‘GT’ タグのついている投稿

<再度のご案内>2017 GT ZASKAR CARBON COMP 特価品。

2018 年 8 月 17 日 金曜日

さて、当店の夏季休業は14【火】を頂戴し、定休日と絡めて14【火】~16【木】でゆっくりと過ごしました。体調も非常に良く、久しぶりに愛車とともに小旅行を楽しむことができましたので、後ほどアップしようとスマホの画像を整理しております。

さて、首記の件。先日ご紹介した2017年モデルのGT ZASKAR CARBON COMPの特価品。掲載したその日のうちに引き合いをいただき、お取り置き状態となっておりましたが、事情により、再びご案内させていただくこととなりました。詳細なご紹介は前回の記事をご参照くださいましたら幸いです→こちら

<GT>ZASKAR CARBON COMP(2017年モデル):¥228,000【税別】→¥140,000【税別】※ペダル別売りです。
※特価商品ですので、現金でのお支払いのみとさせていただきます。

2017 GT ZASKAR CARBON COMP 特価品です。

2018 年 7 月 24 日 火曜日

連日の猛暑日でぐったりしてしまいそうですが、つい先日からRITEWAY/GT/FELT、DAHONと展示会が続き、2019年モデルが見え隠れし始めているこの頃、気を引き締めて、店内の旧モデルたちのお値引き具合を勘案中です。

さて、そんな展示会では、旧モデルの特価品や訳アリ品などが放出されることも多くございます。最新モデルでなくてもええよ!というお客さまには、もうひとつ上のグレードを狙っていただける良い機会。ということで店主目線で奪取してきました、GTのZASKAR CARBON COMPのご紹介。

左】なまめかしい曲線を描くカーボンフレーム。GT独自のトリプルトライアングル構造で足つき性もよく、フレーム前三角は剛性UP、後ろ三角はコンパクトになり反応の良さが向上。あと、単純に格好良いですよね(笑)。

中】進化の著しいMTB界においても最新スペックのシマノSLXをメインに装備。2×11段です。

右】フロントフォークはROCKSHOXのRECON GOLD TK 27.5 Solo Air。ストロークは100mmです。リバウンドアジャストとリモートロックアウトも装備。

左】ボリュームのあるテーパーヘッドチューブから、伸びるダウンチューブ。BB幅ほぼいっぱいまで偏平に広がり、ねじれ剛性に対して補強がなされております。まるで有機物のように連続して形状が変化していく様はカーボン製品ならでは。マットグレイとオレンジのコントラストも美しい。

中】クランクはFSAのComet MegaExo MTB。38/28Tで広範囲をカバーしています。

右】手元にはリモートロックアウトのレバーが装備。

つらつらと書き記しましたが、約11.5㎏の軽量な車体と十分以上の装備。旧モデルですので、Mサイズ・現車のみの特価にて。MTBを始めてみたい方、サイズが合えば非常にお得な一台です。店主は身長172㎝ですが、ええ塩梅でした。

<GT>ZASKAR CARBON COMP(2017年モデル):¥228,000【税別】→¥140,000【税別】※ペダル別売りです。
※特価商品ですので、現金でのお支払いのみとさせていただきます。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら折りたたみ

※7月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車 DAHON

※7/23時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

 

GT FELT RITEWAY 2019年モデル展示会へ行ってまいりました。

2018 年 6 月 29 日 金曜日

今週水曜日は定休日。当タイトルにもありますように、GT・FELTの輸入元のライトウェイプロダクツジャパンさまの2019年モデル展示会へ行ってまいりました。おかげさまで体調そのものは良いのですが、ここ数日は納車整備・修理作業が非常に忙しく、とてもキーボードへ向かっている状況ではございませんでしたので、ブログ更新が滞っておりました。

