製片持ちフロントフォーク用フロントハブが完成し、ホイールを組み立ていたしました。スポーク本数増加によるホイール全体の剛性UPの恩恵で、お客様の懸念事項であった異音発生がなくなり、しっかりとした乗り味になったとのこと。さらに、穴数変更で一般的なリムを使用できるようになりましたので、今後の部品供給の点でも安心です。

とは言え、一点製作に近しい状態ゆえに、今後もご乗車状況如何によっては再度の修正が必要となる可能性も否定できませんので、引き続き慎重に進めてまいりたいと思っております。

とは言え、お役に立つことができて、嬉しく思っております。ありがとうございました。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※11月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※11/3時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Brompton S2L オーバーホールいたしました。

2017 年 9 月 9 日 土曜日

先日の作業です。2012年式の限定車、常連さまの車体なのですが、オーバーホール作業をご依頼いただきました!

今回、駆動系はクランクとBBも含めて最新仕様へ。ヘッドパーツはTANGE製で軽量・メンテナンスフリー化。ブレーキシューホルダーも現行品へ変更することで、今後はシマノ製のシューが使用できます。お客さまにも大変気に入っていただけました。ありがとうございました。

※9月の予定はこちら → こちら

※9/9時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Panasonic REGULAR スポーク修理いたしました。

2017 年 8 月 22 日 火曜日

本日の作業です。ご近所に住む友人の乗る実用車なのですが、スポークが数カ所折れてしまっており、その交換作業を行いました。一般自転車とは異なり、#12という太いスポークを使用しているため、ニップルも専用品。手配に時間がかかりましたが、同時にヘッドライトの接触不良なども修理いたしました。

全ケース、BEタイヤの自転車ですから、通常よりもちょっとてこずりましたが、無事に修理完了。またこれでバリバリと使っていただけそうです。いつもありがとうございます!

※8月の予定はこちら → こちら

※8/22時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents hub

Alex Moulton チェーンガードを追加いたしました。

2017 年 8 月 21 日 月曜日

本日の作業です。常連さまのAlex Moulton、フロント変速の際にインナーギアを通り越して内側へ脱落してしまうことがある、とのことで入庫です。

各方面に調べてみましたところ、カンパニョーロ純正のチェーンガードが存在していることが分かりました。恥ずかしながらその存在を知りませんでしたが、実際に現物をじっくりと観察してみますと、確実な取り付け方法と容易な調整が可能な構造、剛性の高い形状など、さすが!!良い勉強になりました。ありがとうございました。

※8月の予定はこちら → こちら

※8/20時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents hub

8/11【金・祝】 パンク修理講習会 無事に終了いたしました。

2017 年 8 月 11 日 金曜日

本日はパンク修理講習会でした。事前の告知は行っていたものの、いつものバタバタで直前になってしまったにもかかわらず、たくさんのお客さまがおこしくださいました。いつものように、当店試乗車のBromptonを用いて、後輪脱着およびチューブ交換のレクチャーを行い、そのあとはお客さまご自身の自転車で練習、という流れですが、お客さま同士で色々と試行錯誤しながら、暑い中楽しんでおられたのが、とても印象的でした。

通常はお貸ししていない工具類も、この日だけは実際に使っていただくことで、ご自身で使い勝手の良い工具を探してみるのも良いでしょうし、当店在庫のおすすめ工具をご覧いただくのも良いと思います。WEB上の情報も素晴らしいものが多いのですが、一度でもご自身の手で取り組んでみることの大切さをお伝えできれば、と思います。

ご参加くださった皆さま、暑い中ご参加くださり、誠にありがとうございました!

※8月の予定はこちら → こちら

※8/5時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents hub 

8/11【金・祝】 パンク修理講習会 開催です。

2017 年 8 月 8 日 火曜日

折りたたみ自転車やロードバイク、MTBなど、出先でのトラブルが発生した場合でも、輪行しての移動ができるとは言え、ご自身で修理をできたほうが、より安心してお乗りいただけることと思います。お客様からのご要望もあり、久しぶりに「パンク修理講習会」を開催いたします。

ご参加の際には、自転車のお持込みはご不要ですが、お持ちいただけましたら、車輪の脱着などもご説明させていただけることと思います。前回ご参加いただけなかった方、是非ご参加くださいませ。

日時:2017年8月11日(金・祝)・13時ごろ~(予定)

当店となりの私道部分をお借りして、屋外での開催を考えておりますので、水分補給などご留意くださいませ。当日の天候によっては、延期する可能性がございます。ご了承くださいませ。

プロジェクト #10 M5片持ちフロントフォーク用 フロントハブ 製作開始。

2017 年 7 月 25 日 火曜日

常連さまからのご依頼。M5社のリカンベント、ショックプルーフのホイールから、どうも異音がするとのこと。前後とも18穴(!)という専用リムが変形しており、スポークが撓んだ際にペキペキという感じの音がしている様子。とはいえ、451サイズ・18穴のリムは入手できなさそう。今後のことを考慮すると、入手の容易な製品へ置き換えておきたい。

調べてみますと、ALEX社のR390に24穴がありました。アイレットも装備しておりますので、比較的スポークテンションを上げることができそう。後輪はハブを変更すれば問題なし。ということで、純正のフロントハブを参考に、24穴の専用フロントハブを製作開始です。

仕様としては、A7075の無垢材からの削り出し。スポーク穴は5軸制御MCを用いて、ストレートスポークがきっちりとリムセンターへ向くように角度をつけています。純正フロントハブとベアリングは同一寸法ですので、専用シャフトは転用可能。Made in Osakaです。

採算を考えると、とんでもなく赤字になる可能性もありますが、同じ車体をお持ちの方全体、世界レベルで考えたときに、リム入手が容易になることで、ごくごく小さな救世主になるかも?という淡い期待を抱えて、頑張ってみます。

※7月の予定はこちら → こちら

※7/25時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents hub