‘店主のつぶやき’ カテゴリーのアーカイブ

本日の朝サイクリング。

2017 年 2 月 6 日 月曜日

個人的なことではありますが、昨年から生活スタイルが変化し、自転車へ乗る距離が激減してしまっています。しかしながら、コレデハイカンと早朝から思い付くままにぶらぶらと徘徊しております。

ええ雰囲気のお店を探してみたり、朝市に顔を出してみたりしながら、こまごまとした用事を済ませてからの喫茶店。いろいろと選べるモーニングセットがお気に入りなのです。トーストだけを追加したり、温泉卵やスクランブルエッグが選択できたりと、その時々のお腹具合と相談して。

で、今日は恒例夜ポタリングのネタ探しに、最近仕入れた本を片手にホットコーヒーとトースト2枚、ハムエッグとミニサラダと。常連さまからも面白そうなスポットを教えていただきましたし、今月25日の夜ポタリングが楽しくなりそうです。あ、16日は平日MTBの会ですよ。是非!

※2月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※2/4時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

ESBIT。

2017 年 1 月 31 日 火曜日

さてさて、前回の平日ひとりMTBの会(笑)以来、屋外ならではの楽しみ方を追求してみるのも悪くないよね、と一人でモヤモヤ、悶々としながら、閉店後にネットサーフをしておりましたが、色々とアイデアを凝らした製品があるもので、当然その指向も様々。とにかく軽く、あるいはある程度不便でもその雰囲気を味わうもの。はたまたその中庸があったり。とても面白いものです。

画像は、以前より愛用しております、ドイツのESBITという固形燃料ストーブなのですが、上は高校一年生の時に買ったもの、下は先日常連さまよりいただいたもの。パッケージは変わりましたが、基本的な機構は変わることなく、今でも人気の高い製品です。

コンパクトで携帯性に優れており、ブリキ製でしょうかね?ケースをパカッと開けるとゴトクとして使える点もなかなか。火力も燃料の積み方や量で、ある程度加減できます、、、ということで常備しているのですが、バックパックに入れてこのまま持ち運ぶのも、ちょっと味気ないよな、というところからジワリと出てきた小さなアイデア。

少しずつですが、スタートしてみましょうか。

※1月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※1/31時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

えべっさんへ行ってまいりました。

2017 年 1 月 11 日 水曜日

昨晩は閉店後にお客さまと一緒に今宮戎へ行ってまいりました。今年は例年以上の人人人。長い行列に並んで福笹をお返しして、商売繁盛を祈願してまいりました。昨年のべっぴんさんもおられたので、昨年のお礼をお伝えしておきましたが、覚えておられませんでした(当然です!!!!!)。聞けば今年で卒業とのことで、後輩のかわいらしい方をご紹介してくださいましたよ。

個人的に毎年楽しみにしておりますのが、お参り道に出展されている、Dr.シンさんのワンコイン占いです。当店のお客さまから教えていただいたのですが、コンピュータと手相とを組み合わせた占い。優しいシンさんはいつも優しいアドバイスをくださいます。

今回「じっくり計画を立てれば、確実にもうかりますよ、頑張ってね」とうれしいお言葉。その後は軽く引っ掛けてから、電車で帰宅いたしました。今年もコツコツとやってまいりますよ。いつもありがとうございます。

※1月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※1/5時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

2017年 本年もよろしくお願いいたします。

2017 年 1 月 5 日 木曜日

2017年最初の営業日でした。おかげさまでゆっくりとしたお休みを頂戴し、家族でゆっくりと過ごしたり、友人と一緒に耐寒(笑)キャンプ、子どもたちと一緒にサイクリング、もちろん鉄道旅行も。久しぶりにじっくりと休息をとることができました。ありがとうございました。

年初に目標を立てるのですが、この年末に、私が勝手に尊敬しているお客さまから、「何事にも挑戦しなくては、面白くないで!!」との言葉を頂戴し、この休日の間にいろいろと考えを巡らせておりました。独立して8年半が過ぎ、「自転車ブーム」の時期は過ぎ去ったなと感じつつ、各メーカーさまや輸入代理店さまの状況、景気などの情勢も各方面から耳に入ってきます。良い商品を生産していれば売れる、という時代ではなく、正しく情報をお伝えしていかなくては、いくらよい商品であっても、売れずに終わってしまうと思っております。

もちろん、売れてくれるのは有り難いことです。ただ、外的要因を理由にしてボケーっとするのではなく、「どうすれば楽しいだろうか?」「どんな製品・サービスが求められているのだろうか?」「どうすればお客さまのためになるだろうか?」というように、前向きな売り方を突き詰めていきたいところ。そこへ自分のアイデアやお客さまからのお声などを混ぜ込んで、束ねていけば、小さなお店でもその存在感を発揮していくことができると考えています。そして、そうした結果として、売り上げを伸ばしていきたいですね。