さて、愛車のBromptonを輪行し、南海電車で中百舌鳥まで。会場入りしたのは9時前だったのですが、入り口には既に行列ができており、勝手に期待が膨らみます。

とか言っているうちに開場。今回は旧モデルの特価コーナーへダッシュ。ええ塩梅の製品を発注いたしましたので、またご紹介できることと思います。

広い会場内にはほとんどのモデルが展示され、とてもご紹介できない量ですので、店主の独断にてピックアップした一部をササっとご紹介。GT社は特にコストパフォーマンスに優れた製品が多いのですが、その開発力はなかなか侮れないところ。目を見張るような軽量性こそございませんが、逆にしっかりとした耐久性を持たせてあり、ガンガンとお使いの方へお勧めです。

左】ハードテイルMTBのトップ、ZASKAR CARBON ELITE。29インチのクロスカントリー向け、独自のトリプルトライアングルフレームとカラーリングが格好良いです。¥278,000【税別】

中】グラベルロードのGRADE CARBON EXPERT、¥318,000 【税別】、右】同ELITEは¥228,000【税別】フレームは共通のカーボン製で、グレードの違いはフロントフォークとコンポーネント。驚くほど細い形状のシートステイ。しなやかな乗り心地が期待できそうです。こちらもカラーリングが私好み!

左はトレイル向けフルサスペンションのVERB。こちらもELITEとCOMP(左)のグレードがあるのですが、完成車で¥128,000【税別】という価格!さすがにリア135mmQRは古さを感じさせますが、iDriveというGT社独自のリアサスペンション機構で、ペダリングロスの少ない設計。

お気楽トレイルライドには必要十分以上のスペックですね。ストロークは前後とも120mmですよ。

 

そうかと思えば、遊び心にあふれたBMXも各種ラインナップ。スリースタイル用の上位機種、PERFORMER、¥44,800【税別】。これまた個性的なカラーですが、ともすると下品になりがちなところを、うまくまとめてくるのはアメリカならではのセンスでしょうか。

こちらは下位モデルのSLAMMER。半透明塗料にドットが飛び散ったような、これまた独特なカラーリングですよ。なんと表現すればよいのでしょう?それでも、全体の印象はとても格好良いですね。¥39,800【税別】です。

特に充実していたのはキッズバイク。GTにはSTOMPER PRIMEシリーズに注目。20インチは軽量なアルミフレームにリジッドフォーク。しっかりとトリプルトライアングル形状になっているのが嬉しいです。24インチ以上にはフロントサスペンションが装備されます。レッドとスレートブルーの2色、¥31,800 【税別】です。

最後に、今回最も好印象だったのが、RITEWAYのSHEPHERD24SLという、大人用と同じ設計のキッズバイク。身長130㎝から150㎝に対応可能です。カラーは6色、¥55,800【税別】です。

フレームはもちろん、ホイール径やクランク長さなど、すべてが専用品。決して無理をさせずに、楽しく、気持ちよく走るためのデザインがなされています。これは非常によくできていますね!

と駆け足でのご紹介でしたが、この後の通院がありましたので、愛車をササっと展開して会場を後にしました。梅田駅からは5300系のトップナンバーに乗ってご機嫌。通院後はいつものお店で鱚天をいただいたのでした~。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら折りたたみ

※Brompton Sバッグキャンペーン中 → こちら
※Brompton VOLT400 発売記念キャンペーン中 → こちら

※6月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車

※6/29時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

1/24【水】~1/25【木】東京遠征でした (その②)

2018 年 2 月 4 日 日曜日

さて、ご好評の東京遠征レポートですが、2日間の別記事を挟んでの更新です。既に情報としては最新ではなくなっている部分もございますが、そこはご了承いただけましたら幸いです。

ライトウェイさまの展示会場は北千住駅そば。サクッとBromptonを輪行袋へ入れて会場入り。各ブランドの新製品・おすすめ品などの展示を見て回ります。もちろん、ここでも私目線にて気になったものをご紹介いたします。

右】まずはSRサンツアーのサスペンションフォーク。私も愛用しておりますが、コストパフォーマンスは申し分なし。BOOST規格、27.5+/29兼用品が増えてきておりますね。

中】次はライトウェイさまオリジナルのラック。浅めのカゴ形状で底板は竹集成材を使用。ステー類が豊富に付属いたしますので、取り付けの自由度が高いです。

右】クランクブラザーズのシューシールド。クリートによる靴底へのダメージを軽減してくれます。

上】フレーム保護シール。安価で適度な厚さ。光沢があるのでマット仕上げの自転車には似合いませんが、ええ製品。スタンド各種は取り付け用のステー形状に一工夫。適応する車種が多くなるように配慮がなされております。サイクルデザイン製のバイクパッキング用バッグ類。安価ながら他社製品をよく研究しているな、と好印象でした。

下】シートクランプですがキャリアダボが。工夫次第で積載の幅が広がりそう。

この日はライトウェイさまとは別に、「サイクルパーツ合同展示会」も開催されておりましたので、足早に(自転車ですが)会場を後にして向かいます。途中では偶々HD300が入れ替え作業中でしたのでパチリ。実際に動いている姿を見たのは初めて。結構静かですね~。

とか何とか言っているうちに北千住から東京都立産業貿易センター台東館 へ到着。Bromptonを折りたたんで持ち込みます。

左】CATEYEさまの既存製品たち。実は最初に就職したのはこちらでした。久しぶりに津山社長とお会いできましたので、近況のご報告などゆっくりとお話しすることができました。ありがとうございました!

中】NITTOさまの新型ステム。所謂オールドスタイルのMTBなどに良さそうですね。右】いつも大変お世話になっております、RINDOWさまのオリジナル車。おしゃれですね~。当店でもお取り扱いを開始予定です。

左】RINDOW様お取り扱いのグリップ。イタリア製でクラシカルな雰囲気です。中】右】SHOWA製のリアキャリアへ取り付ける浅型ラック、CZ-01。いろいろなものが積載できそうです。

左】中】クワハラバイクワークスさまのブースでは27.5+のフレームとソロテントが!一般的なアルミ製ポールではなく、空気を入れて膨らませるポールを使用するので、比較的コンパクトにまとまります。設営に時間がかかりそうですが、軽量性との兼ね合いでどう判断を下すか?

右】星工業さまの新型スポーク。特殊加工により破断強度をUP!独特なブラウンカラーも格好良いです。サンプル手配中です。

左】センタン工業さまの各種バスケット。アルミ製の製品は外観も洗練されていて、自転車の雰囲気がグッと変わりそうです。右】今回最も盛り上がったのが日泉ワイヤーさまの各種アウター類。今までありそうでなかったクラシカルな雰囲気です。全く同じサンプル確認用ボードが入荷済み。店頭にてご覧いただけますよ。

左】Yurisさまのお取り扱い、インダストリーナイン。一度は使ってみたい製品です。中】イギリスのパイプドリーム。きれいな作りとシンプルなグラフィックが格好良いです。右】こちらはドイツのTune。こちらは軽量性重視の造作のようです。

左】RinprojectさまのBrompton用輪行袋。チェック柄は可愛らしいのですが、収納サイズはちょっと大きめです。

ササっと会場を回りましたが、建物の5/6/7階をすべて詳細に回るのは結構大変で、先のライトウェイさまと同日開催。しかもこちらは17時までだったので、なかなかじっくりと拝見できずでした。今後はどうなるのか?業界の状況を肌で感じることができる、またとない機会ですから、できるだけ参加したいところですが、ここまでバタバタしてしまうと、じっくり楽しめないな、、、というのもあるし。出店業者さまの搬入・搬出のご事情もあるのでしょうから、次の対策を考えましょ。

ということで、上京の際のお楽しみ、夕食のお店までBromptonを走らせました。

まだ続きますよ。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※2月の予定はこちら → こちらarbour バブアー

