‘カスタマイズ’ タグのついている投稿

2016 KHS CLUB1500 完成いたしました。

2017 年 2 月 11 日 土曜日

先日ご紹介のカラーオーダー提案ですが、お客さまのご要望を盛り込んで、無事に完成、納車させていただきました。ご指定のイエローへ塗装、ロゴ変更など、明確なスタイルをお持ちのお客さまゆえのセレクトが光ります。

左】全体。鮮やかなイエロー。けれども派手すぎない明るさ。極力ロゴ類を目立たせないように、でも、いかにも再塗装しましたよ、という押し出しの強さは不要。このくらいのシンプルさが洗練された印象を与えてくれます。

中】ヘッドマークは純正品。意外と知られていないのですが、KHSジャパンさまはアメリカのメーカーながら、細かな純正パーツも手配可能な場合が多いのです(納期はご了承のほどを)。営業担当クンの柔軟かつ丁寧な対応もあわせて、当店にてお取り扱い、お勧めしている理由です。

右】バーテープはもはや定着した感のあるリザードスキンズのDSP2.5。滑りづらい表面と適度なクッション性。ちょっと高額な部類に入りますが、直接触れる部分は大切ですね。CAYTEYE製のサイコンはアウトフロントブラケットでマウント。かなりしっかりとした取り付けが可能、コンピュータ上面のボタン操作でも変にふわふわとせず、確実な操作が可能です。

左】ペダルはシマノのPD-A530。こちらも定番の片面SPDペダル。SPDの際はもちろんですが、フラット面も踏み面が広く、スニーカーなどでも踏みやすい形状です。

25Cのタイヤを標準装備しつつも、ロングアーチのブレーキですから、将来的にはさらに太めのタイヤも装備可能です。ただ単純にクロモリ、というだけでなく、適度な硬さのプレステージパイプならではのバネ感と、タイヤ周辺でのクッション性とのバランスがええ塩梅。いわゆるバリバリのロードバイクではなく、ずっと走りたくなる相棒が出来上がりました。ご自身へのプレゼントとのこと、こちらまで嬉しくなっております。この度は、ありがとうございました!

※2月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※2/10時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

Bridgestone MB-2 ブレーキレバー交換です。

2017 年 2 月 5 日 日曜日

常連さまからのご依頼です。古いブリヂストンのMTBのブレーキレバーとハンドルバーの交換をしてほしいとのことでお持ち込みくださいましたが、現行のシマノ製インナーではタイコの寸法が異なりましたので、真鍮棒を切削してパイプ状の部品を製作。このままでは抜けてしまいそうですので、はんだを流しておきました。

最新の自転車も良いものですが、古い自転車も大切にしつつ楽しむ。限られたお小遣いをどう使うか?どれだけ工夫を重ねるか?どう楽しむか?という話題で盛り上がりました。自転車が好きで、どろんこ遊びが好きで。
また近々にトレイルへ行きましょ。

※2月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※2/4時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

2016 KHS Club1500 カラーオーダーのご提案。

2017 年 1 月 13 日 金曜日

2017年に入って10日が過ぎましたね。おかげさまでたくさんのお客さまにお越しいただき、幸先の良いスタートを切ることができたかな、と感じております。ありがとうございます。

さて、年末に入荷してきたKHSの旧モデル、Club1500です。2017年モデルは新型の4本アームクランクを装備しておりますが、やはりクロモリならではの線の細いシルエットには、従来品とは言えども、5本アームクランクのほうがすっきりとまとまっていると思っております。

もちろん、基本骨格となるフレームは国産のTANGE製パイプを台湾で加工、コストパフォーマンスに優れたフレームです。57mmサイズのラージサイズブレーキで、32Cまでのタイヤを装備可能。フレームはもちろんですが、カーボンフォークにもフェンダーダボを装備しております。

しかしながら、そこは当店(笑)。折角ですから、お値段はそのままで、お好きなカラーへの塗装をさせていただいた上での納車整備をご提案いたします。

ウレタン塗装の単色、ヘッドマークは純正品をご用意しております。現状はカーボンフォークそのままの状態ですが、こちらもフレームと同じ色へ塗装いたします。カラーサンプルをお持ちいただければ調色も可能。

色々と妄想を膨らませてくださいませ・・・。サイズは52㎝、適応身長は172㎝あたりでしょうか。

<KHS>Club1500(2016年モデル):¥180,000【税別】※単色塗装込みの価格です。

※1/14追記:現在ご商談中です。ご売約となりました!ありがとうございました。

※1月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※1/5時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

COMMENCAL RAMONES 20 ちょっとカスタマイズです。

2016 年 12 月 24 日 土曜日

今日はクリスマスイブ。プレゼントは渡すのももらうのも嬉しいものです。喜んでくれるかな?と相手のことを思って色々と思案して。さて、16インチの自転車が窮屈になってきた長男への一台を組み立ていたしました。本人は2016年モデルのカラーがお好きらしく、長期展示の在庫車がちょうどよかった、、、というおまけつきでした。