当店では非常に趣味性の高い自転車を主としてお取り扱いしておりますから、乱暴な言い方をしてしまえば、「無くても死んでしまう」ことはございませんし、所謂ママチャリと比べて、非常に高価です。かと言って、「売るためのテクニック」のようなものを駆使してバンバン売ることは、私にはどうも性に合わないみたいです。もちろん、時と場合によっては必要になることもあるのでしょうが、消耗材とは言い難い自転車のことですから、お客さまとの会話の中にポツリポツリと見えてくるヒントのようなものを聞き取り、じっくりと吟味して、その時の最良をお勧めしていきたいのです。

ずっとずっと世話になっている友人と、子どもたちと一緒に、男4人だけのバーベキュー。この年末は笑ってしまうくらい一緒にいましたし、本当にいろいろな話をしました。別の友人はこの年末に蕎麦屋をオープンさせました。この年末に知り合った別の友人は、エイジング塗装のプロ(!)です。うれしいご縁が自転車のチェーンのように一つ一つつながります。そして人生のタイヤを回して前進しましょ。時にはギアチェンジをしながら、危ないと判断したら無理せずに足をつけばいい。もちろん、ブレーキも。でも、機材にばかり頼ることなく、自分のやわらかさも磨かなくては!MTBのように、ちょっとくらいのデコボコはものともせずに進めるようになるために。

来月あたりには週末MTBの会でもやりましょうか。いかがでしょう?
本年も何卒よろしくお願いいたします。

※1月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※1/5時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

2016年 当店をご愛顧くださり、誠にありがとうございました。

2016 年 12 月 28 日 水曜日

本日は2016年最後の営業日でした。個人的なことですが、生活スタイルが大きく変化し、以前よりは幾分効率の良い運営になりましたが、まだまだ改善の余地があり、友人たちとともに店内レイアウトの変更を算段中です。せっかくだから、と面白く格好良い什器を設置したいところ。

さて、毎年の恒例で昨年末に書いた文章を読み返しておりました。「来年はもう少し積極的に楽しむことをご提案してまいりたいと思います」と記していましたが、毎月のMTB会を開催し、常連さまと一緒に私自身が楽しむことができました。それと、恒例行事になった「夜ポタリングの会」も、おかげさまでご好評をいただいております。最近は女性のお客さまのご参加も増えてきており、非常にうれしく、ありがたい限りです。

毎年、最終日に考えます。
「小さな自転車店だからこその『できること』とは何だろうか?」

お客さまひとりひとりの自転車のある生活をお手伝いしたい。「Termini=ターミナル」という店名に込めた、私なりの想いです。自転車はもちろん、人々をも集うターミナル。

当店の目標はここにあります。だからこそ、私なりにセレクトした自転車を並べ、ゆっくりと接客をさせていただき、販売し修理する。ここまでは自転車店としては当たり前。しかしそれだけではなく、もう一歩も二歩も踏み込んだ知識を持ち、常にお客さまへの感謝の気持ちを忘れずにいたい。

先日読んだ本に、「永久と永遠、この違いを適切に説明できるか?」という旨の問いがありました。恥ずかしながら、即答できませんでしたので、すぐに辞書を引き、納得することができました。

ブログやSNSでの発信は新鮮さがとても大切です。日々更新され、古い記事はどんどん埋もれていきますが、だからこそ、誤字脱字がないことは当然としても、「歪む/撓む」の違いを認識して表現できているか?素材や加工方法についての記述は間違いないのか?など、プロとして恥ずかしくない表現を心がけていきたいと思います。

インターネットの情報が氾濫しているからこそ、実店舗ならではの良さを生かしたい。

常連さま同士の和気あいあいとした会話を聞きながら、作業を行っていると、ふらりとお越しくださった初めてのお客さまが、いつの間にか会話の輪に入ってくださっていることがあります。当店のような小さな店では、どうしても距離感が近く、初めての方には入りづらい雰囲気になりがちですが、常連さまに支えられながら、とても温かく、嬉しい気持ちで日々を過ごしております。いつもありがとうございます。

2016年も当店をご愛顧くださり、誠にありがとうございました。まだまだ至らぬ点も多いながらも、沢山のお客さま、友人たち、家族に支えられた一年でした。来年も引き続き当店をご愛顧くださいますよう、何卒よろしくお願いいたします。心より御礼申し上げます。

※新年は1月5日(木)より営業いたします。

2017 DAHON Spoeedfalco 入荷いたしました。

2016 年 12 月 26 日 月曜日

昨日の入荷です。DAHONの各車種の中でも、定番中の定番。クロモリフレームの中堅クラス、Speedfalcoです。改良を重ねながら、じわりじわりとその存在感が定着してきておりますが、他のモデルと同様、フロントディレーラー周辺の改良がなされ、より良い自転車へ進化を遂げておりますね。

左】ブレーキレバーはAVID製。定番ながらカッチリとしたタッチ、耐久性の高い製品。中】今回入荷の新色、アメジスト。光沢の強い紫色ですが、品の良い高級感のある印象。フロントフォークは同様に光沢のある黒色でまとめてあります。右】従来は滑車を使ったワイヤー取り回しでしたが、今回よりシートチューブ下部にアウター受けが装備され、ワイヤー角度も昨今のフロントディレーラーに対応するものとなりました。防水・防塵に対処が必要ですが、嬉しい改良ですね。

さて、ここ最近は輸入元さまへ入荷、各販売店が予約注文をしていた新モデルが入荷してくる時期。合間の時間にネット徘徊をしていると、これこれが入荷~という記事がよく目につきます。当店もその例にもれず、残り少なくなってきた2016年モデルのご紹介と、新たに入荷してきた2017年モデルのご紹介、という内容が多くなっております。

それはもちろん大切な情報ですが、
もっと、当店からお客さまに伝えたいことを記しておきますね。長くなりますが。

昨日ご来店くださったお客さまとの雑談の中で、「自転車のことは詳しくないので、、、」とおっしゃっていたのですが、「むしろ、詳しくなる必要はございませんよ」とお伝えいたしました。決して安くはない買い物ですし、メンテナンスのことも考慮すると、ただ単純に欲しい!と思った自転車を買うことが、必ずしも最善とは限りません。ネット上の情報は必ずしも正しいとは限りませんし、自転車の機能を優先されるのか、それとも、ルックスを優先されるのか。あるいは、ご自宅やお勤め先の近くなど、立ち寄りやすいお店で購入する、という選択肢もありえると思います。

もちろん、それが当店であれば、非常にありがたく、嬉しいことなのですが、○○の自転車をください!とお越しくださった方とじっくりお話をしてみますと、実は●●の自転車のほうがご用途にぴったりだった!とか、●●の自転車のほうがご用途にはぴったりでしたが、やっぱり○○の自転車のほうが格好良いのでこっちにします!とか、お値段の点で△△の自転車にします、とか。もちろん、当店でお取り扱いがないものに関しては、尽力することもありますが、他店さまをご紹介することが、最終的にお客さまのニーズにお応えできる場合もあります。

何度も記しますが、決して安くはありませんので、ご納得の上で購入していただきたい。何なりと、お気軽にご相談下さいませ。お待ちしております。

※12月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※12/23時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

COMMENCAL RAMONES 20 ちょっとカスタマイズです。

2016 年 12 月 24 日 土曜日

今日はクリスマスイブ。プレゼントは渡すのももらうのも嬉しいものです。喜んでくれるかな?と相手のことを思って色々と思案して。さて、16インチの自転車が窮屈になってきた長男への一台を組み立ていたしました。本人は2016年モデルのカラーがお好きらしく、長期展示の在庫車がちょうどよかった、、、というおまけつきでした。

左】MTBが大好きな彼が選んだTIOGAのタイヤ。SunRingleのリムはダブルウォールですので強度、精度いずれも安心。ハブへスポークを通すときにはお手伝いしてくれました。中】ヘッドはタンゲ製の製品へ交換。低価格ながら下側はニードルローラーベアリングですよ。右】Wellgo製のペダル。DUブッシュの回転性能と耐久性の高さでセレクト。

親バカ満載の一台が出来上がりました。冬休みにはトレイルデビューできるでしょうか。

※12月の予定はこちら → こちらブルーノ 限定

※12/23時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都 小径 おりたたみ滋賀

2017 Brompton試乗車入荷とタイミング。

2016 年 11 月 25 日 金曜日

201611251

先週末、Brompton社での技術研修修了証が届きました。改めて、仕事とは言えども、素晴らしい経験をさせていただいたなと振り返っておりました。昨日は2017年モデルの試乗車が5台到着、2台のチェックを終えたところでした。その晩に飛び込んできた、Brompton創業者のアンドリュー・リッチー氏の役員退陣のニュース。

詳細はここでは記しませんが、技術研修の際、マーケティング部門の方が、イギリス国内での販売台数が微減していること、今後の世界戦略を見越して、広大な新工場では将来的に年間10万台の生産を目指していると言っていたな、、、と思い出し、少し考え込んでしまいました。

昨晩お越しくださったお客さま、Bromptonにご興味がおありでしたので、ゆっくりと時間をかけて説明させていただきました。やはり高額な部類に入るBrompton、その理由はもちろん、他メーカーさまの自転車とは異なる設計思想とそれを実現するための品質や精度などなど。少々の雑談を交えつつ、閉店時間を大幅に過ぎてしまいましたが、改めて2017年モデルのご試乗に来て下さると言ってくださいました。ありがとうございました。

Bromptonに限ったことではございませんが、たくさん売れることは、もちろん嬉しいことです。しかしながら、どんな自転車であれ、じっくり付き合っていただきたい。もちろん、他店さまでご購入下さった自転車でも、どんなに古くても、です。新車をバンバン売るだけでが正解ではないのでは・・・?彼の退陣の真意はわかりませんが、当店の在り方を考えるための、とても良いタイミングであると受け止め、今まで通りにまっすぐ取り組んでまいりましょう。

※11月の予定はこちら → こちら

※11/26【土】 夜ポタリングの会です → こちら

※11/12時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都
※ご来店の際には営業日をご確認くださいませ → こちら小径 おりたたみ滋賀

思考の志向。

2016 年 11 月 13 日 日曜日

201611121さてさて、ちょっと更新が滞っておりました。しょっちゅう書いていることなのですが、おかげさまでバタバタとしております。あれやこれやとうれしい作業のご依頼が続き、お店としては非常にありがたいなと日々実感しつつおります。

近々の納車に向けた作業を行いつつ、週末はご来店下さる方々も多く、ほとんど進捗がない状況ゆえ、こんな時間にキーボードをたたいております(笑)。友人よりええ塩梅のMTBフレームの委託販売の依頼を受けたり、常連さまのオーダーフレームが出来上がったり、Bromptonの2017年モデルが入荷してきたり、次男が誕生日を迎えたり。

また近々にアップしてまいりますが、当店らしさをじっくりと考え、反芻しつつ、お客さまへお伝えしたいこととは?必要とされている情報は?どのような内容を記していこうか?情報の即時性も重要なのですが、安価ではない商品やサービスですので、お客さまにもじっくりと吟味していただけるよう、正しい情報を記してまいりたいところです。誤字脱字がないのは当然としても、作業内容や使用工具、材質のことなど、そこはお店側の立場として、あえて詳細に記さないことも、時と場合によっては必要なことなのではないかと考えてみたり。

色々と目まぐるしい昨今ですが、まずはお待たせしている各作業を確実に進めつつ、今後のための資料集めも。ネット上の情報も取捨選択しつつ、やはり書籍には勝てないな~とブツブツ言いながら、楽しみながらやっております。いつもありがとうございます。

※11月の予定はこちら → こちら

※11/12時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※当店オリジナル Brompton用・DAHON用フロントハブ → こちら京都
※ご来店の際には営業日をご確認くださいませ → こちら小径 おりたたみ滋賀

早朝のいくたまさん。

2016 年 11 月 8 日 火曜日

201611081チョット肌寒くなってきて、なかなかお布団から脱出しづらくなってまいりました。早朝のランニングも最近はさぼり気味。冬用のウェアを購入しようかと目論見中ですので、これを機に復活しようと思いつつ、昨晩のネット徘徊で発見した、生國魂神社での骨董市。毎月8日の早朝だけの開催とのことで、今朝は早起きしてBromptonでぶらりと行ってまいりました。

到着するころに小雨がぱらついてきましたので、草食動物のように視野を広くとりつつ、ささっと見て帰ろうかなと思っていましたところ、あるお店にアルバムを発見。懐かしい国鉄時代の大阪駅で撮影された写真たち、個人的に大好きな大阪市交通局の50系(谷町線が守口まで延伸したころ、しかも旧塗色)もあるではないですか。

渋い、、、、。「この写真、おいくらですか??」で購入。

「ニイちゃん、こんなん好きやったら、、、」と車から出して来てくださったのは、京都市電の切符でしょうか。(先ほど検索してみましたら、戦前の切符とのことでした)。日付が入っているので、こりゃあいいやと11月22日を選択して、お店のオジサマとしばし談笑。その後はいつもの喫茶店でモーニングをいただいて出勤でした。やっぱり早起きは三文の得ですね。

201611083201611082201611084

201611085201611086201611087

※11月の予定はこちら → こちら

※11/08時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ
※ご来店の際には営業日をご確認くださいませ → こちら小径 おりたたみ滋賀