‘DAHON’ タグのついている投稿

2018 DAHON Ciao D7 ご好評です。

2018 年 3 月 23 日 金曜日

定休日明けの金曜日。昨日はちょっと雨がパラパラでしたので、地下鉄で次男と一緒に四天王寺をぶらぶらと、春季彼岸会ならではの露店の数々を見て回ってまいりました。ちょっとひんやりとしたこの時期は玉こんにゃくの露店が大好きで、ついビールが欲しくなりますが、そこはぐっと辛抱です(笑)。

さて、ここ数日はBromptonの記事が続いておりましたが、2018年モデルのDAHONもええ感じでご好評。特に今期復活のCiao D7は女性の方を中心に、当店の試乗車も大活躍。たくさんのお客さまにお乗りいただいております。前回ご紹介のカーキ色は試乗車のみとなりましたので、もう一つのカラー、ストームグレーもご紹介。

左】中】グッとカーブしたメインフレームのおかげで、確実な足つき性を確保されております。肝心のヒンジ部はVクランプ方式でしっかり。右】ハンドルはわずかにカーブしており、高さは固定ながらゆったりとしたポジション。是非一度ご試乗くださいませ。

<DAHON>Ciao D7:¥74,000 【税別】

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※3月の予定はこちら → こちらarbour バブアー

※3/23時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

2018 DAHON Ciao D7 入荷しております。

2018 年 2 月 17 日 土曜日

さて、DAHONのご紹介で連投です。以前発売されていたものの、ここ数年は販売されておりませんでした、Ciaoが復活です。個人的には非常に大好きなモデルだけに、当店ではグイグイとおすすめしてまいりますよ。

今期は以前までの内装変速ではなく、オーソドックスに外装7段変速を装備。コストと軽量性を考えるとこちらのほうがよろしいかと思います。超低床のアルミフレームはまさにステップスルーです。

左】きれいな曲線を描くフレーム。チェーンリングに隠れて見えづらいのですが、ヒンジ部分とその周辺には仰々しいほどに補強がなされております。上位機種と同様のVクランプ仕様のフレームですので、折りたたみレバーは車体左側。

中】シマノ製のシフター。段数表記も分かりやすく、操作も容易です。グリップは手のひら部分が平らになった形状で持ちやすくなっております。

右】ここまではべた褒めなのですが、ちょっと気になるのがサドル。軽量性を重視したのでしょうか?スポーティーなサドルが標準装備。正直に申し上げると、乗車ポジションがゆったりとしたものだけに、もう少しクッション性が欲しいところかと。しかしながら、ここはお好みでカスタマイズされても良いですね。

昨日ご紹介のプレストSLもそうですが、ここ数年のダホンは、旧モデルであったとしても、その時その時のニーズへ合わせて、仕様変更を施しつつも積極的に復刻してくれるのが、非常に嬉しいところです。開発コストなどの兼ね合いもあるのでしょうが、ここは単純に喜び、心から応援いたします。

<DAHON>Ciao D7(カーキ、ストームグレー):¥74,000【税別 】
※試乗車をご用意予定です。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※2月の予定はこちら → こちらarbour バブアー

※2/17時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

2018 DAHON Presto SL 入荷しております。

2018 年 2 月 16 日 金曜日

昨日の定休日。友人のカレー店へ行ってまいりました。instagramページではちょこちょことアップしておりましたが、今後のイベントを共催するための打ち合わせを兼ねてぶらぶら。ちょっと面白くなってまいりましたよ。

さて、個人的な思い入れの強い一台、DAHONのプレストSLが入荷してまいりました。軽量なアルミフレームに潔いシングル仕様。軽さを生かした快適輪行サイクリングへお勧めです。今期よりフレームの各部造作が変更されております。

左】前年度までのモデルと異なり、スムーズウェルディングと呼ばれる溶接仕上げへと変更されております。なめらかな接合部で高級感UP。チタンカラーも格好良いですね。中】ヘッドにはラゲッジトラス用の台座が追加。拡張性UPです。右】こちらは従来通りですが、リアキャリア用の台座が標準装備。専用品のみですが、積載にも配慮がなされております。駆動系やブレーキ周辺には変更ございません。

オプションのディレーラーハンガーで多段化へも対応可能、幅広く楽しめる一台です。個人的な経験ですが、前職時代に2台を乗り継いだプレストSL。2013年の限定復活から通常ラインナップとして継続生産されていること、とても嬉しいものです。

<DAHON>Presto SL(チタン):¥118,000【税別】

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※2月の予定はこちら → こちらarbour バブアー

※2/10時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

2018 DAHON Visc EVO 入荷いたしました。

2018 年 2 月 5 日 月曜日

さてさて、ここ数日はBromptonの記事がほとんどでしたが、他社製品も2018年モデルがぼちぼちと入荷してきております。DAHONのラインナップの中でも、特にコストパフォーマンスの高い一台、Visc EVOが入荷です。ロードバイクへ乗られている方への2台目以降にお勧めですよ。

