初体験です!

200907211先日のことですが、いつも大変お世話になっているお客様、新しく購入なさった自転車を見せてくださいました。ビッカートンというイギリスの折りたたみ自転車です。私自身、その名前は知っていましたが、想像していた以上に小さく、可愛らしいものでした。軽く試乗させていただきましたが、その乗り心地、開放的な視界など、楽しい初体験でした!有難うございました。

●当店一周年記念ピンバッジ応募についてはこちら

タグ: , ,

コメント / トラックバック 5 件

  1. seafronts より:

    ほんとご無沙汰していて、また突然の訪問にもかかわらず歓迎していただいて感謝しています。
    それに、ここに画像のっけてもらって、少々気恥ずかしいけどなんか嬉しいです。(笑)

    あれから師匠の所にお邪魔し、セッティングなどのレクチャーを頂きました。
    この写真時の私のセッティングは少し違っていたのですよ。
    いやぁ、お恥かしい限りです。^^;

    その後、くるくると乗り回して、この自転車の愉しさを実感できましたよ。
    また乗っていくことがあるかと思いますが、また乗ってみてください。
    ある意味お勧めの乗り味です。
    今、少々熱くなっております。(笑)

  2. しょうやん より:

    う~ん、この直線的かつ低いフォルムがいいですねぇ。

  3. miyazaki より:

    >seafrontsさま
    いつも大変お世話になっております!いつでもお越しくださって結構ですよ(笑)お急ぎのところ、私も盛り上がってしまっておりましたが、喜んでいただけたようで安心致しました。
    師匠にもよろしくお伝えくださいませ。
    剛性とかよりも、乗っていて愉しい!と思えることの大切さが伝わる自転車ですね!
    ちょっと欲しくなってしまいました・・・。

    >しょうやんさま
    いつも大変お世話になっております!確かに・・・しょうやんさまのお好みのフレーム形状ですね。

  4. Xinyi Folders より:

    ビッカートンの16の方ですね。
    ええなぁ。これが無かったらブロンプトンも無かったもんな。
    ねぇ、「マイスター」様?

  5. miyazaki より:

    >Xinyi Foldersさま
    いつも大変お世話になっております!この自転車、独特の車体構成もさることながら、その柔らかな乗り味が癖になります。好みは分かれるところでしょうが、個人的には非常に良いですね。
    「マイスター」はご勘弁くださいませ・・・。

コメントをどうぞ