※2/4時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Microshift 左シフター修理です。

2017 年 12 月 24 日 日曜日

ご近所のお客さまからのご依頼です。GT社のMTBなのですが、左シフターのシフトアップ側レバーが戻らないとのことで入庫です。シマノ製と異なる構造ですので慎重に分解してみると、かなり強く押されたようで、通常の位置よりも大きくずれてしまい、内部ラチェットの台座部分が変形しておりました。これまた慎重に分解、所定の位置まで曲げなおしてから再組立ていたしました。

機械ですから、自然治癒することは非常に考えにくいので、動作がおかしい時にはできるだけ触れずにお持ち込みください、とお伝えしておきました。ありがとうございました!

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※Brompton 冬のライトプレゼントキャンペーン → こちら

※12月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※12/24時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

3/16【木】 平日MTBの会 今回も楽しみました!

2017 年 3 月 17 日 金曜日

さてさて、昨日は平日MTBの会でした。今回は前回よりパワーアップした調理道具とともに、常連さまと男二人で行ってまいりました。Facebookページには随時アップしておりましたが、じっくりとご紹介です。

通勤ラッシュを避けるため、当店前に午前4:30集合。途中のコンビニで食材を調達しつつ、大阪上本町駅まで自走、サクサクっと輪行袋へ収めて移動です。まだ混雑していない時間帯ですが、念のため車端部に乗り込みます。普通列車で移動、最寄り駅から組み立て、舗装路をズンズンと登ります。

途中から日が差してきたことと、登りで温まった身体。途中には休憩をはさみつつ、無事にいつものトレイルへ入ります。軽快に走っていると、地元の方でしょうか?気さくに話しかけてくださいます。近くのお風呂屋さんのことなど、色々と教えてくださいました。ありがとうございました!

軽快な下りを走っていますと、後輪からガガガっと異音が。止まってみると倒木を巻き込んでいました(!)ので、一旦後輪を外して取り除きました。大きなトラブルにはならず一安心。

前回が非常に寒かったので、今回は燃焼器具類を充実させてまいりました。オプティマスの123RとEsbitの2台体制。123Rのフライパンでコンビーフとお野菜を炒めてから、缶詰のチキンカレーを投入。ええ塩梅に出来上がるまでは、Esbitで沸かしたお湯を用いてインスタントのスープをいただきました。

それなりにお腹は満たされたものの、もう少し量が欲しいところ。次回の課題ですね。

とか何とか言っているうちに下山、お風呂まで移動します。ゆっくりとお風呂につかってリフレッシュしたら、お土産の柿の葉茶を買って、道の駅まで舗装路を移動。非常に走りやすい道ですので、すいすいと走り、ご用意されている駐輪ラックへ愛車たちを停めます。

併設されている市場でお野菜を買ってから、最寄駅から輪行して戻ります。ローカル色豊かな単線。インバータ制御の車両ですが、線路の刻むリズムはどこかのんびりとした風情がありますね。

さて、前回から引き続いて、改善点などを。

<前回の課題>
①通勤されている方々のことを考慮し、もっと早い時間帯の列車で移動(行き帰りとも)
→行きはOK。帰りは下記。
②早い時間帯ゆえの防寒対策。→OK
③駅から舗装路でのアプローチルートの検討(急な坂を一気にorゆるく長い登り)→OK

<今後の課題>
④帰りの電車移動での時間帯。学生さんの下校時間帯と重複しないような配慮が必要かも。
⑤上記④とした場合の昼食およびお風呂をどうするか。
⑥トラブル時など、予定が押してしまった場合の対応策。

これらは今後吟味して改善してまいります。自動車を用いれば、スッと解決できそうな気がいたしますが、それはそれで、最終手段としておいておきましょう。今回も非常に楽しむことができました!ご興味がおありでしたら店主まで、お気軽にお尋ねくださいませ。ありがとうございました。

※3月の予定はこちら → こちら

※3/17時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

3/1【水】~3/2【木】 東京遠征でした(その②)

2017 年 3 月 5 日 日曜日

東京遠征の続きです。Sハンドルならではのダイレクト感を楽しみつつ、無事にライトウェイさまの展示会、浅草橋の会場へ到着。ササッと折りたたんで、場内にて預かっていただきました。じっくりと各ブランドさまの展示を見て回ります。

右上】従来よりお取り扱いのBURLEY社のTRAVOY。今年4月ごろよりライトウェイさまにてお取り扱い開始の予定です。部品供給もより安定、当店でも展示を考えておりますよ。(以前の記事はこちら

左上】同じくBURLEYのチャイルドトレーラー。ヒッチ部分もよく考えられた形状です。車道通行が必須ですので、大阪市内ではちょっと使いづらいかもしれませんが。中上】当店でもお勧めしております、SR SUNTOURのサスペンションフォークたち。テーパーコラム、27.5インチ、15mmスルーアクスルがド定番となりつつある中、一部製品には26インチのストレートコラム仕様などなど、柔軟に対応できるラインナップ。右上】PEDROSのオレンジピールというパーツクリーナー。名前どおりの天然成分で安心、水溶性なので水と混ぜて分解させれば自然に還ります。

左上】同じくペドロス製の各種ケミカル。担当の方が非常に細かく説明してくださり、洗浄力の違いによる使い分けを教えてくださいましたよ。中上・右上】ALEXRIMSの新製品、20インチディスクブレーキ用ホイールと、MTB用ワイドリムホイールセット。こちらはBOOST規格のみ対応、まだ対応フレームは少ないものの、今後増えてきそうな予感。

左上】個人的にも所有しております、GARMINのEdge25J。電池持続時間が最大8時間ということで、出番が少なかったのですが、担当の方よりちょっとしたコツを教えていただきましたので、今後はバリバリと使いますよ。

中上・右上・左下】気になっていた、Varia Vision。スポーツサングラスのテンプル部分に専用マウントで取り付ける、インフォメーションディスプレイ。対応するガーミン社のEdgeシリーズへ対応しております。未来を感じさせてくれますね。

中上】独特な形状のUN SADDLE(アンサドル)。ペダリングに合わせて左右に振れる構造、痛みの問題を解決したばかりでなく、左右にローリングする動きによって、骨盤・膝・足の軌道が最適化され、それによりペダルへの入力が増強され、腰や膝の疲労もより軽減されるとのこと。試乗してみましたが、きれいなペダリングを要求されるので、正しく乗ることができそう。ただデザイン的な部分と価格とで躊躇しちゃいそうです。

右上】JUCOLAの各種サプリメント。正直なところ、当店ではあまり縁のない製品ではありますが、担当の方の説明がとても熱く(!)引きこまれながらウンウンと聞いてしまいました。楽しく、永く乗るためにはこういった製品も必要になるのかなと感じました。一度試してみようかな?

クランクブラザーズの各種ビンディングペダル。実際につあくぁれている方も多く、定番品ではありますが、個人的に気になったのは普及グレードのcandy1。

高級グレードと回転部分は同一で、樹脂ボディですので、岩などに接触した際にも引っかかりづらいことと、お求めやすい価格、カラフルなボディ。材質、構造上クリートの交換頻度はシマノ製よりも頻繁になるとのことですが、キャッチしやすい形状ですので、ビンディングペダル初心者の方にお勧めできるかなと。

会場はとても広かったのですが、ご来場の方々も多く、活気にあふれておりました。また各ブランドの担当さまの商品説明が非常に丁寧、かつ熱のこもったものでした。個々の担当がその担当するブランドの達人になるよう、入念に勉強されているとのことで、細かな質問に対しても、即座に回答くださっていたのが嬉しかったですね。特に、SR SUNTOURのサスペンションフォークについては、カタログ外の仕様であっても、場合によっては補修部品などを組み合わせてご用意できるかも!?というのが感激!多岐にわたる自転車の規格に対しても、対応できるところは対応したい、という熱い思いが伝わってまいりました。

さて、熱気が冷めないうちに、Bromptonを受け取って、別の会場へ移動いたします。お昼ご飯をどうしようかな~と考えながら(笑)。

まだまだ続きますよ。

※3月の予定はこちら → こちら

※2/28時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

2016 GT GRADE ALLOY CLARIS 特価品のご紹介。

2017 年 2 月 7 日 火曜日

昨日の記事にも書きましたが、朝からほんの少しだけでも自転車に乗ってみますと、気持ちが切り替わる感覚が心地よいものです。あたたかなお布団から脱出するのは困難ですが、ピリリとした空気の中、すいすいと走ってみてはいかがでしょうか。

当店の常連さまもご愛用くださっているGTのアルミフレームグラベルロード、GRADEです。スペック的なところは以前のご紹介記事をご覧いただくこととして、ちょっと訳アリゆえの特価品をご紹介です。

左】個人的に大変気に入っている、トリプルトライアングル形状のフレーム。なめらかな仕上げは美しいですね。中】ヘッドチューブのロゴはこちら。GTの文字は創業者のゲーリー・ターナー氏のイニシャル。右】チェーンステーはグッと下げられており、チェーンの干渉を少しでも低減しようと考えられております。

サイズは53㎝、適応身長は165~175㎝です。旧モデル、右チェーンステイに傷がありますので、特価にて。

<GT>2016 GRADE ALLOY CLARIS:¥108,000【税別】→¥75,600【税別】※ご売約済みとなりました。ありがとうございました。

※2月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※2/7時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

スーパードライ。

2016 年 5 月 4 日 水曜日

本日はちょっと雨がぱらついて、ただでさえ狭い当店内は段ボールだらけになっておりましたが、昼過ぎにプラリと立ち寄ってくれた外国からのお客さま。27.5インチのMTBに前後キャリアとパニアを装備されていて、とても格好良い使い方!

聞けばイタリアから観光でお越しなのですが、明日日本を発つとのことで、愛車をパッキングするためのダンボール箱を分けてほしい!と。

基本的には小径車と折りたたみ自転車が多い当店ですので、今すぐには大きな箱はないかな。。。と伝えると、数軒の自転車店へ立ち寄ったが手に入れることができなかったとのことで、かなりお困りでした。

なんとかできないものかな?ということで倉庫をチェック。先日入荷したGTのグラベルロード未組立在庫品を開梱して、その箱を差し上げることにいたしました。とても喜んでくださり、一旦ホテルまで自転車を置きに帰られました。

しばらくして戻ってきてくれたのですが、良かったらどうぞ。。とスーパードライを差し入れてくれましたよ。自宅へ戻りましたので、この記事を書きつつ、いただくことにいたしましょう。

ということで今日の晩酌。とても美味しいのです。

1/27【水】平日MTBの会 無事終了いたしました。

2016 年 1 月 29 日 金曜日

201601294201601293201601292

201601291201601299201601295

201601297201601296201601298

一昨日は定例の平日MTBの会でした。寒い中私を含めて3名の参加、想像していたよりもあたたかく、汗をかきつつのトレイル散策を楽しみました!今回は健脚揃い。サクサクと登って下って、途中の水場ではカップ麺で軽く腹ごしらえと熱いコーヒーを楽しみました。

2回目となるわが愛車のNINER ROS9、体が慣れてきた感じでしょうか、サスペンションのストロークを十分に使って走ることができたかな、とほんの少し調子に乗っております(笑)。

その後は温泉で汗を流してから帰阪いたしました。来月も開催いたしますので、ご興味おありでしたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

※旧モデルセール中です!→こちらこちらDAHON 大阪

※6周年ピンバッジ頒布要領はこちら → こちら Bromptonブルーノ
※7周年ピンバッジも製作中です!→ こちらこちら

※1/26時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 滋賀
※ご来店の際には営業日をご確認くださいませ → こちら小径 おりたたみ 折りたたみ