左】20インチ451サイズのホイール。標準タイヤは適度な太さと耐久性を兼ね備えたタイプ。中】ハンドルはフラットながら、シマノ製のティアグラ(2×10段)を装備して、長距離のサイクリングでも安心。右】フロントハブはシールドベアリング仕様で回転もスムーズ。

上部が低く、足つき性の良い形状のアルミフレームに、回転性能の良い大きめのホイールと20段変速。比較的コンパクトなポジションで、 カタログ値で10.9㎏と軽量です。素敵な風景のところへ輪行でお出かけ、快適なサイクリングが楽しめそうですね。

<DAHON>Visc EVO:¥123,000【税別】

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※2月の予定はこちら → こちらarbour バブアー

※2/4時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

2018 DAHON Horize・Horize Disc 入荷いたしました。

2018 年 1 月 29 日 月曜日

寒い寒いと言いながら、楽しみつつ行ってまいりました、先週の東京遠征。いつものように店主独断でセレクトしてきた各種おすすめ製品。資料の山を現在整理中ですので、近々にアップいたします。今しばらくお待ちくださいませ。

この週末の納車ラッシュが落ち着きましたので、すでに入荷しておりました、ダホンの2018年モデル。今期のオーソライズドディーラー限定モデルは、街乗りとして定番化した感のあるホライズでの発売。専用のマットシルバーカラーと機械式ディスクブレーキを装備して、カスタマイズベースとしてもええ感じ。通常モデルとの相違点が多いので、そのあたりを重点的にご紹介いたします。

こちらは通常モデル。いずれもフレームは同一で、F100/R135mmのエンド幅を持つアルミ製。フロントディレーラー台座も装備で、外装8段変速です。カラーはサンセットクラウド、ドレスブラック、このキャメルの3色。¥79,000【税別】です。

そして、オーソライズドディーラー限定モデルのホライズディスク。フレームは同一ですが、ステムはほんの少しだけ前傾姿勢となる、330mm(通常比-30mm)の外折れ式ステムを装備し(通常は内折れ式)、ハンドルバー変更にも柔軟に対応可能です。

ブレーキはAVIDのBB5。調整が容易な製品です。画像には写っておりませんが、通常モデルは30mm高さのリムに対して、ホライズディスクは約20mm高さのリムとされており、ディスク化による重量増を少しでも抑えようとしております。専用色のマットシルバーも落ち着いており、とても良い雰囲気です。¥90,000【税別】

現在、店頭に展示しておりますので、是非一度ご覧くださいませ。

<DAHON>Horize:¥79,000【税別】、Horize Disc:¥90,000【税別】

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※Brompton 購入2大特典キャンペーン → こちら

※1月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※1/29時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

2018 DAHON Speedfalco 試乗車です。

2017 年 12 月 5 日 火曜日

初心者の方からベテランの方まで、折りたたみ自転車のスタンダードとして定番のDAHON。2018年モデルが先日ご紹介のDove Plusを皮切りに、ボチボチと入荷してきております。この度、クロモリフレームのスピードファルコが入荷、試乗車として整備いたしましたのでご紹介。

左】駆動系はシマノのアセラ。8段変速です。中】今回はカッパーゴールドのカラーリング。まさに銅色ですね。右】フロントハブはシールドベアリング仕様でスムーズな回転を誇ります。

店頭に展示しておりますので、お気軽にお申し付けくださいませ。

<DAHON>Speedfalco:¥82,000【税別】

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※Brompton 冬のライトプレゼントキャンペーン → こちら

※12月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※12/2時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

FF-R EZYポケット ご好評です。

2017 年 11 月 28 日 火曜日

先週末以降、おかげさまでいつも以上にバタバタとしております。多数のお客さまへお越しいただき、誠にありがたい限りです。ありがとうございました。

さて、この画像だけでどのような製品かが分かった方は相当なフリークですね。Bromptonの「カバー&サドルバッグ」の「サドルバッグ」部分と非常―――によく似たバッグです。さすがにこの価格(¥600税別)ですので、生地やバックルなどは正直なところ価格相応ですが、それだけにガンガンお使いいただけるのではないでしょうか。

サドルループ部分へ取り付けるのはもちろんですが、DAHON、BD-1などのT字形状のハンドルにもぱっと取り付けて、小物を収納するのにはもってこい。もちろん、Bromptonにも。

<FF-R>EZYポケット:¥600【税別】

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※Brompton 冬のライトプレゼントキャンペーン → こちら

※11月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※11/18時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

