3/25【土】 夜ポタリングの会 無事に終了いたしました。

2017 年 3 月 26 日

昨日の閉店後、恒例の夜ポタリングの会を開催いたしました。以前にも訪れましたが、毛馬閘門のすぐ隣、毛馬第一閘門にかかる眼鏡橋まで、川沿いの道をすいすいと走ってまいりました。建設当時の意匠をそのままに復元されたものですが、やはり本物の持つ存在感!もう少し先になりますが、桜の時期にゆっくりと訪ねてみても良いかも。

そのあとは、現地解散の予定でしたが、お腹がすいたので天神橋筋商店街近くのお店で食事をいただき、太閤下水をちらっと見てから帰りました~。今回は私を含めて男性のみの4名のご参加。自転車にも乗りなれておられる方ばかりでしたので、比較的スムーズに移動ができました。

途中、お客さまのBromptonがパンク!というトラブルはございましたが、各自連携してサクサクっと現場で修理。やはり工具と修理キットは必須ですね。さて、次月はどうしましょうか。また面白そうなところを捜索しておきます。ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

3/25【土】 夜ポタリングの会 開催いたします。

2017 年 3 月 24 日

さてさて、常連のお客さまにはちらりとご案内しておりましたが、今月も夜ポタリングの会を開催いたします。夜のサイクリングを楽しみましょう。今回は信号の少ないルートを選んでみました。今回の目的地は、

毛馬第1閘門および洗堰

ご参加表明はFacebookページか、こちらのコメント欄にてお願いいたしますね。

<日時>2017年3月25日【土】 20:00~23:00ごろの予定
※雨天の場合は中止の予定です。

<コース>Bici Termini → 上町筋を北上 → 大川沿いを毛馬閘門まで →現地解散

※自転車の種類は問いませんが、夜間走行ですのでライト類、駐輪時のカギはご持参ください。

RUISM セルロイドメガネ 帰宅いたしました。

2017 年 3 月 21 日

今朝のこと。

先日の東京遠征の際に、メンテナンスへ出していた、RUISMさま眼鏡が作業を終えて帰ってきました。かなり肉厚のセルロイド製ですが、日々の酷使で丁番が緩くなってきたり、テンプル部分が開いてきて、ずれやすくなっておりましたが、修理・調整を終えたこれらの眼鏡。かけてみるとぴったりとフィット。これでストレスなく作業に専念できます。

自転車はもちろんですが、お気に入りは長く使い続けたいもの。用途に合わせたり、デザインが気に入ったり、歴史を感じてみたりと、ご自身の感性を大切に選ぶことはもちろんですが、縁あって手元に来てくれた相棒です。使い続けるためのアフターサービスも非常に大切ですよね。

当店も見習いたいと思います。

ORTLIEB トランクバッグRC 入荷いたしました。

2017 年 3 月 20 日

昨日、一昨日と連休のおかげで非常に忙しく、ブログの更新もままならない状況でした。ありがたい限りです。

さて、先日入荷のORTLIEBの新製品、トランクバッグRCです。輸入元の営業担当さまのおすすめとのことで入れてみましたが、店頭展示のBromptonのリアキャリアへぴったりです。最初にキャリア幅へ合わせて調整しておけば、カチッと取り付け、取り外しが可能です。

現行のリアキャリアは外側フレーム部分が並行ではありませんので、平行になっている内側フレームへ合わせて調整。偶然でしょうか、ちょうどこのバッグの上面が水平になるようにセットされましたよ。

自転車を駐輪の際などはパチンとすぐに取り外して、付属のショルダーベルトで軽快に持ち運び可能です。ツーリング用途に良さそうな逸品ですね。カラーはシグナルレッド/ダークチリ(画像)とスレート/ブラックがございます。

<ORTLIEB>トランクバッグRC:¥16,000【税別】

※3月の予定はこちら → こちら

※3/17時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

3/16【木】 平日MTBの会 今回も楽しみました!

2017 年 3 月 17 日

さてさて、昨日は平日MTBの会でした。今回は前回よりパワーアップした調理道具とともに、常連さまと男二人で行ってまいりました。Facebookページには随時アップしておりましたが、じっくりとご紹介です。

通勤ラッシュを避けるため、当店前に午前4:30集合。途中のコンビニで食材を調達しつつ、大阪上本町駅まで自走、サクサクっと輪行袋へ収めて移動です。まだ混雑していない時間帯ですが、念のため車端部に乗り込みます。普通列車で移動、最寄り駅から組み立て、舗装路をズンズンと登ります。

途中から日が差してきたことと、登りで温まった身体。途中には休憩をはさみつつ、無事にいつものトレイルへ入ります。軽快に走っていると、地元の方でしょうか?気さくに話しかけてくださいます。近くのお風呂屋さんのことなど、色々と教えてくださいました。ありがとうございました!

