Brompton ご購入車体の納車整備について

201303301

最近は大阪市内でもBromptonをよく見かけるようになってまいりましたね。さて、当店にてBromptonをご購入の際には、基本的には翌日以降のお持ち帰りとさせていただいております。メーカーから輸入代理店を経て当店へ入荷するのですが、イギリスを出てからの車体、どのように扱われてきたか?あるいは製造時の不具合を納車前に点検するなど、お客様の手に渡る前に最終的な確認作業を行うことが、非常に大切であると考えているからです。

もちろん、「何月何日までに欲しい!」というお声もございますし、気に入った自転車、やはり早く欲しいというお気持ちも非常によくわかるつもりではございますが、ご購入頂いた時から自転車とのお付き合いが始まります。非常に長くなってしまいますので、今回は納車整備については多くは触れませんが、少しでも長く、気持ちよくお乗りいただけるよう、丁寧に納車整備をさせていただきたい、という当店の考え方をご理解いただければ、非常に嬉しく思います。

画像は現在整備中の2013年新車、ヘッドセットの下玉押しです。うっすらと玉当たり面に筋が入っており、割れてしまっていることが分かります。納車整備の際にはヘッドセットを分解し、グリスアップを行っているからこそ、このような不具合をお客様の手に渡る前に発見し対処できます。もちろん、輸入代理店から交換部品を入手、交換後の納車を行います。ご安心くださいませ。

※現在、春のセール中です → こちら
※現時点での在庫状況はこちら → こちら※3/29更新!
※お問い合わせはこちらから → こちら

タグ: , , ,

コメントをどうぞ