‘ご近所さん’ タグのついている投稿

休憩。

2017 年 5 月 29 日 月曜日

毎度のことですが、今週末もバタバタと忙しくさせていただきました。ありがとうございました。さて、今日は以前より仲良くしている友人の自転車を修理しつつ、立て続けに3台のパンク修理。ちょっと変わった事例もあったのですが、それほど重症ではなく一安心。

この週末で納車が続き、ちょっとすっきりとした店内で所謂ロングテールバイクの修理を行っていたのですが、なかなか実用的でええもんやな~とじっくりと観察。道路交通法の問題(普通自転車の寸法枠外となることが多いです)や置き場所のことなど、ええもんやなとわかっていながらも、実際に導入する際のモロモロのことを考えながらの作業でした。

さて、こう記しておきながら、画像は全く関係ないやんけ!と突っ込まれそうなのですが、実はそのロングテールバイク、こちらのお店のスタッフの方の所有。休憩時間にパッとお持ちいただき、一旦お預かり。サクッと修理後、お店まで納車させていただきました。ご近所ならではです。ちょっと一杯頂いて休憩~もちろん帰りは徒歩にてのんびり。

※「Brompton Bag プレゼント」キャンペーン中 → こちら※Sbagは4/27【木】受付分ですでに終了、Tbagも5/7【日】受付分にて終了、Cbagも5/14【日】受付分にて終了、バスケットバッグのみとなりました。

※5/26時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

お子さま用自転車 ブレーキ修理です。

2017 年 5 月 18 日 木曜日

ぼちぼちと暑くなってまいりましたね。今朝はちょっとだけ早起きして大阪城公園でゆったりと読書をしてからの出勤。定休日明けということもあり、荷物の山を切り崩していきながら、本日の作業です。

ご近所さんからのご依頼です。「ブレーキが固くて、、」とのことでお子さま用自転車をお持ちくださいました。なるほど、確かに触れてみるとタッチはかっちりとしているものの、ちょっと効きがよろしくない状態。パッドの硬化でもなさそう、とレバーを見てみるとキャリパーブレーキに対してVブレーキ用のレバー(!)。後ろはVブレーキですので問題ありません。レバー部をよく見るとVブレーキ用の軸位置と、キャリパーブレーキ用の軸位置の両方に穴がありますので、右レバーを分解、リベットを切除。インナーワイヤーのホルダー部分を取り外して、キャリパーブレーキ用の位置へ移設。もちろん、リベットは別のものへ交換して復元完了です。

あとは、少しでも引きが軽くなるようにワイヤーを交換、手が小さいことも考え、レバーのリーチも調整、ブレーキ本体はスプリングをできるだけ弱めるように調整して、出来上がり。気に入っていただけるとよいのですが。

そして、Instagramを始めておりますよ。右にもちらりと追加しております。

※「Brompton Bag プレゼント」キャンペーン中 → こちら※Sbagは4/27【木】受付分ですでに終了、Tbagも5/7【日】受付分にて終了、Cbagも5/14【日】受付分にて終了、バスケットバッグのみとなりました。

※5/16時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

嬉しい出来事。

2017 年 5 月 13 日 土曜日

連休中にお預かりした自転車たちの修理作業、ゴッソリ入荷してきた自転車を倉庫へ一旦しまったり、先日からのBromptonバッグプレゼントキャンペーンのバッグ類の入荷があったりと、ゴチャッとした店内を片付けつつ。この週末も大変忙しくさせていただいております。しょっちゅう書いておりますが、本当にありがたいなと日々実感しております。

昨日は久しぶりに友人と食事に行ってまいりました。心置きなく話せる仲というのは嬉しいもので、相談したりされたりとお互いに刺激しながら、刺激されながら、日々のちょっとしたアイデアや近況をを報告したりしていました。ちょっと面白いことになりそうですので、またそのうちにご報告できればなと思います。

さてさて、自転車店のブログですから、自転車に関する話題や商品の入荷、こんな修理作業、一風変わった事例などをアップさせていただくことは当然多いわけなのですが、全く関係のない話題のほうが「いいね!」をたくさんいただけたりと、結構面白かったりします(笑)。とは言え、あまりにも関係のないことを書き記すのも変ですから、今週の嬉しいことをお伝えしようと思います。

今週の火曜日だったかと思うのですが、小学生の男の子ふたりでご来店。19時半ごろだったでしょうか。チェーンが外れたので修理してください、と丁寧な言葉遣い。雨の中大変やったねと店内で待っていただいて、、、リアディレーラーがロー側へ行き過ぎてスポークと挟まっていました。倒れてしまったことがあるのでしょうね、ディレーラーのガードとリアディレーラーが結構曲がってしまっていたので、持ち主の彼へ状況を分かりやすく説明、持ち合わせが足りなかったようでしたが、比較的簡単な作業だったので、お代はいいよ、気を付けてね~と送り出したのです。

昨日になって、彼のお母さまがお越しくださり、「その節はお世話になりました、、、」とご丁寧にお礼の品をお持ちくださいました。もちろん、そんなつもりではありませんでしたし、彼らが雨の中、決して軽くはない自転車を大切に抱えて(引きずることなく!!)当店へ来てくれたこと、その丁寧な言葉遣いやきっちりと順番を待ってくれた姿勢が嬉しかったので、お気持ちだけで、、とお断りをしたのですが、是非にとのことで有難く頂戴いたしました。ありがとうございました。

自転車が好きで始めた当店ですが、どちらかというと一風変わった自転車店の印象がまだまだ強いようです(笑)。でも、少しずつこの上町に根付いてきているのかな?と感じることができました。近隣の方々のお役に立つことができて、心から嬉しく思っております。
いつもありがとうございます。

※「Brompton Bag プレゼント」キャンペーン中 → こちら※Sbagは4/27【木】受付分ですでに終了、Tbagも5/7【日】受付分にて終了、Cbagも5/14【日】受付分にて終了いたします。

※5/13時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

本日のパンク修理。

2017 年 4 月 24 日 月曜日

先週末にお預かりした修理車両の数々、ご成約いただいた車体の納車整備などなど、バタバタ度合いが急加速しております。ありがたい限りです。さて、本日ふらりと立ち寄ってくれた友人と雑談していると、ご近所の女性がご来店。後輪がパンクしているとのことで、お預りしてスタンドにセット。どれどれ、、、、と見てみると、ピンのようなものがタイヤにしっかりと刺さっておりました。

エイヤっと引っこ抜いてみると、どこかで見たような形状。

某メーカーのNゲージ用車輪!!こんなことがあるんですね~とお客さまと苦笑い。ご主人のご趣味とこと、証拠品として持ち帰られましたとさ(笑)。

※4月の予定はこちら → こちら

※「Brompton Bag プレゼント」キャンペーン中 → こちら

※4/23時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

朝のサイクリング。

2017 年 4 月 20 日 木曜日

昨日は定休日。いよいよ明後日に迫った夜ポタリングの会、今回は人数も多くなりそうですので、早起きしてGarminを愛車へセット、ログを取りつつ下見がてら走ってみましたよ。ええ塩梅のコース取りができそうです。お楽しみに~。

※4月の予定はこちら → こちら

※4/22【土】 夜ポタリングの会です → こちら

※「Brompton Bag プレゼント」キャンペーン中 → こちら

※4/20時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ

開店前の朝ポタリング。

2017 年 4 月 15 日 土曜日

昨日のことですが、木曜日の平日MTB会(一人でしたが)の際に買ってきたお野菜たちがあったので、友人のお店と両親のところまで、配達に行ってまいりました。

朝8時過ぎに自宅を出て、ぶらぶらとBromptonを走らせます。本町通りの自転車レーンは比較的快適に走行できますが、時折見かける逆走自転車にはドキッとさせられます。

とか何とかやっているうちに、JR野田駅近くの「一品料理 かっぱ」へ到着。まだ仕入れの途中でしょうか?彼はいませんでしたので、お店の前に置いておく旨の連絡を入れて、そのまま中央卸売市場へ。こちらもBromptonご愛用の常連さまのお店「伏岡商店」さまがありますので、ちょこっと顔を出してしばし雑談。

すると、先の「かっぱ」の彼がふらりと登場!先ほどの野菜を置いてきたことを伝えてまたしばし雑談ののち、まだぶらぶらと港区まで移動。実家へお野菜を置いてから、お気に入りの喫茶店でモーニング。そのままお店まで出勤いたしました~。走行は20㎞弱といったところ。ええ運動になりましたよ。

※4月の予定はこちら → こちら

※「Brompton Bag プレゼント」キャンペーン中 → こちら

※4/15時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

NOIS MAMA Model-T ママに限らず。

2017 年 3 月 28 日 火曜日

小さな当店ではありますが、遠方のお客さまからも、よくお問い合わせを頂戴する、NOIS ママ モデルT。今回は私の友人から。その彼の勤める職場にて、事務をされている女性の方が使いやすい自転車を、とのご希望でしたが、よくよく伺うと、

①比較的大きめのカゴ
②小柄な方でも乗りやすい
③しっかりとしたスタンドとライト(できればオートライト)

で、こちらをご提案いたしました。お子さまと一緒に乗りたい、というママだけでなく、ご希望の内容によっては、非常にぴったりとあてはまるかも!?お気軽にご相談くださいませ。ありがとうございました!

※3月の予定はこちら → こちら

※3/27時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

KAYLAND 修理していただきました。

2017 年 3 月 27 日 月曜日

先日より友人のお店(以前の記事はこちらこちら)に修理に出しておりました、KAYLANDのアプローチシューズ。自転車に乗る際に使いますので、ちょうどペダルのあたりがズルズルに削れてしまっておりましたので、メンテナンスと同時にソールの貼り替えを行いました。これで3回目ですが、いつもきっちりとした仕事ぶり。
作業内容から考えると激安だと思うのですが。

※3月の予定はこちら → こちら

※3/27時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

3/25【土】 夜ポタリングの会 無事に終了いたしました。

2017 年 3 月 26 日 日曜日

昨日の閉店後、恒例の夜ポタリングの会を開催いたしました。以前にも訪れましたが、毛馬閘門のすぐ隣、毛馬第一閘門にかかる眼鏡橋まで、川沿いの道をすいすいと走ってまいりました。建設当時の意匠をそのままに復元されたものですが、やはり本物の持つ存在感!もう少し先になりますが、桜の時期にゆっくりと訪ねてみても良いかも。

そのあとは、現地解散の予定でしたが、お腹がすいたので天神橋筋商店街近くのお店で食事をいただき、太閤下水をちらっと見てから帰りました~。今回は私を含めて男性のみの4名のご参加。自転車にも乗りなれておられる方ばかりでしたので、比較的スムーズに移動ができました。

途中、お客さまのBromptonがパンク!というトラブルはございましたが、各自連携してサクサクっと現場で修理。やはり工具と修理キットは必須ですね。さて、次月はどうしましょうか。また面白そうなところを捜索しておきます。ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

3/25【土】 夜ポタリングの会 開催いたします。

2017 年 3 月 24 日 金曜日

さてさて、常連のお客さまにはちらりとご案内しておりましたが、今月も夜ポタリングの会を開催いたします。夜のサイクリングを楽しみましょう。今回は信号の少ないルートを選んでみました。今回の目的地は、

毛馬第1閘門および洗堰

ご参加表明はFacebookページか、こちらのコメント欄にてお願いいたしますね。

<日時>2017年3月25日【土】 20:00~23:00ごろの予定
※雨天の場合は中止の予定です。

<コース>Bici Termini → 上町筋を北上 → 大川沿いを毛馬閘門まで →現地解散

※自転車の種類は問いませんが、夜間走行ですのでライト類、駐輪時のカギはご持参ください。