2018 DAHON Dove Plus 新色追加です。

2017 年 11 月 3 日 金曜日

本日は定休日明け、かつ3連休の初日ということもあって、たくさんのお客さまへお越しいただきました。ありがとうございました。どっさりと到着した段ボールの山でしたが、待ちに待ったBromptonのBlackEditionとこのDAHONのDove Plus。新色のコスミックブルーです。すでに各方面で露出していましたので、ご覧になられたお客さまも多くいらっしゃることと思いますが、ゴールド、ブラック、コスミックブルーと多色展開されていることからも、その人気度合いがよく分かります。

通常モデルのDove UNOと比べて、各部品だけでなくフレームも別物ともいえる改良が施されており、より軽量、上質な作りとなっております。価格差以上のグレードアップ具合ですので、当店ではPlusをおすすめしておりますよ。

左】今回はヘッドチューブに車体番号が打刻されております。今後もこの仕様になるのかは未確認。右】リアブレーキワイヤーはフレームパイプ上部から内蔵されており、すっきりとした見た目に一役買っております。

ご存知の方も多いと思いますが、他社にも類似の製品がございます。従来と比べると選択肢も増えて、各メーカーさまもそれぞれの得意分野で勝負を挑んできている印象。

しかしながら、DAHONならではのノウハウの蓄積がもたらす品質の安定性と、輸入元の対応の素晴らしさを考えると、決して高価ではないと当店では考えております。

<DAHON>Dove Plus:¥78,000【税別】

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※10月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※11/3時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

9/6 【水】 各社展示会めぐり③インターテック・DAHON

2017 年 9 月 18 日 月曜日

既に一週間以上経過しておりますが、先般の展示会行脚の様子を。友人の店でカレーをいただいてご機嫌にペダルを回して福島まで。こちらではインターテックさまの新製品展示会。BlackburnやBellといった、どちらかというと先進的、流行の先端という印象の強いブランドを数多く取り扱っておられます。

ブラックバーンのライトは明るさも十分以上で、残り点灯可能時間の表示や細かな明るさ設定、スマホのような直感的な操作が面白い印象ですが、ちょっと大きくて高価かな。また、各種キャリアへの積載を考慮したストラップや工具類も面白いものが多いです。

スマホ用の防水ケースはなかなか良さそうですし、MAXXISのタイヤもスキンサイドが新鮮な印象。大きなホイールが主流となってきているMTBやグラベルロードなどにも威圧感が軽減できそう。

個人的に気になったのは迷彩柄のフロアポンプ。MTB向けに一回のポンピング流量が大きいタイプ。大きなゲージも見やすくて機能的です。何より格好良い。これはガレージに置きたくなります。その隣には同シリーズの廉価版も展示。派手になりすぎない、彩度の高くないカラーリングが好印象です。

なかなか気の利いたアクセサリー類が多かったです。カタログをいただいておりますので、気になる製品がおありでしたら店主までお気軽にお問い合わせくださいませ。

ということで阪神電車に乗って移動。8000系の標識灯がLED化されていますね。いよいよDAHONです。

さらりと普通、急行と乗り継いで魚崎、そこからは六甲ライナーです。いわゆる新交通システムですから、鉄路を走る車両ではなく、コンクリート上を走行するゴムタイヤ車両、その独特の乗り心地を満喫。ちょっとゴトゴトとした感じ。

ほどなくして会場へ到着。開放感あふれる会場内にDAHONのサンプル車両が展示されております。久しぶりに会った営業さんとしばし談笑。今期はちょっとした節目ということもあり、目に見える大きなモデルチェンジはないものの、少し慎重にならざるを得ないですよね、、、ということで意見は一致。

さて、自転車店の定休日事情に合わせて、この時期の水曜日に開催されることが多い新製品展示会。それを一日に何カ所もハシゴするわけですから、最新の同業他社さまの動向などをお伝えするのも大切だと思っておりますし、お互いに有益な情報であれば、業界をより良い方向へ進めていくためにも、販売店として持っている情報を、メーカーさまや輸入元さまへ提供できる範囲で提供したいと思っております。

そんな考えが通じているのかどうかは定かではございませんが、おかげさまでダホンのオーソライズドディーラーをさせていただいております。ありがたい限りです。製品仕様やプロモーションのことなど、積極的に当店なりの考え方をお伝えしてきたことが通じたのかな?(お役に立つことができているのかどうかは??ですが)。

ということで本題。2018年モデルの注目はCiaoの復活。以前も販売はなされておりましたが、内装変速でリアキャリアが標準装備だったため、重量がソコソコでしたね。そのため、低床フレームの良さを世に知らしめるほどの販売台数ではなく、ここ数年は生産されておりませんでしたが、外装変速を装備し復活!とても良い自転車ですので、個人的にとてもとても嬉しいです。フェンダーも標準装備ながら約12㎏、思っていたよりも軽量に仕上がっております。¥74,000【税別】。