左】MTBが大好きな彼が選んだTIOGAのタイヤ。SunRingleのリムはダブルウォールですので強度、精度いずれも安心。ハブへスポークを通すときにはお手伝いしてくれました。中】ヘッドはタンゲ製の製品へ交換。低価格ながら下側はニードルローラーベアリングですよ。右】Wellgo製のペダル。DUブッシュの回転性能と耐久性の高さでセレクト。

親バカ満載の一台が出来上がりました。冬休みにはトレイルデビューできるでしょうか。

※12月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※12/23時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

2017 DAHON Helios 入荷しております。

2016 年 12 月 23 日 金曜日

本日はとても風が強く、寒い祝日でしたね。本日も多数のお客さまにお越しいただき、誠にありがとうございました。店内の暖房もちょっと強めに効かせつつ、本日到着の2017年DAHONヘリオスのご紹介です。

以前発売されていたヘリオスSLとは異なり、今回はプレストSLと同様に割り切った変速なしのシングル。ブレーキはキャリパーブレーキ仕様です。しかしながら、軽量なホイールとシンプルな装備で、カタログ値で9.6㎏(!)。20インチの安定感と軽量性、比較的お求めやすい価格で、人気が出そうです。

今回のご紹介はオーソライズドディーラー限定のレトログリーン。シルバーの部品と合わせて、軽快な印象が際立ちますね。

<DAHON>Helios:¥109,000【税別】

※12月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※12/23時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

2017 BRUNO Mixte 入れ替えてみました【3】。

2016 年 12 月 22 日 木曜日

前回前々回とご好評のうちに終了した、当店オリジナルのBRUNO Mixteの入れ替え仕様。2017年モデルでも製作してみました。お客さまからのご要望をどう組み合わせていくか?腕の見せ所とばかりにじっくり考えてみました。ちなみに、標準仕様はこちらです→こちらこちら

入荷時期によりサドルが異なりますので、ご了承くださいませ。今回はお値段も据え置き、各1台のみですので、お早めに。

<BRUNO>Mixte Flat:¥52,000【税別】
※12/23追記:ホワイトは売約済みとなりました。ありがとうございました!

※12月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※12/21時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

Harry Quinn Premium6 チェックしてみました。

2016 年 12 月 20 日 火曜日

つい先日のことですが、お客さまとの話題に上った、Harry Quinnの自転車たち。特に、パナソニックのトレンクルへの対抗馬として気になる存在のPremium6。14インチホイールのチタンフレームを用いた超軽量モデルです。輸入代理店さまのご厚意にて、サンプル車両を徹底チェックいたしましたよ。

左】チタンフレームの各部にはレーザーマーキングによるロゴが。パイプ自体はヘアライン仕上げですが、クリア塗装がなされております。無塗装のほうがチタンらしいと思うのですが。

中】ハンドルステム根元の折りたたみ関節部分。DAHONの車体とよく似た形状ですが、少しずつ異なっておりますね。締め付け具合の調整は容易です。

右】ちょっとわかりづらい画像ですが、シートポストには溝が彫り込まれており、サドルの向きを気にせずに上下させることができます。フレーム内部には真鍮製のシムがあり、溝に合わせた突起があります。シートクランプ下にはシリアルナンバーが。今回は50台の生産とのことですよ。

左】フロントホイールは74mm幅、シールドベアリング仕様、ボルト固定ですっきりとしたハブが好印象です。通常より太い13番のステンレススポークでしっかりと組まれております。

中】リアホイールは左右非対称のスポーク組み。駆動側はクロス組み。こちらはちょっとアレンジしたいところかな?

右】アーム部の肉抜きが格好良い、アルミ切削製のクランクは41Tチェーンリング+ギアカバー。チェーンラインの具合とBBの規格、各部の寸法などを確認しつつブツブツと独り言。ああしてこうして、、、これ以上大きなギアは干渉が気になるところですが。

ペダルとスタンドを装備した状態で実測7.4㎏(!)。チタンフレームの超軽量折りたたみ自転車、という意欲的な製品ではありますが、まだまだ新しいブランドゆえに、マニアックな目線で見た際には色々と気になる箇所もございました。サンプル車両に乗ってみましたが、アルミ製のAL-FDB140(こちらはDAHON製です)とは異なる印象の軽さ。部品供給やアフターの点も含めて、今後に期待ですね。

※12月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※12/19時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

Brompton P1E 製作いたしました。

2016 年 12 月 6 日 火曜日

201612061

先日の作業です。常連さまよりご依頼を受けて、BromptonのP1Eを製作いたしました。いろいろな自転車を乗り継いでこられた方ならではのシンプルな一台です。

201612062201612063201612064

左】サドルはBROOKSのC17。ナチュラルカラーとRAWは相性も良い感じです。中】シングル化のためスプロケットはスペーサーを介して組み付けられます。右】当然シンプルなハンドル回り。

輪行を主としたショートトリップを考えた際に、普段着でも乗りやすいこと、ある程度以上の耐久性が必要なこと、その上での走行性能をどの程度高めるのか?スーパーライトモデル、という選択肢もありますが、価格の点がネックとなります。シングル化で軽量化と同時に車両コストも抑えることができますし、Pハンドル、というところがロードバイクを楽しまれる方らしいところです。

数々の自転車を乗り継いでこられた方ならではのシンプルなセレクト。Bromptonならではの機動性を生かしつつ、走行性能や軽量性、価格まで含めたバランスは?と考えた際に出てきた一つの回答ではないでしょうか。

※12月の予定はこちら → こちら

※12/04時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都
※ご来店の際には営業日をご確認くださいませ → こちら小径 おりたたみ滋賀

ARAYA TUR カスタマイズいたしました。

2016 年 11 月 22 日 火曜日

201611221

先日の作業です。常連さまからのご依頼で、ARAYAのTURという650Aホイールのランドナーをベースに、カスタマイズした車体を製作いたしました。より長期的なツーリングをお考えとのことで、前後キャリアとハブダイナモによる前後ランプ、Wレッグスタンドというご指定のみで、あとはお任せ(!)。お詳しい方からのご依頼ですので、なかなか高いハードルでした・・・。

201611222201611223201611224

左】ハブダイナモはシマノLXグレードの6V3W。これで前輪を組みなおしてあります。

中】ライトはPanasonicの製品。こちらは6V2.4Wです。そのままではE2端子へ接続できませんので、ゴニョゴニョと手を施してコードを引き直し。もちろん、フロントキャリアの足へ合わせた長さです。光センサーで自動点灯いたしますので、テールライトへの出力線もこっそりと追加いたしました。フロントキャリアへの取り付けステーはアルミ切削にてワンオフ製作。見た目をすっきりとさせるために溝加工をしております。

右】デザイン性で選択したb&m製のテールライト。元々はリアキャリアへの取り付けですが、リフレクターを加工した台座を製作し、フェンダーへ取り付けました。

201611225201611226201611227

左】ESGE製のWレッグスタンド。そのままではチェーンステイのポンプペグがありましたので、その部分を逃がし加工。ポンプペグが隠れてしまったので、スタンドの金具へボルトを立ててペグ代わりに。

中】ボトルケージは当店定番のZEFAL製。スチール製ですので頑丈です。

右】以前よりお使いのフロントバッグとパニアバッグを取り付け。今回はリアキャリアへもパニアバッグを追加です。

正直なところ、試行錯誤しながらの作業でしたが、一つ一つ解決していきました。時間はかかりましたが、お客さまには大変お喜びいただくことができ、ほっと一安心です。この度はありがとうございました!

※11月の予定はこちら → こちら

※11/26【土】 夜ポタリングの会です → こちら

※11/12時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都
※ご来店の際には営業日をご確認くださいませ → こちら小径 おりたたみ滋賀

2017 展示会めぐりでした【3】 ミズタニ自転車編②

2016 年 10 月 14 日 金曜日

201610136昨日の続きです。Bromptonのコーナーを後にして、気になっていたONYX Racing Productsのハブをチェック。独自のワンウェイクラッチを用いたフリーハブ。フリー状態からの掛かりがよく、MTBには非常に良いでしょうね。

大変興味深かったのは、クリア樹脂製のサンプル201610137が展示されており、実際に構造を確認できたこと。画像ではわかりづらいのですが、内部にたくさん並んだ爪状の部品が少しだけ斜めに配置されていて、一方向にだけ回転を許容するようになっています。Facebookページには動画をアップしておりますので、よろしければご覧くださいませ!→こちら

そして、私個人的MTBとして愛用して以来、少しずつお取り扱いしております、NINERの製品たち。29inch専門メーカーとして、その優位性を存分に発揮する車体の数々。トレンドしては27.5inchと27.5+が多くなってきておりますが、サイズ的に問題がなければ、大径ホイールならではの安定性と走破性は非常に良いものだと考えます。特に、NINERの製品はクランク軸から後輪までの距離をしっかりと詰め、安定感とクイックさを両立されています。

201610143201610144そして前回の展示会以降気になっております、RLT9 Steel。クロモリフレームにカーボンフォークを組み合わせた、所謂グラベルロードですが、MTB規格の前後ハブが使えるよう、フロントは15mmスルーアクスル、リアは12mmスルーアクスル。マニアックな視点かもしれませんが、オフロード上を高速走行することを考えると、この選択はアリなのです。もちろん、豊富なMTBパーツが使用できる、というメリットも見逃せません。

201610145201610146そして、同じRLT9 Alloy。よりシャープな乗り心地と軽量性でこちらもなかなか。いずれも個人的に心ときめくカラーリングです。

そして愛用中のROS9には新色が。マットな質感のシルバーグレイにさわやかなブルーが好印象。ちょうど先のRLT9 Steelと対をなす感じでしょうか。これはこれで格好良いなと。

201610141201610142今回も魅力的な製品が目白押しでした。涼しくなってきたこの頃、新製品たちによい刺激を受けて、トレイル散策へ行きたくなってまいりましたよ。

 

※10月の予定はこちら → こちら

※7周年ピンバッジも製作中です!→ こちらこちら

※10/14時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※ご来店の際には営業日をご確認くださいませ → こちら小径 おりたたみ 滋賀