‘ホイル’ タグのついている投稿

NINER RLT9 アルミモデル 納車整備いたしました。

2017 年 11 月 19 日 日曜日

先日の納車です。常連さまよりご依頼を受けて、NINERのRLT9アルミモデルを組み立ていたしました。ディスクブレーキ仕様のグラベルロード、お好みに合わせてちょっとだけロード寄りの部品選定を。

フェンダーやキャリアの取り付けへも配慮されたアルミフレームとカーボンフォーク。フロントは100×15mmスルーアクスルでどちらかというとMTB寄り、リアは142×12mmスルーアクスル。今回はシマノ105をベースとして、油圧ディスクブレーキとの組み合わせ。

左】デュアルコントレールレバーのST-RS505は機械式変速+油圧ディスク、11速対応です。中】FD-5801は構造の変更により調整の容易なこと!自転車店目線ではありますが、従来品をお使いの方には申し訳ないくらいです(笑)。右】カセットは11-25Tとロード寄りに。

左】リムはDT SWISSのRR411 DB アシンメトリック。ディスクブレーキ専用の非対称リムです。専用のアルミニップルとワッシャーが付属いたしますよ。軽くて剛性も高いです。精度の高いリムは非常に組みやすいですね。

中】当店おすすめのCATEYE RAPID2 KINETIC。加速度センサー内蔵で、減速を検知して周囲に知らせるキネティックモードを搭載。夜間の走行でも安心です。

右】フェンダーとリアキャリアの取り付けにも対応しております。

左】カーボンフォークながら、左右レッグにはボトルケージ台座が。BLACKBURNのアウトポストケージなどと組み合わせても良いかもしれません。

中】ヘッドチューブはテーパーヘッド。フォーク肩部分のブルーが鮮やか。タイヤは幅45mmまで対応可能です。各種ケーブル類もうまく内蔵処理がなされております。

右】BBは68mm幅のPF30規格。BB下リードにはダストブーツが付属し、泥対策も万全です。

左】中】今回の仕様では160mmローターを用いておりますが、140mmにも対応可能。コンパクトなエンドの造形も美しいものです。右】お客さまご指定のSelle SMPのHELL。バリバリのレーシングモデルではなく、ある程度の快適性能も考慮した選定。流石です。

最新の流行を取り入れつつ、汎用性の高いフレーム造作はNINERらしいですね。細かなところまで配慮の行き届いた、ええ自転車です。

<NINER>RLT9 アルミモデル:¥166,000 【税別】
※フレーム+フォーク+シートクランプ+ヘッドセット+ステムキャップ+前後スルーアクスルの価格です。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※Brompton 冬のライトプレゼントキャンペーン → こちら

※11月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※11/18時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

プロジェクト#9 M5片持ちフロントフォーク用 フロントハブ 組み付け致しました。

2017 年 11 月 5 日 日曜日

先般のご紹介より日数が経過いたしましたが、当店オリジナルのM5社製片持ちフロントフォーク用フロントハブが完成し、ホイールを組み立ていたしました。スポーク本数増加によるホイール全体の剛性UPの恩恵で、お客様の懸念事項であった異音発生がなくなり、しっかりとした乗り味になったとのこと。さらに、穴数変更で一般的なリムを使用できるようになりましたので、今後の部品供給の点でも安心です。

とは言え、一点製作に近しい状態ゆえに、今後もご乗車状況如何によっては再度の修正が必要となる可能性も否定できませんので、引き続き慎重に進めてまいりたいと思っております。

とは言え、お役に立つことができて、嬉しく思っております。ありがとうございました。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※11月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※11/3時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Bridgestone CHeRO プチMTB完成です⑤。

2017 年 10 月 13 日 金曜日

久しぶりのブログ更新です。お越しくださった方々からは「ブログの更新がないで~」とお声がけくださり、可愛がっていただいているなと実感いたしました。ありがとうございました。後ほど記しますね。

さて、本日も嬉しいことに辰巳出版さまの取材でした。ショップカスタム車両、ということですので、つい先日入手した素敵なハンドル+ステムを生かして、所謂オールドスクール!オールテラインバイク風小径車を再び製作してみました。今回は以前よりも気合の入った仕様にて作成いたしております。(以前はこちら

左】今回の目玉はスチール製のハンドルステム一体バーです。ポジションもなかなかええ塩梅です。中】右】純正ではカンチブレーキですが、より制動力の高い、Vブレーキへ換装。小径車ですから、あまり本格的すぎないセレクト。ホイールは当店定番のSunRingleのメッキリムとキャラメルパターンタイヤ。

このままコンプリート車両として販売いたします。お問い合わせくださいませ。

<Bridgestone>CHeRO・カスタマイズ車:¥お問い合わせくださいませ→こちら

※10月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※10/13時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Brompton × Barbour カスタマイズしてみました。

2017 年 9 月 22 日 金曜日

先日の御堂筋サイクルピクニックにて、当店のブースにて展示しておりましたが、Brompton × Barbour M6Lをベースに、カスタマイズ車両を製作してみました。店頭に展示中ですので、ぜひじっくりとご覧くださいませ。

この車両の目玉は、先日の奄美大島遠征にて試作してまいりました、BROOKS C17サドル、スレンダーグリップの泥染め仕様。現在新ブランドを立ち上げ、製品化へ鋭意準備・調整中。11月には発売したいところです。今しばらくお待ちくださいませ。

上記以外には、当店オリジナルのSunRingle CR18リム、Brompton用フロントハブ、フェンダー塗装、HMcraftsmanさまのマッドフラップ。大人の自転車として、落ち着いた雰囲気がご好評のBarbour × Bromptonですが、光沢のあるオリーブ色を引き立てて、より上質な雰囲気を目指して製作してみました。

<Brompton × Barbour>M6L:¥232,000 【税別】
※ベース車両の価格、Tarrasバッグが付属いたします。

※9月の予定はこちら → こちら Barbour バブアー

※9/21時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Panasonic REGULAR スポーク修理いたしました。

2017 年 8 月 22 日 火曜日

本日の作業です。ご近所に住む友人の乗る実用車なのですが、スポークが数カ所折れてしまっており、その交換作業を行いました。一般自転車とは異なり、#12という太いスポークを使用しているため、ニップルも専用品。手配に時間がかかりましたが、同時にヘッドライトの接触不良なども修理いたしました。

全ケース、BEタイヤの自転車ですから、通常よりもちょっとてこずりましたが、無事に修理完了。またこれでバリバリと使っていただけそうです。いつもありがとうございます!

※8月の予定はこちら → こちら

※8/22時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents hub

プロジェクト #9 M5片持ちフロントフォーク用 フロントハブ 製作開始。

2017 年 7 月 25 日 火曜日

常連さまからのご依頼。M5社のリカンベント、ショックプルーフのホイールから、どうも異音がするとのこと。前後とも18穴(!)という専用リムが変形しており、スポークが撓んだ際にペキペキという感じの音がしている様子。とはいえ、451サイズ・18穴のリムは入手できなさそう。今後のことを考慮すると、入手の容易な製品へ置き換えておきたい。

調べてみますと、ALEX社のR390に24穴がありました。アイレットも装備しておりますので、比較的スポークテンションを上げることができそう。後輪はハブを変更すれば問題なし。ということで、純正のフロントハブを参考に、24穴の専用フロントハブを製作開始です。

仕様としては、A7075の無垢材からの削り出し。スポーク穴は5軸制御MCを用いて、ストレートスポークがきっちりとリムセンターへ向くように角度をつけています。純正フロントハブとベアリングは同一寸法ですので、専用シャフトは転用可能。Made in Osakaです。

採算を考えると、とんでもなく赤字になる可能性もありますが、同じ車体をお持ちの方全体、世界レベルで考えたときに、リム入手が容易になることで、ごくごく小さな救世主になるかも?という淡い期待を抱えて、頑張ってみます。

※7月の予定はこちら → こちら

※7/25時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents hub

DAHON Mu SLX 451ホイールへ変更いたしました。

2017 年 7 月 1 日 土曜日

DAHON Mu SLX 451化 車体

先日の作業です。常連さまからのご依頼で、DAHONのMu SLXを406→451へ大径化いたしました。こだわりの仕様ですよ。

DAHON Mu SLX 451化の前ブレーキ部分DAHON Mu SLX 451化の後ろブレーキ部分ERGON GS2グリップ

左】中】大径化の要、ブレーキはPAULのモトライト。ブレーキシューの可動域が非常に広く、ホイール径の変更をする際には必須となる部品です。セッティングも非常に容易。良い製品です。

ホイールは当店オリジナルのダホン用フロントハブ、Q2 QUASARのフリーハブと同スーパーハイトリム。組み合わせるタイヤはパナレーサーのミニッツライトです。回転性能と精度、軽量性を優先した部品選定です。

右】ホイールの剛性が大きく向上しましたので、快適性を狙ってERGONのGS2グリップへ変更です。バーエンドが非常に使いやすいですね。

元々が非常に軽量な車体ですので、さらに高速巡航性能がアップ。長距離が楽しい一台となりました。ありがとうございました。

※6/27時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents hub

オリジナルフロントハブ DAHON用 残り少なくなってまいりました。

2017 年 6 月 5 日 月曜日

Bici Termini ビチ テルミニ オリジナル ダホン用フロントハブ 組み立て先日の作業です。常連さまからのご依頼で、当店オリジナルのDAHON用フロントハブをご依頼いただき、スピードファルコへの組み込みをいたしました。純正リムを再使用し、#14のスポークでしっかりとテンションを上げて組み立ていたしましたので、剛性感の高いホイールとなりました。

おかげさまで、残りは数個、という状況になってまいりました。ご検討の方はお早めに、とちょっと宣伝です。

※6/6追記:完売いたしました。ありがとうございました!!

※6月の予定はこちら → こちら

※6/5時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

休憩。

2017 年 5 月 29 日 月曜日

毎度のことですが、今週末もバタバタと忙しくさせていただきました。ありがとうございました。さて、今日は以前より仲良くしている友人の自転車を修理しつつ、立て続けに3台のパンク修理。ちょっと変わった事例もあったのですが、それほど重症ではなく一安心。

この週末で納車が続き、ちょっとすっきりとした店内で所謂ロングテールバイクの修理を行っていたのですが、なかなか実用的でええもんやな~とじっくりと観察。道路交通法の問題(普通自転車の寸法枠外となることが多いです)や置き場所のことなど、ええもんやなとわかっていながらも、実際に導入する際のモロモロのことを考えながらの作業でした。

さて、こう記しておきながら、画像は全く関係ないやんけ!と突っ込まれそうなのですが、実はそのロングテールバイク、こちらのお店のスタッフの方の所有。休憩時間にパッとお持ちいただき、一旦お預かり。サクッと修理後、お店まで納車させていただきました。ご近所ならではです。ちょっと一杯頂いて休憩~もちろん帰りは徒歩にてのんびり。

※「Brompton Bag プレゼント」キャンペーン中 → こちら※Sbagは4/27【木】受付分ですでに終了、Tbagも5/7【日】受付分にて終了、Cbagも5/14【日】受付分にて終了、バスケットバッグのみとなりました。

※5/26時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

STRIDA SX カスタマイズいたしました。

2017 年 5 月 20 日 土曜日

本日の作業です。常連さまのSTRIDAへ純正オプションのカーボンホイールセットを組み付け致しました。従来以上に近未来の乗り物!という印象へ。あわせて、BROOKSのカンビウムサドルとグリップへ交換。お客さまのセンスが光りますね。

左】純正オプションですのですんなり取り付け可能。ルックスだけではなく、回転性能も申し分なしです。中】右】BROOKSのカンビウムサドルとスレンダーグリップ。さらりとした肌触りがこれからの暑い時期にはぴったりです。レザーサドルとはまた異なる雰囲気でおすすめしております。

走りと快適性をうまくバランスさせた一台へ進化いたしました。ありがとうございました!

※「Brompton Bag プレゼント」キャンペーン中 → こちら※Sbagは4/27【木】受付分ですでに終了、Tbagも5/7【日】受付分にて終了、Cbagも5/14【日】受付分にて終了、バスケットバッグのみとなりました。

※5/25【木】 平日MTBの会です → こちら

※5/20時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