そして、HORIZE。今期はオーソライズドディーラー限定モデルが発売されます。通常はVブレーキ仕様ですが、なんとディスクブレーキを標準装備し、専用のマットシルバー色。ワクワクする仕様ですよね。

通常モデルも落ち着いた印象のカラーリングが格好良いです。通常モデルは¥79,000【税別】、オーソライズドディーラー限定モデルは¥90,000【税別】です。

充実装備と落ち着いたカラーで、人気が出そうですね。

これまた個人的に大好きなCurve D7。Muフレームをそのまま縮小したアルミフレームにフェンダーと外装7段を装備しております。コンパクトでソコソコよく走って、とてもええ子なのですが、優等生すぎるのでしょうか?やはり落ち着いたカラーリングが素敵です。¥69,000【税別】

当店でもご好評のDove Plus。ゴールドはちょっと、、、という方に落ち着いたブラックが追加。明瞭なコンセプトがユーザーさまの指向に合ったよい例ですね。従来のDove UNOもラインナップにはございますが、より軽量、上質なダブプラスを当店ではお勧めしております。¥78,000【税別】。

そして、ハードユーザーさまへお勧めのクロモリフレーム、Speedfalco。こちらもカラー変更のみ、¥82,000【税別】。ロードバイク乗りの方のサブ、あるいはちょっと小柄な女性の方へおすすめのVisc EVO。意外なほどコンパクトなポジションです。やはり好評のマンゴーオレンジは定番。¥123,000【税別】。

これまた定番のボードウォークD7。カラフルな展開で心躍ります。細身のクロモリフレームは街乗りに最適。¥60,000【税別】。

そして当店として外せないのが、PRESTO SL。今期はチタンカラー。各溶接部が滑らかに仕上げられており、より上質な仕上がり。定番となりましたね。¥118,000【税別】。

そして、こちらもカラー変更のみのDASH P8。車体剛性の高さを生かし、もう少し太めのタイヤを履かせて、ちょっとしたオフロードも行きたくなるような、輪行ツーリング車に仕立ててあげるとよいのかも?などとい妄想が膨らんでおります。¥87,000【税別】。

先にも記しましたが、大きな変更がないということは、それだけ設計が完成されてきている、ということの表れでもあります。いたずらに商品性を上げるための小変更を繰り返すのではなく、過去の製品であったとしても、よりユーザーさまのニーズに合っていると判断されてしまえば、柔軟に復活させる、という姿勢が正直であり、心からお客さまのことを考えているのではないかと感じました。販売店として、メーカーさま、輸入元さまの意図をしっかりとお伝えしてまいります。

※9月の予定はこちら → こちら

※9/9時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

ホルモンのち鮭とばスライス。

2017 年 9 月 10 日 日曜日

一昨日の続きです。先週火曜日のこと、2011年にイギリス研修にてご一緒した、南風自転車店の有森さまがご来店くださいました。ちょうど展示会シーズン、ということもありましたが、いつも通りのお元気具合に一安心です。事前に来阪を伺っておりましたので、当店の常連さまも駆けつけてくださいました。

いつもながら有森さまの行動力には感服です。今回はDAHONのDOVE UNOを輪行してのご来店。各メーカー、各車を実際に運用され、その特徴をご自身で体感されてから、お客さまへお勧めする、という非常に手間もコストもかかる手法を取られています。私の場合はある程度スペックや外観、メーカーや輸入元さまの対応ここが特に重要と考えています)でお取り扱いするモデルを絞っておりますので、一見遊んでいるように見えて(失礼!)、各車種とじっくり対峙しておられる姿勢は、今後しっかりと見習いたいと思っております。

当店のように小さなお店としては、大規模なお店さまのように商品を大量に陳列、在庫することは非常に困難になってまいります。しかし、その反面、より細かなニーズへ対応することで、自店の存在感を少しずつ広めていくことは可能であると考えております。また、そうすることで、大型店さまとは異なる形で当店を存続させていくことが可能であると信じて、日々そのための基盤をじわりじわりと整えていく必要がございますし、オリジナル商品の業販など、当店ができることはお手伝いしたいと考えております、とお伝えいたしました。

しばし自転車業界談義のあと、当店の閉店時間となりましたので、すぐ近くの上本町駅にてKHSJAPANさま、TOPさまと合流して一緒に夕食。ホルモンをつつきながら、今後のモロモロについてディスカッションを繰り広げたのでした。

画像は有森さまから頂戴したお土産。後日自宅でゆっくりとビールとともにいただきました。美味しかったです!!今後とも何卒よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

※9月の予定はこちら → こちら

※9/9時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents