‘お仕事’ カテゴリーのアーカイブ

サツマアカガイ。

2018 年 6 月 22 日 金曜日

さて、先日ご紹介のDAHON K3の記事、当店なりの解釈にてじっくりと向き合ったところ、おかげさまで大変嬉しいご感想を多数頂戴し、書いた本人が驚いている次第です。ありがとうございます。

水木と定休日を頂戴し、水曜日は定例の通院。こちらもおかげさまで完調までもう少し、というところまで来ております。木曜日は友人の美容院でカット、ビールを飲みながら同級生と楽しい語らいののち、家族全員でホタル観賞へ行ってまいりました。充実したお休みでした。

ということで気持ちを切り替えての本日。DAHON輸入元のアキボウさまと電話にて雑談。K3のDeltecワイヤー調整方法など確認と今後の展開などすり合わせ、KHSさまとも電話にて雑談、今後の展開をすり合わせ。伺った印象では、業界全体はあまりよろしくない空気感が漂っているようなのですが、そんな空気はどこ吹く風、いつも通りのんびりとした当店。ふらりとお立ち寄りくださったお客さまと、自転車の状態についての会話を楽しんでおりました。

さて、話は変わって。

今は自動車を所有しておりませんので、訪れたことはありませんが、とある自動車修理・販売店のブログをよく覗いています。所謂自動車メカニックと称する方への、とても辛辣な文面が躍っております。それはもう、こちらがちょっと気後れしてしまうくらいの内容(笑)。他を寄せ付けない知識と技術があるが故なのですが、その圧倒的な技術で、多数のお客さまがご来店されているようです。60~80年代の外国車がほとんどなのですが、その一台一台へ真摯に取り組む姿勢!!非常に参考にさせていただいております。

画像は全く関係ございませんが、水曜日の昼食でいただいた、サツマアカガイの塩焼き。なかなか市場へ出ることはないそうですが、美味でございました。当店のような零細店舗の生き残る道は、この辺りのポジショニングなのかな?と感じたここ数日。あ、サツマアカガイをご一緒して下さる方は店主までご一報くださいませ。(男不問です)

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら折りたたみ

※Brompton Sバッグキャンペーン中 → こちら
※Brompton VOLT400 発売記念キャンペーン中 → こちら

※6月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車

※6/17時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

どこまでやるのか。

2018 年 6 月 8 日 金曜日

今日は雨がパラパラ。平日ということもあり、ご来店くださるお客さまはやはり少なめです。Bromptonへお乗りのお客さま、リア用のバッテリーランプが点灯しなくなったとのことで、ご丁寧に取り外してお持ちくださいました。

電池は既に新品に交換済み。分解してみると液漏れを起こした形跡がありましたので、すぐに洗浄してみましたが、それだけでは復活せず。スイッチをテスターにて確認しましたところ、導通してしまっていましたので、おそらく漏れた液がタクトスイッチ内部にまで入り込んでしまったのでしょう。

手持ちの中古品からタクトスイッチだけを取り外して交換。無事に復活となりました。

今回はたまたまストックがありましたので、スイッチの交換だけでよかったのですが、これを機に数個のストックを組みあわせて、リビルト済みの動作品ストックを確保できましたので、故障の際に貸し出し用にいたしましょうか。

どこまでやるのか?を考える良い機会となりました。ありがとうございました。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※Brompton Sバッグキャンペーン中 → こちら
※Brompton VOLT400 発売記念キャンペーン中 → こちら

※6月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車

※6/4時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

 

OX PECO Buccho 納車整備いたしました。

2018 年 5 月 28 日 月曜日

ここ最近は体調もよろしくなり、日々の通院すら楽しくなってきて、駅からポテポテと歩きながら、比較的平穏な日々を過ごしております。やはり体が資本!身体の調子が良いと心も軽くなりますね。Instagramにもアップしておりましたが、今日は阪急5000系のトップナンバーにも乗ることができて、さらにご機嫌な週の始まり。

と全く関係のない話題のようですが、お客さまからのご注文にてお取り寄せさせていただいた、OXエンジニアリングのPECO Buccho。以前からその存在を知っていましたし、南風自転車店の有森さまが絶賛されていますし、少し気にはなっていたのですが、各部の作り込みと精度の高さ、それでいてこのポップなカラーリング!(これはお客さまの素敵なセレクトなのです)日本メーカーの本気度合いが見て取れますよ。

左】12×3.0のファットタイヤ。ここまでくると風船のようですが、オリジナルのアルミ切削ワイドリムのおかげで、タイヤのヨレ感を感じにくく、スムーズな走行に一役買っております。変速は内装4段。ここまでタイヤが太いと、チェーンを横方向へ移動させる外装変速では干渉しますね。

中】ハンドルはホンダのモンキーのように、根元部分のツマミを緩めて回転させて収める構造。フレームの折りたたみは別のツマミを引きながら、一瞬で収納可能です。関節の多い部類の自転車ですが、軸部の精度の高さのおかげで、かっちりとした剛性感がございます。

前後ディスクブレーキ、前後サスペンションと盛りだくさんな内容ですが、外見を裏切る走行性能。面白い自転車ですよ。

<OX エンジニアリング>PECO Buccho:¥213,000【税別】~
※カラーにより異なります。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※5月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車

※5/15時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Barbour × Brompton カスタマイズいたしました。

2018 年 5 月 27 日 日曜日

先日の作業です。お客さまからのご依頼で、Barbour×Bromptonの車体をちょっとカスタマイズののち納車いたしました。要所要所に手を入れてあげると、性能向上とともにメンテナンス頻度を低減できる、という好例です。

左】当店オリジナルフロントハブ。ブロンズカラーはBarbourにマッチします。中】BBは定番のTANGE製品です。ペダリング時の剛性感がアップしますよ。右】これまた定番のMKS プロムナードEzy。チタンカラーのペダルプレートはがよく似合います。

<Brompton>Barbour×Brompton M6L:¥232,000【税別】

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※5月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車

※5/15時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

 

Brompton P6L カスタマイズいたしました。

2018 年 5 月 20 日 日曜日

先日の作業です。BromptonのP6Lをお客様のご要望からカスタマイズしてご納車いたしました。私の至らぬところで、大変お待たせをいたしてしまいましたが、気に入っていただけたようで一安心でした。こだわりの詰まった一台が出来上がりました。ありがとうございました!

現在とは異なる色調のレッドの車体。シフトレバーは現行品へ変更。タイヤはデッドストック品のPRIMO COMET(現在では入手困難です)。ブラックスポークとアルミニップル、チタンカラーの当店オリジナルフロントハブで足元を引き締めております。

今回の目玉でもある、HMcraftsmanさまによるPハンドルへの革巻き加工。お客さまからのご要望で、「黒革+赤糸」による編み上げといたしました。

ただ単純な施工ではなく、編み上げた糸が手のひら側へ来ないように、うまくねじりながらの編み上げ。こちらからの無理難題を何とか形にしてくださいました。いつもありがとうございます。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※5月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車

※5/15時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Brompton × Barbour カスタマイズいたしました。

2018 年 5 月 17 日 木曜日

先日の作業です。おかげさまでご好評のBrompton × Barbnour M6Lにお乗りのお客さま、KATAEのデモカーをご覧になられ、その雰囲気を取り入れたカスタマイズをご依頼くださいました。

サドルとグリップはKATAE製品の泥金茶+真鍮ナットセット、当店オリジナルのフロントハブと同色に着色したTANGE FL270C。さらに、デッドストック品のHMcraftsmanさまのマッドフラップ、タイヤはシュワルベのコジャックへ交換。上質な雰囲気と軽快な走行性を両立です。ありがとうございました。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※5月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車

※5/15時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Brompton ハンドル変更いたしました。

2018 年 4 月 10 日 火曜日

先日の作業です。常連さまのBromptonなのですが、純正のMハンドルへ変更いたしました。と書くとよく分からないですね(笑)。詳しく書きますと、Mハンドルは2016年までと2017年以降で、ハンドル高さの変化はないのですが、ステムが長くなり、その分ハンドルの高さが低くなっております。(詳しくはこちら

つまり、2016年までのステムへ現行のハンドルを組み付けることで、27mm低いポジションを実現した、というわけです。

ハンドル変更に際しては、各ワイヤーの短縮加工、グリップの交換を行っております。ポジションの選択肢が増えることは有り難いですね。ありがとうございました。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※4月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車

※4/6時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

KATAE × BROOKS C17 サドル ご好評です。

2018 年 4 月 9 日 月曜日

おかげさまでご好評のKATAE × BROOKS C17サドル。今回はBromptonへの組み付けです。ブラックラッカーの車体へちりばめられたブルーが素敵です。

今回は、ERGONのレザーグリップも同時に交換。上質な雰囲気に仕上がりました。ありがとうございました!

<KATAE>BROOKS C17(各色):¥20,000【税別】

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※4月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー 自転車

※4/6時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Brompton サドルレール形状に見る改善。

2018 年 2 月 22 日 木曜日

本日はとても良い一日。本日はお越しくださったお客さまと、とても楽しくお話をさせていただきました。お客さまとの距離感は人それぞれですので、これがベスト!とは簡単には言えないのでしょうが、決して安価ではない商品であり、メンテナンスなどでお付き合い時間は長くなることも多いのですから、当店のスタイルとしては、これでええのかなとも思っております。ありがとうございました!

さて、上の画像です。常連さまのBromptonのサドルレールが折損したとのことで、現行製品へ交換させていただきました。旧型(上)と現行製品(下)を比較してみると、固定されている水平部分からグッと上方へ曲がっている部分の角度が異なるのがお分かりでしょうか?画像ではちょっとわかりづらいのですが、、、実物では明確に異なっておりますよ。

旧製品はほぼ直角に立ち上がるのに対して、現行製品はより緩やかな角度とカーブ具合なのです。今回の破損はちょうど曲げられている角部分でしたので、より力が集中しづらい、曲率の緩やかなカーブ形状になされていることに、お客さまと一緒に「うーん!!」と唸った次第。

商品価値を高めるための意匠変更だけではなく、しっかりと機能面でもアップデートされていることが素晴らしいと思います。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※2/24【土】 夜ポタリングの会です → こちら

※2月の予定はこちら → こちらarbour バブアー

※2/20時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Bridgestone アルミーユミニ 納車整備いたしました。

2018 年 2 月 13 日 火曜日

おかげさまで、連休中も忙しくさせていただきました。沢山のお客さまへご来店をいただき、誠にありがたい限りです。友人とゆっくり雑談したり、相談に乗っていただいたり。それだけ気軽にお越しいただけるのかしら?と少しあたたかな気持ち。連休明けの少しゆったりとした時間が流れています。

さてさて、前職時代からのお客さま、奥さま用の自転車として、ブリヂストンのアルミーユミニをご注文くださいました。ありがとうございました!所謂ママチャリなのですが、最新技術を駆使しての超軽量仕様。ハブダイナモ+オートランプ、シングルの現車は15.5㎏(!!)。小柄な方にお勧めいたしますよ。

左】ハンドル、ステムはアルミ製。中】ふっかふかサドル(※製品名です)を装備。見るからにクッション性が高そう!右】ハブダイナモ+LEDオートライトの点灯虫仕様。前かごは樹脂製でこれまた軽量です。

実用性と取り回しの良さ。こちらは小柄な方向けですが、通常サイズのアルミーユも展開されています。そちらも素敵。→こちら

<Bridgestone>アルミーユミニ(AU00T):¥40,800【税別】

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※2月の予定はこちら → こちらarbour バブアー

※2/10時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents