‘店主のつぶやき’ タグのついている投稿

9周年を迎えることができました。

2017 年 6 月 2 日 金曜日

おかげさまで、昨日6/1(木)で9周年を迎えることができました。今回はちょうど定休日でしたが、常連さまよりプライドチキンの差し入れを頂いたり、Facebookページから嬉しいメッセージを頂いたり、とても嬉しかったです。ちなみに家族からは特段何もなし(笑)。まあ、それくらい馴染んできたと、前向きな解釈でまいりましょう。
毎年のことですが、この機会に一年を振り返っています。低空飛行の当店なりに、何とかやってくることができたな、、、という部分が大きいのですが、まだまだ思っていることのほとんどが着手できていません(自戒の意味も込めて、こう書いておきます)。そのアイデアを具現化させるタイミングや方法、資金の問題、採算性など諸々ありますが、まだまだ眼前の作業に追われている現状を改善できていないことが大きいです。そこに対しては、対策案がでてきていますので、しばらく実践してみようかと思います。

10年目に突入したこともあり、今まで以上に恥ずかしくない仕事をしたい、という想いはより強く、より鮮明になってきています。折りたたみ、小径自転車が得意ではありますが、自身の起源であるMTBも楽しんでいきたい。その為には、古い車体の修理依頼もできるだけお受けしたいですし、その知識・技術も必要です。場合によっては、旧規格製品の再製作の可能性も考慮しつつ。海外からの調達に伴う、英語の勉強も課題のうちの一つです。

昨日は久しぶりに実家で過ごし、両親とゆっくりと食事を共にしました。「言わんと伝わらん」という父の言葉。本人へは伝えていませんが、確実に私の行動指針となっています。仕事ばかりやってきた二人には、ぼちぼちゆっくり休んでもらえるように、今の自分の考えを伝えてきました。嬉しいことに、縁あって好きなクルマやオートバイを所有できていますが、しばらくは辛抱するつもりであること、そうすることで、しばらく先にはもっと充実した生活ができそう、ということも。

とはいえ、決して縮こまる訳ではなく、その進め方も前向きな選択のうちの一つ。楽しみながら、ぼちぼちやってまいります。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

いつもご愛顧くださり、ありがとうございます。

青いシャツとFIAT。

2017 年 5 月 30 日 火曜日

本日もたくさんのお客さまにお越しいただき、有難い一日でした。

ご来店くださった方はご存じかもしれませんが、大阪城にほど近い当店、通りがかりの外国人観光客の方がふらりとお立ち寄りくださることがございます。もちろん、ほとんどの場合は英語でのやり取りとなることが多く、店主の拙い英語を駆使しながら、何とかコミュニケーションを図ろうと四苦八苦しております(笑)。

さて、本日お越しくださったお客さま、目の覚めるようなブルーのシャツが素敵な男前(!)、常連さまのBromptonをしげしげとご覧になられていましたが、「この自転車はすごいね~写真を撮ってもいいですか?」とのこと。ちょうどその自転車のオーナーさまがおられたので、「もちろん!」と快諾されていました。

「Bromptonは欲しいけど、イタリアとはほとんど変わらない価格ですね」と彼。

「イタリアといえば、僕はFIATに乗っていますよ!」と私がレジに貼り付けているオーナメントを見せると、「どのクルマ?パンダ!いいクルマだね!僕は自動車も好きだけど、今は自転車ばかりだよ」と彼。

日本人ですら、店内を無断でスマホ撮影する方がいらっしゃいます。数ある自転車店の中から、わざわざ当店へお越しくださったことは非常に嬉しく、有難いと思っておりますが、とても小さい当店、店内や商品を撮影される際には、一言お声がけが欲しいところ(お客さまのお預かり自転車は撮影をお断りしております)

鮮やかな青いシャツが素敵な、「この自転車を撮影してもいいかい?」と聞いてくださった、イタリアからの男性。その一言から始まったやり取りはわずか数分でしたが、店内が清々しく、リラックスした空気に包まれたことが、とても心地よく、とても嬉しかったのでした。

※「Brompton Bag プレゼント」キャンペーン中 → こちら※Sbagは4/27【木】受付分ですでに終了、Tbagも5/7【日】受付分にて終了、Cbagも5/14【日】受付分にて終了、バスケットバッグのみとなりました。

※5/30時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

休憩。

2017 年 5 月 29 日 月曜日

毎度のことですが、今週末もバタバタと忙しくさせていただきました。ありがとうございました。さて、今日は以前より仲良くしている友人の自転車を修理しつつ、立て続けに3台のパンク修理。ちょっと変わった事例もあったのですが、それほど重症ではなく一安心。

この週末で納車が続き、ちょっとすっきりとした店内で所謂ロングテールバイクの修理を行っていたのですが、なかなか実用的でええもんやな~とじっくりと観察。道路交通法の問題(普通自転車の寸法枠外となることが多いです)や置き場所のことなど、ええもんやなとわかっていながらも、実際に導入する際のモロモロのことを考えながらの作業でした。

さて、こう記しておきながら、画像は全く関係ないやんけ!と突っ込まれそうなのですが、実はそのロングテールバイク、こちらのお店のスタッフの方の所有。休憩時間にパッとお持ちいただき、一旦お預かり。サクッと修理後、お店まで納車させていただきました。ご近所ならではです。ちょっと一杯頂いて休憩~もちろん帰りは徒歩にてのんびり。

※「Brompton Bag プレゼント」キャンペーン中 → こちら※Sbagは4/27【木】受付分ですでに終了、Tbagも5/7【日】受付分にて終了、Cbagも5/14【日】受付分にて終了、バスケットバッグのみとなりました。

※5/26時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

嬉しい出来事。

2017 年 5 月 13 日 土曜日

連休中にお預かりした自転車たちの修理作業、ゴッソリ入荷してきた自転車を倉庫へ一旦しまったり、先日からのBromptonバッグプレゼントキャンペーンのバッグ類の入荷があったりと、ゴチャッとした店内を片付けつつ。この週末も大変忙しくさせていただいております。しょっちゅう書いておりますが、本当にありがたいなと日々実感しております。

昨日は久しぶりに友人と食事に行ってまいりました。心置きなく話せる仲というのは嬉しいもので、相談したりされたりとお互いに刺激しながら、刺激されながら、日々のちょっとしたアイデアや近況をを報告したりしていました。ちょっと面白いことになりそうですので、またそのうちにご報告できればなと思います。

さてさて、自転車店のブログですから、自転車に関する話題や商品の入荷、こんな修理作業、一風変わった事例などをアップさせていただくことは当然多いわけなのですが、全く関係のない話題のほうが「いいね!」をたくさんいただけたりと、結構面白かったりします(笑)。とは言え、あまりにも関係のないことを書き記すのも変ですから、今週の嬉しいことをお伝えしようと思います。

今週の火曜日だったかと思うのですが、小学生の男の子ふたりでご来店。19時半ごろだったでしょうか。チェーンが外れたので修理してください、と丁寧な言葉遣い。雨の中大変やったねと店内で待っていただいて、、、リアディレーラーがロー側へ行き過ぎてスポークと挟まっていました。倒れてしまったことがあるのでしょうね、ディレーラーのガードとリアディレーラーが結構曲がってしまっていたので、持ち主の彼へ状況を分かりやすく説明、持ち合わせが足りなかったようでしたが、比較的簡単な作業だったので、お代はいいよ、気を付けてね~と送り出したのです。

昨日になって、彼のお母さまがお越しくださり、「その節はお世話になりました、、、」とご丁寧にお礼の品をお持ちくださいました。もちろん、そんなつもりではありませんでしたし、彼らが雨の中、決して軽くはない自転車を大切に抱えて(引きずることなく!!)当店へ来てくれたこと、その丁寧な言葉遣いやきっちりと順番を待ってくれた姿勢が嬉しかったので、お気持ちだけで、、とお断りをしたのですが、是非にとのことで有難く頂戴いたしました。ありがとうございました。

自転車が好きで始めた当店ですが、どちらかというと一風変わった自転車店の印象がまだまだ強いようです(笑)。でも、少しずつこの上町に根付いてきているのかな?と感じることができました。近隣の方々のお役に立つことができて、心から嬉しく思っております。
いつもありがとうございます。

※「Brompton Bag プレゼント」キャンペーン中 → こちら※Sbagは4/27【木】受付分ですでに終了、Tbagも5/7【日】受付分にて終了、Cbagも5/14【日】受付分にて終了いたします。

※5/13時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

Brompton 納車整備です。

2017 年 5 月 6 日 土曜日

さてさて、昨日は更新をさぼってしまいましたが、おかげさまでたくさんのお客さまにお越しいただいており、有難い限りです。バッグプレゼントキャンパーンもご好評で、Sバッグに次いでTバッグも5/8のレシート受付分より対象外とのこと(既におうかがいしているお客さまの分は確保済みです)、現在も納車整備に追われております。輸入元もお休みですので部品確保が大変な状況、何とかストックをやりくりしながら、コツコツ作業を行っております。

上の画像はさっき納車整備を終えた車体のリアブレーキキャリパーです。リアブレーキの引きが重く、かつレバーの戻りがスムーズではないため、一旦車体より取り外して分解。開梱時にはスプリングテンション調整ボルトが目いっぱい締め付けられており、無理やりキャリパーを戻すようなセッティングがなされておりました。確かに一時的にはOKでしょうが、一旦車体より取り外して、各アーム軸部のクリアランスを確認・調整を行いながら再度組み立てしなおしました。以前の銀色のブレーキとは異なり、こういった微調整が必要になる頻度は大幅に減りましたが、イギリスの工場では手作業での組み立て品ですし、こういったこともあるよね、とお客さまへお渡しする直前に発見、修正ができて、一安心いたしました。

以前にお越しくださったお客さま、「こちらのお店で定価で購入するメリットは?」とご質問くださいました。

販売価格には納車整備の作業が含まれていること、
当店でお求めの車両は点検は無料で行うこと(部品代と作業費用は別途頂戴しております)。

こうやって文字列にしてしまうと、ただそれだけなのですが、納車整備をどのレベルまで行うかで、その後の耐久性は大きく異なってまいります。当店におきましては、Bromptonの場合はフロントフォークを抜いてのヘッドパーツ状態チェック(こちら)や、フロントハブのグリス入れ替え(こちら)を全数実施しております。

また、カスタマイズのご相談に関しても、当店の考え方からお勧めできない製品については、その旨をお伝えすることが、お客さまがより永くお使いいただけるためには非常に大切なことです。性能アップを重視した軽量な製品やちょっとした改善(と、一見そのように見える)製品は、長い期間で見れば、大幅に車体寿命を縮めてしまっている可能性まで見据えているか?また、金属はもちろん、各種樹脂などの材質、それらの特性や加工方法は熟知しているのか?カスタマイズの際には、耐久性と部品入手の容易さを優先し、お客さまのご希望をお伺いしてお勧めいたしております。

眼前の販売価格だけでは推し量ることのできないところに、ちいさなお店の存在価値を見出してまいりたいと思っております。いつもご愛顧くださり、ありがとうございます。

※5/6:わかりづらい表現を訂正・追記いたしました。

※5月の予定はこちら → こちら

※「Brompton Bag プレゼント」キャンペーン中 → こちら※Sbagは4/27【木】受付分で終了、Tbagも5/7【日】受付分にて終了いたします。

※5/6時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

開店前の朝ポタリング。

2017 年 4 月 15 日 土曜日

昨日のことですが、木曜日の平日MTB会(一人でしたが)の際に買ってきたお野菜たちがあったので、友人のお店と両親のところまで、配達に行ってまいりました。

朝8時過ぎに自宅を出て、ぶらぶらとBromptonを走らせます。本町通りの自転車レーンは比較的快適に走行できますが、時折見かける逆走自転車にはドキッとさせられます。

とか何とかやっているうちに、JR野田駅近くの「一品料理 かっぱ」へ到着。まだ仕入れの途中でしょうか?彼はいませんでしたので、お店の前に置いておく旨の連絡を入れて、そのまま中央卸売市場へ。こちらもBromptonご愛用の常連さまのお店「伏岡商店」さまがありますので、ちょこっと顔を出してしばし雑談。

すると、先の「かっぱ」の彼がふらりと登場!先ほどの野菜を置いてきたことを伝えてまたしばし雑談ののち、まだぶらぶらと港区まで移動。実家へお野菜を置いてから、お気に入りの喫茶店でモーニング。そのままお店まで出勤いたしました~。走行は20㎞弱といったところ。ええ運動になりましたよ。

※4月の予定はこちら → こちら

※「Brompton Bag プレゼント」キャンペーン中 → こちら

※4/15時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

3/29【水】~3/30【木】 男3人鉄道旅行でした(その②)

2017 年 4 月 1 日 土曜日

続きです。翌日は早起きして、朝食のバイキングでたらふくいただいてから出発。JR岡山駅から瀬戸大橋線で児島駅まで移動です。快速のマリンライナーは30分間隔で乗りやすいですね。児島駅からはバスで移動なのですが、循環ルートゆえに、往路はよいのですが、下津井駅からの復路が非常に遠回り。バスの車内で地図を見ながら思案ののち、数駅分程度を歩いて、最寄りのバス停から児島駅へ戻ればいいか、と判断いたしました。

他の路線ですが、前部に自転車ラックを装備しているバスが!これは要チェックですね。その側面には「風の道」のラッピング。じわじわと盛り上がってきますね~。

20分ほどでしょうか、バスに揺られて到着した下津井港のバス停、そこからすぐ近くにあるのが旧下津井駅跡です。当時の車両が保存されておりますよ。

中学生の時(26年前です)に、廃止のニュースをテレビで見て、とても残念がっていた私を見て、父が「行くぞ!!」と言って、新幹線と在来線を乗り継いで、乗りに連れてきてくれました。すでに当時の駅舎は無くなり、レールもほとんどが撤去されておりますが、今改めて見ても、とても小さな車両たち。古くなり、錆びついてはいますが、自分の子どもたちと一緒に見ることができて、とても嬉しかったのです。

さてさて、写真撮影もそこそこに、廃線跡を歩きます。お子たちも架線柱の跡やレールの跡など、宝探しのように楽しみながらズンズンと歩いていきます。ナローゲージならではの、古レールを流用した架線柱や鉄塔がそのまま残っていたり、そのレールも30㎏レール(!)であったりと、もはや自転車店のブログではない内容ですが(笑)、なんだかんだと楽しみながら、トコトコと歩きました。

先にも書きましたが、当初は3駅分程度だけで児島駅までバスで戻るつもりでしたが、「最後まで歩きたい!!」という本人たちの希望もあり、結局、廃止直前の下津井電鉄全路線、下津井駅~児島駅までの約6.7㎞を完歩(!)。

お腹もすいてきました。なかなかの運動量で汗もかいたことですし、再びJR児島駅まで戻り、マリンライナーでいよいよ高松まで。完歩のご褒美、というわけではございませんが、先頭車のパノラマグリーン席を確保して乗車です。

あっという間に高松駅へ到着。そのまますぐの高松琴平電鉄の高松築港駅まで歩いて乗車。最大の目的である、高松琴平電鉄のデカ1型を見に行くのです。通常は仏生山駅隣の車庫にいるようですので、そこまでの乗車券を買って乗り込みます。元京王5000系に揺られて15分くらいでしょうか?いよいよ到着、ご対面です!

当然のことですが、敷地内には入らずにそっと外から眺めるだけですが、やはり独特の車体形状がグッときます。残念ながら、実際に動いているところを見ることはできませんでしたが、ひとしきり写真をとり、男3人はご満悦です(笑)。

目的を達成すると、お腹が空いてきましたので、近くのうどん屋さんへ。しかし、すでにお昼を大幅に過ぎてしまっておりましたので、残念ながら営業終了しておりました。

ここでムムムと再び試案、すぐ近くの仏生山温泉まで足を延ばします。汗もかいたことですし、おいしいおうどんをいただいてから、お風呂でゆっくりと休むことにいたしました。とても洗練されている建物と、よく考えられた配置の浴槽と洗い場。併設されている宿泊施設も気にはなりますが、またの機会にいたしましょう。

すっかりリフレッシュした一行は、再び仏生山駅から乗車、高松駅からマリンライナーで岡山駅まで。そこからは新幹線で新大阪まで戻ります。調達した駅弁を夕食として車内でいただいて、無事に帰宅いたしました。

男3人で楽しんだ鉄道旅行。天候にも恵まれて非常に楽しいものでした。今回訪れた、下津井電鉄跡のサイクリングロードは、完歩した区間だけではなく、昭和47年に廃止された、茶屋町~児島間も整備がなされております。パンフレットをいただいてきておりますので、店内にて閲覧ができるようにしておきます。自転車にぴったりの季節になってきましたし、サイクリングの参考になりましたら幸いです。

※3/27時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

3/29【水】~3/30【木】 男3人鉄道旅行でした(その①)

2017 年 3 月 31 日 金曜日

一昨日と昨日のことですが、今月頭の東京遠征で余剰となった、青春18きっぷの消費(笑)を目的として、お子たちと一緒に鉄道旅行を満喫してまいりました。とは言え、鉄道好きを自負している自転車店主としては、岡山県にありました、旧下津井電鉄の廃線跡を流用したサイクリングロード「風の道」の散策を盛り込んでみました。中学生の時に、父と二人で廃止直前に訪問した路線、楽しんでまいりましたよ。

いつものごとく、長々と記してしまいますが、サイクリングや散策のご参考になりましたら幸いです。

さて、当日はいつもより早起きして最寄り駅よりサクサクっと移動。大阪駅より新快速で一路西へ。姫路~網干~岡山~倉敷と乗り継いで昼過ぎに到着。訪れてみたかった、林源十郎商店さまにて昼食。

多数のショップの複合施設なのですが、博物館やカフェ、レストランやデニムスーツのお店など、丁寧に作られた店内は解放感もありつつ、じっくりとお買い物ができそう。デニムなどの生地を購入して後にしました。これでいろいろと妄想することにいたします。

そのまま、美観地区を散策。桃太郎のからくり博物館倉敷アイビースクエアをじっくりと拝見して、お土産の地酒を購入。川沿いでラムネをいただき、ちょっと休憩ののち、夕方のラッシュが始まる前に、早めに岡山市内へ戻りました。

 

帰宅ラッシュをうまく避けて岡山駅まで戻り、岡山電気軌道にて移動します。岡山駅前からすぐにある電停に滑り込んできたのは、これまた気になっていた低床路面電車。車両の段差が少なく、非常にスムーズに乗り降りができます。あらかじめ書籍で予習済みでしたので、そのうまく考えられたメカニズムに感心しながらの移動を楽しみました。

で、この日の夕食は、学生の時からとてもお気に入りのお店、G.G.C(グレート・ジャーマン・クック)。ドイツビールとお料理を楽しめる老舗です。ずーっと気になりつつ、12年ぶりくらいでしょうか?の再訪が叶いました。ちょっと無理やり感がございますが(笑)。

こちらはドイツビールと各種ソーセージはもちろんですが、自家製パンが最高!一人で4個もいただいてしまいました。お子たちも大満足!この日はとても優しくしてくださっている、お店のお母さんがお休みでしたので、そこはちょっと残念でしたが、食事としては大、大満足ののち、再び岡山電気軌道に乗車、宿泊先まで戻りました。

続きますよ~。

※3月の予定はこちら → こちら

※3/27時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

3/25【土】 夜ポタリングの会 無事に終了いたしました。

2017 年 3 月 26 日 日曜日

昨日の閉店後、恒例の夜ポタリングの会を開催いたしました。以前にも訪れましたが、毛馬閘門のすぐ隣、毛馬第一閘門にかかる眼鏡橋まで、川沿いの道をすいすいと走ってまいりました。建設当時の意匠をそのままに復元されたものですが、やはり本物の持つ存在感!もう少し先になりますが、桜の時期にゆっくりと訪ねてみても良いかも。

そのあとは、現地解散の予定でしたが、お腹がすいたので天神橋筋商店街近くのお店で食事をいただき、太閤下水をちらっと見てから帰りました~。今回は私を含めて男性のみの4名のご参加。自転車にも乗りなれておられる方ばかりでしたので、比較的スムーズに移動ができました。

途中、お客さまのBromptonがパンク!というトラブルはございましたが、各自連携してサクサクっと現場で修理。やはり工具と修理キットは必須ですね。さて、次月はどうしましょうか。また面白そうなところを捜索しておきます。ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

RUISM セルロイドメガネ 帰宅いたしました。

2017 年 3 月 21 日 火曜日

今朝のこと。

先日の東京遠征の際に、メンテナンスへ出していた、RUISMさま眼鏡が作業を終えて帰ってきました。かなり肉厚のセルロイド製ですが、日々の酷使で丁番が緩くなってきたり、テンプル部分が開いてきて、ずれやすくなっておりましたが、修理・調整を終えたこれらの眼鏡。かけてみるとぴったりとフィット。これでストレスなく作業に専念できます。

自転車はもちろんですが、お気に入りは長く使い続けたいもの。用途に合わせたり、デザインが気に入ったり、歴史を感じてみたりと、ご自身の感性を大切に選ぶことはもちろんですが、縁あって手元に来てくれた相棒です。使い続けるためのアフターサービスも非常に大切ですよね。

当店も見習いたいと思います。