‘Brompton’ タグのついている投稿

Brompton S2L-X クランク変更いたしました。

2017 年 12 月 25 日 月曜日

先日の作業です。常連さまよりご依頼を受けて、BromptonのS2L-Xをクランク変更作業を行いました。こだわりのあるお客さま、渋い選択ですが、なかなかの格好良さ。

左】お持ち込みのクランクはストロングライト社の古い製品です。詳しくありませんので詳細は不明ですが、星形のスパイダー部分が可愛らしい感じ、チェーンリングの肉抜きが洗練された印象ですね。

中】BBはシマノ製の古い製品とシャフトは同じくストロングライト製。実寸を測定して組み合わせております。もちろん。チェーンラインを重視しながら、折りたたみには支障のないように一部切削加工を行っております。

右】ペダルはノーマルですが、MKS社のEzyペダルへ変更の予定です。

流石のセレクト。「おっ」と唸る一台です。ありがとうございました。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※Brompton 冬のライトプレゼントキャンペーン → こちら

※12月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※12/24時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Brompton カスタマイズいたしました。

2017 年 12 月 21 日 木曜日

ここ数日は体調がよろしくなく、キーボードを打ちづらい状況でしたので、ついつい更新をさぼってしまいましたが、何とか復調。とりだめた画像を整理しつつ、久しぶりの更新です。

常連さまよりご依頼を受けて、Bromptonのリムとステムの変更を行いました。こだわりのあるお客さま、ポジション変更と質感の向上が目的です。

左】当店オリジナル製作のSunRingle CR18リム。残りが少なくなってまいりました。中】MハンドルはそのままでPステムへ変更。より遠いポジションです。右】今回の変更点ではございませんが、ドロヨケなし、変速なしのシンプルさ。格好良い一台です。ありがとうございました。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※Brompton 冬のライトプレゼントキャンペーン → こちら

※12月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※12/21時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Brompton S2E-X 納車整備と小カスタマイズです。

2017 年 12 月 11 日 月曜日

本日の作業です。常連さまよりご依頼を受けて、BromptonのS2E-X仕様を製作、ちょっとカスタマイズさせていただいてのご納車です。シンプルなシルエットはお客さまのこだわり。

左】MKSのツーリングライトショートEzyスーペリア。長い名前(笑)ですが、クリップ不要のEzyスーペリア仕様ですので、使い勝手は◎。回転性能も申し分なし。中】当店おすすめのクリスキングのヘッドセット。近年の車体には2Nut仕様でも使えなくはないのですが、当店ではより強固な固定が可能なGripNut仕様をお勧めいたしております。こちらも回転性能と耐久性は言うまでもありませんね。右】お客さまご指定寸法へ合わせてカットした純正ハンドルバー。ADEPTのヘッドライトはステムマウント。うまく前輪スポークを避ければそのままで折りたたみも可能です。

軽量性を生かしてすいすいとクルージングができそうですね。ありがとうございました。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※Brompton 冬のライトプレゼントキャンペーン → こちら

※12月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※12/8時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Brompton クランク変更です。

2017 年 12 月 4 日 月曜日

先日の作業です。常連さまよりご依頼を受けて、Bromptonのクランク周辺を変更いたしました。スギノエンジニアリング製のクランクへ、仏TA製のチェーンリングの組み合わせです。アルミ素材の光沢が美しいですね。

左】クランクはマイティコンプ。お客さまからのご指定の組み合わせですが、Bromptonへの組み付けに際して、チェーンラインを合わせることはもちろん、折りたたみに支障がないように、BB軸長を選定しております。中】チェーンリングはALIZEの54T。チェーンはKMC X9。チェーンリング固定ボルト、クランクキャップもスギノ製で質感を揃えております。右】BBは定番のTANGE製。コストパフォーマンスに優れた製品です。ありがとうございました!

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※Brompton 冬のライトプレゼントキャンペーン → こちら

※12月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※12/2時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Brompton ホイールのカスタマイズです。

2017 年 12 月 2 日 土曜日

本日の作業です。常連さまからのご依頼で、当店オリジナルのフロントハブとSunRingle CR18リムを組み込みいたしました。ブラックエディションの車体へポリッシュ仕上げのリムが映えます。

左】中】当店オリジナルのBrompton用フロントハブとSunRingle CR18リム。おかげさまでご好評です。フロントハブは回転性能と耐久性の向上、リムはブレーキタッチが向上いたします。もちろん、ルックスも◎。右】よりスムーズなサイクリングのため、MKS製のツーリングライトショートEzyスーペリアへ換装。回転性能は申し分なく、Ezy仕様でワンタッチ脱着です。

より軽快なサイクリングのために、外観と機能性を両立させた仕様です。お楽しみくださいませ。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※Brompton 冬のライトプレゼントキャンペーン → こちら

※11月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※12/2時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

FF-R EZYポケット ご好評です。

2017 年 11 月 28 日 火曜日

先週末以降、おかげさまでいつも以上にバタバタとしております。多数のお客さまへお越しいただき、誠にありがたい限りです。ありがとうございました。

さて、この画像だけでどのような製品かが分かった方は相当なフリークですね。Bromptonの「カバー&サドルバッグ」の「サドルバッグ」部分と非常―――によく似たバッグです。さすがにこの価格(¥600税別)ですので、生地やバックルなどは正直なところ価格相応ですが、それだけにガンガンお使いいただけるのではないでしょうか。

サドルループ部分へ取り付けるのはもちろんですが、DAHON、BD-1などのT字形状のハンドルにもぱっと取り付けて、小物を収納するのにはもってこい。もちろん、Bromptonにも。

<FF-R>EZYポケット:¥600【税別】

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※Brompton 冬のライトプレゼントキャンペーン → こちら

※11月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※11/18時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

2018 Brompton Black Edition Black Lacquer M6R ご紹介です。

2017 年 11 月 20 日 月曜日

先週末より開始の、Brompton 冬のライトプレゼントキャンペーン。おかげさまで大好評です。ご検討のお客さまには非常に良いタイミング。対象は2017年モデルだけですので、今回ご紹介のブラックエディションは対象外ですが、、、それでも気になるブラックラッカー仕様のご紹介。

従来のRAWカラーとは異なり、艶のあるグロス仕上げ。金属の素材が少しだけ透けて見えるのが格好良いですね。ブラックアウトされた他の部品とあわせて、シックな仕上がり。

現時点での在庫はM6Rが一台のみ。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

<Brompton>M6R(ブラックエディション・ブラックラッカー):¥230,000【税別】

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※Brompton 冬のライトプレゼントキャンペーン → こちら

※11月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※11/18時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Brompton 冬のライトキャンペーン 開始です。

2017 年 11 月 18 日 土曜日

ここ数日はモロモロございまして、当ブログの更新が滞っておりました。昨日は平日MTBの会の予定でしたが、急用のため中止といしました。お客さまのご参加予定がなかったのが幸い。次月こそは、と意気込んでおります。

さて、先日輸入元さまよりメールでのご案内が。ご検討の方には嬉しいところですので、以下に加筆してご紹介いたします。

<Brompton 冬のライトキャンペーン>

期間中にブロンプトンの2017年モデルをご購入のお客様に、Brompton純正オプションのフロントライト(Volt300)とリアライト(Rapid Mini)をプレゼントいたします。

【キャンペーン期間】
11月17日(金)~12月25日(月)

【キャンペーン対象】
期間内にブロンプトンの2017年モデルをご購入のお客様、先着200名

【プレゼント内容】
ブロンプトン用フロントライト Volt300:¥9,500(税別)×1セット
ブロンプトン用リアライト Rapid Mini:4,200(税別)×1セット

キャンペーンの詳細はご購入予定の販売店様にお問い合わせください。
ブロンプトンの購入をご検討中の方はこの機会をお見逃しなく!!

<転記ここまで>

既に2018年モデルが発表され、ブラックエディションの入荷が始まっている状況ですが、2017年モデルもまだまだ在庫ございます。変更箇所は以前にもご紹介のブレーキキャリパーとタイヤのみ。価格も据え置きの予定ですから、ちょっと背中を後押ししてくれる、よい機会ではないでしょうか。(プレゼント総額を考えるとビックリです!)

ご納車の際に所定の用紙へご記入いただき、当店より輸入元さまへ申請。その後当店へプレゼント商品が入荷してまいりますので、後日車体をお持ち込みいただければ、当店にて組み付け作業を行います。ご不明点はお問い合わせくださいませ。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※11月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※11/18時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

正倉院展。

2017 年 11 月 11 日 土曜日

この数週間というもの、週末ごとに悪天候でしたね。自転車店という商売柄、天候や季節の影響を多分に受けるのですが、自分の力の及ばないところに対しての苛立ちなどは全くなく。まあ、こういう日もありますわな。

店舗という形態をとっている以上、全く目を背けることはできませんが、バリバリと組み立て調整して売りまくる!というのはどうも性に合わないみたいです。「良いものをご提案→売れる→お客様が喜んでくださる→少しだけ儲かる→お店が継続できる」がお客さま/当店のいずれにとっても理想ではないかな?と思います。

バブル期のような自転車ブームはとうに過ぎ去り、しっかりと実力の伴った自転車メーカー、輸入元、販売店だけがやっとのことで生き残ることができる状況。もちろん、製品力だけではなく、お客さまのことを考えた製品づくり、メーカー→販売店→お客さまの流れが明確であったり、頻繁なモデルチェンジを要しないだけの製品力。(ここが欠けているところが多い気がいたします)そのような状況の中で、当店のような零細店舗がいかに立ち回るのか?決して追い風とは言えない状況で、たくさんのお客さまにかわいがっていただいている、とても有難い現状を鑑みて、本当に皆様にお役に立つことができているのか?自己的ではなく、利他的な行動が伴っているのか?と自問自答する日々です。

閑話休題。

つい先日の木曜日。奈良国立博物館へ行ってまいりました。休みでしたから、リビングでボケーとしていたのですが、何となく愛車のBromptonを走らせて、引き寄せられるように近鉄の大阪上本町駅へ行きました。特段の予定もなかったので、ふっと思い出して近鉄で輪行して奈良駅へ。予定も立てておりませんでしたが、目に付いた看板から、「第69回正倉院展」が開催されていることを知り、そのまま会場までひとっ走り。

ふと、小学校の時の記憶が思い出されます。

社会科の授業で知った正倉院と、収蔵された宝物の数々。校倉造の機能と宝物の保存状態にとても驚いたこと。積極的に自分の中へ取り入れたい!という欲求がわいてくる感覚。教科書の中の青いガラスの器の写真をずっと見ていました・・・。しばらくするとそれらが電気的接続のようにつながり、自分の中に柔らかな明かりがともります。胸中からあたたかくなり、でも脳はひんやりとさえわたる感覚。

後はほぼ無意識的行動でした。手荷物としてBromptonを預けてからチケットを購入。あ、先に並んでおられた女性から割引券を頂戴いたしました。ありがとうございました。30分ほど並んでから入館。

当然、館内は撮影禁止でしたので、文字列だけでご容赦いただきたいのですが、天平文化という現実味すら感じない時代の製品が素晴らしい状態で眼前にある、という感覚!当然ながら館内は人人人人。自分の小ささ、世界の大きさ、時間の重み、継承することの重要性、などなど。様々な感覚が通り過ぎます。でも、ピンと張りつめた会場の空気の中で、時間を超越した美しい器が輝いている、という現実。

とまあ、逸脱いたしましたが、この小さな自転車店、おかげさまで何とかやってきております。高校生の時に初めて買ったMTB。自分の行動半径の拡がりにワクワクした感覚はいまだに覚えています。くだらない自分の小さな悩みなど消え失せて、もっとシンプルに、自転車文化の拡がりを信じて、自分なりにできることを続けるのが最善なのかな。

トンネルの出口がきらりと見えた気がする小旅行でした。

2018 Brompton Black Edition ご紹介です。

2017 年 11 月 10 日 金曜日

2018年モデルのブラックエディション、実はすでに入荷しておりましたが、公私ともにバタバタと忙しくしており、当ブログでのご紹介が遅くなりました。特別仕様ゆえの人気の高さゆえ、各方面にてすでに公開されているところも多くございますので、当店ならではの視点にて、特に目玉となるブレーキキャリパーの詳細を重点的にご紹介。

ブレーキキャリパーの変更箇所ですが、全体的な意匠はより骨太、かつエッジと曲線の抑揚がある形状へ。アームも太くなった印象ですが、特に軸部の肉厚が増しておりますね。

ブレーキシューはリムの曲線に合わせてカーブした形状。グレイ色のゴムはほんの少しだけ柔らかい印象ですが、進行方向から見て後ろ側には小さな突起があり、適度にトーインがつけやすくなっております(嬉しい!!)。社外品のブレーキシュー(ゴムのみ)との互換性はなさそうです。

左右のバランス調整ボルトは従来2.5mmの六角レンチだったところが2mmの六角レンチにて調整できる仕様へ。実際に納車整備に際してちょこちょこと調整いたしましたところ、上記の調整用突起のせいでしょうか、まだかっちりとしたタッチではございませんでした。ある程度乗り込んで、ブレーキパッドがなじんでくれば、良い方向へ変化してくれることと思います。気になる単品供給は未定ですが、早くシルバー色のほうも見てみたいところです。

ということで、当店のブラックエディションの在庫状況はこちら→こちら

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※11月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※11/10時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents