‘入荷情報-自転車’ カテゴリーのアーカイブ

2017 COMMENCAL RAMONES 20 入荷しております。

2017 年 2 月 3 日 金曜日

本日のご紹介です。レース志向ではなく、MTBを楽しむスタンスで使いやすいモデルをラインナップしているCOMMENCALのキッズMTB、ラモーンズ20。以前の展示会ご報告でもご紹介しておりましたが、改めてのご紹介です。各部の作りこみは流石です。

左】チェーンリングは36T+Wチェーンガード。中】サドルはフラットな形状で座りやすいです。右】ハンドルバーはアルミ製の560mm幅。体格によってはカットしてもいいかもしれません。

左】サスペンションはSRサンツアー製のXCT。40mmストロークです。中】上位機種と同様のパイプ構成。わずかにクロスさせた接合部が格好良いです。右】変速は7段。

左】タイヤは結構本格的に。20×2.25の太さで悪路もスイスイ。右】今期からは艶ありのイエローカラー。以前の艶無し仕上げも格好良いのですが、こちらも甲乙つけがたい感じ。

<COMMENCAL>RAMONES 20:¥59,800【税別】

※2月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※1/31時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

2017 BRUNO Ventura 入荷しております。

2017 年 1 月 31 日 火曜日

先日の入荷です。当店定番のBRUNOの中でも、特に乗り心地にこだわった、Ventura。2017年モデルより、イタリアのColombus社のパイプを一部に用いております。独特なフレーム構成で、クロモリフレームならではのしなやかさ、柔らかい乗り味が体感できるモデルです。

左】BRUNO独自のコンパクトなフロントフォーク。極端に太いタイヤをはくことはできませんが、接合部を大きくとり、フォーク先端をうまくしならせる形状です。中】ハンドルは幅広のオリジナルドロップハンドルへギドネットレバーとバーレスト。組み合わせるバーテープはなんとBROOKSのカンビウム(!)今回は下地としてクッションテープを巻いており、より柔らかさを求めた設定です。右】イタリアのColombus社のパイプを使用。斜めに伸びるパイプは縦方向に扁平加工がなされ、独特なシルエットを形成します。

左】サドルはBROOKSカンビウムのC17が付属。今回入荷のブルーにはスレート色。レッドの車体にはナチュラルが付属です。中】駆動系はシマノターニーTXの2×8段です。右】ホイールはWウォールリムにパナレーサーのミニッツSタイヤを装着。

昨日ご紹介のRaleighとは異なるメーカーですので、当然といえば当然なのですが、こちらもなかなか練られた構成。根幹となるフレーム、フォークにコストをかけ、しなやかさを持った優しい乗り味に。サドルとバーテープを上質にしながらも、駆動系は最低限ともいえるコストダウン。”フレームとフォークは良いものにしておきました。いずれ消耗して交換を要しますので、永く使ってくださいよ”、とでも言いたげ。明瞭なキャラクターが清々しい一台です。

<BRUNO>Ventura:¥115,000【税別】

※1月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※1/31時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

2017 Raleigh RSS RSW Sport 入荷しております。

2017 年 1 月 30 日 月曜日

先日の入荷です。質実剛健、まじめな自転車づくりで定評ある、Raleighの新モデル、RSSの入荷です。以前ご紹介のRSMのダイアモンドフレーム版。どちらかというと女性向けのRSMに対して、もう少しスポーティさをお求めの方や、もう少し大きめのサイズが、、、という方へぴったりです。もちろん、Raleighならではの細やかな心遣いが上質な乗り味、使い心地を実現しております。

左】前傾になり過ぎないポジションのためのハイコラム。中】キャリアダボを装備、リアブレーキワイヤーの取り回しもよく考えられております。右】スギノ製クランクにWガード。Wレッグスタンドで直立での駐輪が可能です。

左】各ワイヤーには保護チューブが通されております。中】変速は8段。街乗りには必要十分以上です。フェンダーはアルミ製。ステーはステンレス製ですよ。右】街乗り車かと思いきや、ボトル台座は2か所。うまく使えばお気楽なツーリング仕様へのカスタマイズが見えてきますね。

RSMの420mmに対して、こちらのRSSは480mmのサイズ。長身の女性にもお勧めですよ。

<Raleigh>RSS:¥58,000【税別】

※1月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※1/30時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

2017 DAHON DOVE UNO 初回分入荷いたしました。

2017 年 1 月 24 日 火曜日

さて、先日入荷いたしました、DAHONとしては最小の14インチホイールを持つ、DOVE UNOです。一見するとFIATのAL-FDB140、RenaultのAL-FDB140と同様に見受けられますが、DAHON製のFIATは既に販売終了、Renaultは酷似しておりますが、DAHONでのOEM生産ではございません(フレーム形状が異なるので識別は可能です)。

PRESTO SLが大きな人気を博し、好評のうちに2017年モデルは輸入元さまでは完売し、流通在庫のみ、という状況です。実際の生産台数はそれほど多くなかったのですが、それだけニーズに合致していた、ということ。

軽量かつコンパクトな自転車のニーズに対して、日本専売モデルではなく、インターナショナルモデルの試験的導入、という切り口ではありますが、輸入元さまが本腰を入れ始めた、と考えております。もちろん、設計コストや生産台数を抑える、という実情もあるとは思いますが、その意欲に拍手!今期の売れ行き次第では、バリエーションが増えてくることも予想されます。

左】リアスプロケットは11T。中】ヘッドチューブにはバレットトラス用の台座。他社製品にも適合するものがございますので、拡張性も〇。フェンダーも付属。右】フロントチェーンリングは42T、クランク長165mm。ライバル他社の仕様を考慮しているのでしょう、より実用性を重視した部品選定がなされております。

カラーはこのクイックシルバー単色のみ。今回の初回入荷はスリップバッグミニが付属(単体で¥4,700【税別】です)気軽に折り畳み自転車を始めてみたい、という方へお勧めいたします。

<DAHON>DOVE UNO:¥51,000【税別】

※1月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※1/24時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

Brompton M2L B-SPOKE オーダー品です。

2017 年 1 月 17 日 火曜日

さて、先日の入荷です。おかげさまでご好評のBrompton。今回のご紹介は、B-SPOKEというオーダーシステムならではの仕様にて発注しておりました、M2Lのご紹介です。テンペストブルーとアイボリーの2トーンカラーに、通常設定のない、Mハンドル+2段変速のお気軽仕様です。

左】今回のカラーはメインフレームがテンペストブルー、それ以外はアイボリーの組み合わせ。渋すぎず派手すぎず、飽きの来ないところを狙ってみました。中】サスペンションブロックはノーマルを選択。右】個人的に好きな角度から。フレームの曲線がよくわかるショットですね。

変速は外装2段です。平坦路を主とした近距離散策、輪行時の軽量性も、というバランス感を重視してみました。いかがでしょうか?

<Brompton>M2L(テンペストブルー/アイボリー):¥180,000【税別】

※1月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※1/17時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

2017 Brompton M6R RAW 入荷です。

2017 年 1 月 14 日 土曜日

本日は風が強く、とても寒い一日でしたね。入口の扉には「WELCOME/CLOSED]の札があるのですが、いつの間にか強風で裏返しになっていて、お客さまに教えていただき気づくという。こんなことがあるとは、、、(笑)。

さて、やっとのことで入荷してまいりました、最新BromptonのRAWカラー。今回はフル装備のM6Rです。新型のMハンドル、ご試乗されたお客さまからはカチッとした乗り心地とのことでご好評ですよ。

左】新型Mハンドル周辺。ベルはお好みで左右どちらへもセット可能です。中】同じく新形状のリアキャリア。トップ部がフラットな形状で、積載面が前後に広くなりましたよ。うれしい改良です。右】2015年の後半あたりから、フレーム素材の状態から、RAWカラーとニッケルエディションは研磨された状態のものを専用ラインで製造、仕上げはより美しくなっております。

常に最新が最良、というつもりはございませんが、やはり旧モデルのほうがルックスも含めてやわらかさがありますね。2016年モデルもまだございますので、以下の店頭在庫もご覧くださいませ。

<Brompton>M6R RAW:¥230,000【税別】

※1月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※1/14時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

2016 KHS Club1500 カラーオーダーのご提案。

2017 年 1 月 13 日 金曜日

2017年に入って10日が過ぎましたね。おかげさまでたくさんのお客さまにお越しいただき、幸先の良いスタートを切ることができたかな、と感じております。ありがとうございます。

さて、年末に入荷してきたKHSの旧モデル、Club1500です。2017年モデルは新型の4本アームクランクを装備しておりますが、やはりクロモリならではの線の細いシルエットには、従来品とは言えども、5本アームクランクのほうがすっきりとまとまっていると思っております。

もちろん、基本骨格となるフレームは国産のTANGE製パイプを台湾で加工、コストパフォーマンスに優れたフレームです。57mmサイズのラージサイズブレーキで、32Cまでのタイヤを装備可能。フレームはもちろんですが、カーボンフォークにもフェンダーダボを装備しております。

しかしながら、そこは当店(笑)。折角ですから、お値段はそのままで、お好きなカラーへの塗装をさせていただいた上での納車整備をご提案いたします。

ウレタン塗装の単色、ヘッドマークは純正品をご用意しております。現状はカーボンフォークそのままの状態ですが、こちらもフレームと同じ色へ塗装いたします。カラーサンプルをお持ちいただければ調色も可能。

色々と妄想を膨らませてくださいませ・・・。サイズは52㎝、適応身長は172㎝あたりでしょうか。

<KHS>Club1500(2016年モデル):¥180,000【税別】※単色塗装込みの価格です。

※1/14追記:現在ご商談中です。ご売約となりました!ありがとうございました。

※1月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※1/5時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

Bropmton ヒンジクランプについて。

2017 年 1 月 12 日 木曜日

本日は定休日でしたので、いつもの喫茶店でモーニングをいただいてから、ちょっとゆっくり目の時間帯に出勤。倉庫の片づけをしておりました。

さて、本日輸入元より届いたメールに、Bromptonのヒンジクランプについての注意喚起の文面が添付されておりました。当店におきましては、以前よりその重要性を伝えておりますが、より長くお使いいただけるために、改めて純正品を強く推奨いたします。

純正品のヒンジクランプにおきましては、クランププレートの平面部分とフレームの隙間が0.90mmから3.00mm以内でなければ、ヒンジクランプの交換をお願いいたします。

※純正品以外をご使用された場合のフレーム不具合は保証の対象外となります。ご注意くださいませ。

※1/13追記:画像については輸入元さまより販売店向けの案内文書でしたので、削除いたしました。ご迷惑をおかけいたしました。

※1月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※1/5時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

2017 DAHON PRESTO SL 最終入荷です。

2016 年 12 月 27 日 火曜日

昨日のこと、友人とコーヒーをいただきながら雑談をしていたのですが、クリスマスが終わり、年末へ向けての慌ただしさと、バタバタとした忙しさが落ち着いてきた感じ。来る新年に向けて、近所のスーパーにはしめ飾りと鏡餅が並びだし、静かに、でもどこか楽しげな雰囲気を感じています。

今朝はぱらついていた雨もやんで、空が明るくなってきました。さてと、と到着した荷物を開梱。その人気を裏付けるように、2017年モデルは既に輸入元さまにて完売しておりますが、個人的思い入れもあるこの車種、今期最終入荷のプレストSLのご紹介です。2016年モデルとは共通・継続ですが、当ブログではご紹介できておりませんでしたので、改めて。

左)アルミフレームに対して、後輪の固定と位置調整を適切にするため、チェーン引きを装備。エンドへきっちりと収められ、確実な後輪の固定と容易なチェーン調整を実現いたしました。スプロケットのロックリングはメッキ加工がなされたスチール製。

中)クランク周辺。当店におきましては、開梱時にはチェーンリングはクランク外側へ組み付けられておりますが、チェーンラインを優先し、クランク内側へ組み替えたうえで納車しております。

右)以前ご紹介のMu SLXもそうですが、より軽量なKCNC製シートポストを装備。DAHON専用スペックです。

<DAHON>PRESTO SL:¥107,000【税別】

※12月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※12/27時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

2017 DAHON Spoeedfalco 入荷いたしました。

2016 年 12 月 26 日 月曜日

昨日の入荷です。DAHONの各車種の中でも、定番中の定番。クロモリフレームの中堅クラス、Speedfalcoです。改良を重ねながら、じわりじわりとその存在感が定着してきておりますが、他のモデルと同様、フロントディレーラー周辺の改良がなされ、より良い自転車へ進化を遂げておりますね。

左】ブレーキレバーはAVID製。定番ながらカッチリとしたタッチ、耐久性の高い製品。中】今回入荷の新色、アメジスト。光沢の強い紫色ですが、品の良い高級感のある印象。フロントフォークは同様に光沢のある黒色でまとめてあります。右】従来は滑車を使ったワイヤー取り回しでしたが、今回よりシートチューブ下部にアウター受けが装備され、ワイヤー角度も昨今のフロントディレーラーに対応するものとなりました。防水・防塵に対処が必要ですが、嬉しい改良ですね。

さて、ここ最近は輸入元さまへ入荷、各販売店が予約注文をしていた新モデルが入荷してくる時期。合間の時間にネット徘徊をしていると、これこれが入荷~という記事がよく目につきます。当店もその例にもれず、残り少なくなってきた2016年モデルのご紹介と、新たに入荷してきた2017年モデルのご紹介、という内容が多くなっております。

それはもちろん大切な情報ですが、
もっと、当店からお客さまに伝えたいことを記しておきますね。長くなりますが。

昨日ご来店くださったお客さまとの雑談の中で、「自転車のことは詳しくないので、、、」とおっしゃっていたのですが、「むしろ、詳しくなる必要はございませんよ」とお伝えいたしました。決して安くはない買い物ですし、メンテナンスのことも考慮すると、ただ単純に欲しい!と思った自転車を買うことが、必ずしも最善とは限りません。ネット上の情報は必ずしも正しいとは限りませんし、自転車の機能を優先されるのか、それとも、ルックスを優先されるのか。あるいは、ご自宅やお勤め先の近くなど、立ち寄りやすいお店で購入する、という選択肢もありえると思います。

もちろん、それが当店であれば、非常にありがたく、嬉しいことなのですが、○○の自転車をください!とお越しくださった方とじっくりお話をしてみますと、実は●●の自転車のほうがご用途にぴったりだった!とか、●●の自転車のほうがご用途にはぴったりでしたが、やっぱり○○の自転車のほうが格好良いのでこっちにします!とか、お値段の点で△△の自転車にします、とか。もちろん、当店でお取り扱いがないものに関しては、尽力することもありますが、他店さまをご紹介することが、最終的にお客さまのニーズにお応えできる場合もあります。

何度も記しますが、決して安くはありませんので、ご納得の上で購入していただきたい。何なりと、お気軽にご相談下さいませ。お待ちしております。

※12月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※12/23時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