軽快な下りを走っていますと、後輪からガガガっと異音が。止まってみると倒木を巻き込んでいました(!)ので、一旦後輪を外して取り除きました。大きなトラブルにはならず一安心。

前回が非常に寒かったので、今回は燃焼器具類を充実させてまいりました。オプティマスの123RとEsbitの2台体制。123Rのフライパンでコンビーフとお野菜を炒めてから、缶詰のチキンカレーを投入。ええ塩梅に出来上がるまでは、Esbitで沸かしたお湯を用いてインスタントのスープをいただきました。

それなりにお腹は満たされたものの、もう少し量が欲しいところ。次回の課題ですね。

とか何とか言っているうちに下山、お風呂まで移動します。ゆっくりとお風呂につかってリフレッシュしたら、お土産の柿の葉茶を買って、道の駅まで舗装路を移動。非常に走りやすい道ですので、すいすいと走り、ご用意されている駐輪ラックへ愛車たちを停めます。

併設されている市場でお野菜を買ってから、最寄駅から輪行して戻ります。ローカル色豊かな単線。インバータ制御の車両ですが、線路の刻むリズムはどこかのんびりとした風情がありますね。

さて、前回から引き続いて、改善点などを。

<前回の課題>
①通勤されている方々のことを考慮し、もっと早い時間帯の列車で移動(行き帰りとも)
→行きはOK。帰りは下記。
②早い時間帯ゆえの防寒対策。→OK
③駅から舗装路でのアプローチルートの検討(急な坂を一気にorゆるく長い登り)→OK

<今後の課題>
④帰りの電車移動での時間帯。学生さんの下校時間帯と重複しないような配慮が必要かも。
⑤上記④とした場合の昼食およびお風呂をどうするか。
⑥トラブル時など、予定が押してしまった場合の対応策。

これらは今後吟味して改善してまいります。自動車を用いれば、スッと解決できそうな気がいたしますが、それはそれで、最終手段としておいておきましょう。今回も非常に楽しむことができました!ご興味がおありでしたら店主まで、お気軽にお尋ねくださいませ。ありがとうございました。

※3月の予定はこちら → こちら

※3/17時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

Brompton S2E 製作いたしました。

2017 年 3 月 14 日

長々と5回にわたってアップさせていただきました、今月初めの東京遠征。辰巳出版さまの取材と今回の遠征のために組み上げた私物ではございますが、ご来店のお客さまからは、ご好評をいただいております。ちょっと照れくさいですが、さらりとご紹介です。

ほとんどの部品はお客さまから縁あって譲り受けたもの。カスタマイズで余剰となった部品、乗らなくなった自転車から外したものなどなど。そこへ手持ちの私物部品もちょこっと追加。軽量性を生かした輪行旅行のお供として、操る楽しさと持ち運びやすい軽さ。純正であるべきところは純正のままとして、ロングライフな製品であるBromptonの持ち味を引き出したつもりです。ちょっととんがった自転車になりましたが、そのほうが使い分けができますよね。

※3月の予定はこちら → こちら

※3/10時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

Brompton シートスリーブ交換作業です。

2017 年 3 月 13 日

昨日の作業です。常連さまのBrompton、2008年モデルのシートスリーブ交換を行いました。上の画像は取り外したシートスリーブと新品部品です。折りたたみの際にシートポストが上下しますので、この部分は定期的に交換を要します。特に社外品のシートポストをお使いの方は、締め付け加減とともに、摩耗具合をチェックくださいませ。

交換作業の詳細は以前の記事をご参照ください。また、今回は改良された新型の日東製リアキャリアも追加。当店からはちょっと離れておりますが、とてもおいしい洋食屋さん「Grill&Kitchen かぼちゃの馬車」をされているお客さま、荷物をたくさん積載されます。より耐久性を重視したセレクトです。ありがとうございました。

※3月の予定はこちら → こちら

※3/10時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

3/16【木】 平日MTBの会 開催いたします。

2017 年 3 月 12 日

今月も平日マウンテンバイクの会、開催いたします!オフロードをご自身のMTBで走ってみませんか?当店定休日ゆえの平日トレイル散策です。初心者の方でもお気軽にご参加いただけるよう、ご参加の方々へ合わせたコース設定を予定しております。今回のレンタル車両はSサイズが一台です。

しかしながら、前回が非常に楽しかったため、今回も輪行移動での開催といたします。なかなかハードルが高いのですが、店主の楽しみにお付き合いくださる奇特な方、おられましたら是非。

ご参加希望の方は、当店までコメント欄、あるいはFacebookページにてご連絡を。

<予定>
4:30:当店前に集合、自走にて近鉄上本町駅まで移動いたします。
7:00ごろ:現地着、出発(道中、山頂展望台など散策を予定しております。)
15:00ごろ:当店へ帰着

店主はMTBインストラクター経験もございます。お気軽にお問い合わせくださいませ。

日時:2017年3月16日(木)・4:30当店前に集合(予定)

コース:(ご参加者に応じて当日決定いたします)

※前日および当日の天候、路面状況により開催可否を決定いたします。ご不明点はお問い合わせくださいませ。

3/1【水】~3/2【木】 東京遠征でした(その⑤)

2017 年 3 月 11 日

長々続いていた東京遠征のご報告、いよいよ最終更新です。

初めてのネットカフェでしたが、お酒も入ったせいでしょうか、軽くシャワーを浴びたらストンと眠ってしまいました(笑)。翌日は7時半くらいに出発。あえてiphoneには頼らず、ぶらぶらとBromptonを走らせます。どこからJRに乗ろうかと思案しながら、赴くままによさげな道をはしり、品川駅へ到着。ここから青春18きっぷで大阪へ戻ります。

快速と普通を乗り継いで、到着したのは鎌倉駅。幼少のころからあこがれていた江ノ島電鉄!はやる心を落ち着かせつつ、一日乗車券を購入。ほどなくしてホームへ入線してきた電車へ、Bromptonとともに乗り込みます。

沿線の風景を眺めつつ、終点の藤沢駅へ到着。ここで展示会資料でいっぱいになっているSバッグをコインロッカーへ入れて、身軽になったBromptonと私。再び電車に乗り込んで、腰越駅まで向かいました。

 

下車してすぐに現役最古参の300型が!ササッと撮影。連接車ならではのジョイント音に感心しつつ、一旦江ノ島方面までBromptonで戻って、江ノ電もなかで有名な扇屋さまへ。自転車を停めて行き交う列車を眺めていると、お店のお母さんから声をかけてくださいました。大阪で自転車店をやっていること、鉄道好きでずっと江ノ電に乗ってみたかったことをお話しして、無事にもなかを購入。かわいらしいパッケージは電車の形。あ、お母さんからは「関西の言葉はやさしく聞こえて好きなんだよ~」と言っていただいてご機嫌になっちゃいました。

さて、お店の前の線路は大きくS字を描いていて、最も急な部分は半径40m(!!)とのこと。連接車ですら妻面が触れてしまいそうなくらいに接近しますし、2両編成を2本連結しているのですが、連結面間のずれが非常に大きい!、、、と自転車店のブログらしからぬ文言が並んでいます(笑)。

とか何とか言いつつお店を後にして、今回のもう一つの目的地、Pacific DRIVE-INさままで、海岸沿いの道をすいすいと走り、無事に到着。ちょっと雲行きがよろしくないのが気になりつつ、お店のお姉さんへ声をかけて店頭に駐輪させていただきました。

友人から教えてもらったこのカフェ、とても雰囲気の良い内外装と心地よいソファー、おいしい食事を堪能いたしましたよ。先ほどのお姉さんの接客も柔らかい口調。またゆっくり来たいな~。

さて、教えてくれた友人へのお土産を購入して、食後のコーヒーを満喫しておりましたら、iphoneから雨雲接近のアラーム!そそくさとお会計を済ませて、お店の前でこの写真を撮っていたら、ポツポツと降ってきました。

すぐに走ってきた道を戻って、最寄りの七里ガ浜駅から輪行して戻ります。時間的にも厳しくなってきましたが、ここは譲れん!と300型が来るまで待って乗車。車内はさすがに古い雰囲気。バス窓と木製の床の雰囲気を楽しみながら、藤沢駅まで戻りました。

さてさて、コインロッカーから荷物を取り出して、再びJRにて普通列車を乗り継いでいきます。しかしながら、どうやら当日の朝発生した事故の影響で東海道本線の一部区間が不通となっている様子。名鉄での振り替え輸送もなされているようですが、夕方のラッシュと重なり、大混雑の様子。

思案ののち、不通となっている岡崎駅から刈谷駅までの区間はBromptonで自走することに。幸い、天候も持ち直していますし、大混雑の中輪行するのもよろしくない。なにより、このブログの良いネタになるわ、と決断。約17kmほど、1時間程度のサイクリングを楽しみました。

無事に刈谷駅へ到着。ササっと折りたたんで輪行します。ホームには臨時の大垣行き普通列車。大垣からは新快速で大阪駅まで。そこからは大阪環状線で森ノ宮駅まで戻ってまいりました。到着は0:30過ぎ。青春18きっぷでの旅を満喫した東京遠征でした。

仕事にかこつけて、自身の趣味と実益とを兼ねた遠征。お客さまに楽しんでいただくためには、まず自分自身で楽しんでみよう!というところから計画をいたしましたが、列車での輪行のマナー、天候への対処方法や荷物積載のコツ、iphoneの電池残量等々、みなさまにもお役に立つノウハウをちょこっとだけ蓄積できたような気がいたします。ご来店の際には、お気軽にお尋ねくださいませ。もちろん、皆さまからの、「こんな風にしたら良かったよ~」というお話もお聞かせくださいませ!!

※3月の予定はこちら → こちら

※3/10時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀

3/1【水】~3/2【木】 東京遠征でした(その④)

2017 年 3 月 10 日

まだまだ続きますよ。

さてさて、すでに一週間以上が経過してしまいましたが、私自身がとても楽しんだ今回の遠征、どうかお付き合いくださいませ。大げさな表現かもしれませんが、世界が大きく開けたかのような充実度でした。

実は、今回の遠征に合わせて、関西から東京へお引越しされたお客さま数名にもお声がけしており、「タイミングが合えば夕食でもご一緒しません??」と連絡を取っておりました。この会場を出たのが15時過ぎだったかと思いますが、浅草から、青山のRACIO&Cまで行き、そこで待ち合わせの予定。ブリヂストンさまのコンセプトショップということもあり、この機会に行きたい!と思っておりました。

しかしながら、私一人そのままBromptonで自走しても、待ち合わせの時間には間に合わなさそう、、、ということで浅草から銀座線で輪行しましょう。神谷バーの誘惑にも負けず(笑)、そそくさと折りたたんで輪行袋へしまっていると、人力車の車夫さんから、「超クールっすね!」とお声がけいただきました!ありがとうございました~。

さてさて、銀座線の車両はレトロな雰囲気ながらも最新の車両。インバータ音も軽快に走ります。さすがに日本初の地下鉄だからでしょうか?トンネル断面形状は最小限で、柱間も狭い印象、と鉄道好き目線。駅間も短いですね。

とか何とか言っているうちに、最寄り駅へ到着。さくっとBromptonを展開して、iphoneでルートを調べます。途中、愛読書に載っていたお花屋さんを発見して、一人で「おおっ!」とつぶやいてしまったりしながら、無事にレシオアンドシーへ到着、、、、、定休日でした。自転車業界は水曜定休が多かったのですが、まさかの調査不足!無念。

気を取り直して!怪しさ満点なのを覚悟の上で、じっくりと店内を拝見いたしましたが、入り口すぐがスロープ状になっていて、溝部分に自転車タイヤを入れ込んで店内に駐輪可能、というスタイル。これは格好良い。ゆったりとした上質な空間とセレクトされた商品群。これは改めて伺いたいところ。

そして、お客さまとも無事に合流。夕食のお店を予約してくださっていたので、私はBrompton、お客さまは銀座線で渋谷まで移動いたします。

青山から渋谷はほど近く、自転車で10分くらいでしたでしょうか?大阪以上に高低差のある東京都内ですが、下り基調でしたので快調にペダルが回ります。今回くみ上げたS2Lではギア比が足りず、ラチェット音も軽快に快走、無事にCatorceさまへ到着いたしました。

Bromptonは折りたたんで輪行袋へ入れて、地下にあるお店へ入れていただきました。天候が心配でしたので、非常に有難かったです。ほどなくして別のお客さまも合流、3人でスペイン料理を堪能いたしましたよ。

楽しい時間は本当に過ぎるのが早いものです。一人のお客さまがご帰宅されるとのことで、一旦カトルセさまを出ます。心配していた通りに、小雨がぱらついてきましたので、輪行袋へ入れたまま、Bromptonを担いで歩きます。男二人でもう一杯!とのリクエストでほど近いビアバーBELGOさまへ。こちらもヨーロッパにある古いバーのようで非常に格好良い内装。あまり見かけないビールとそれに合うお料理の数々。

久しぶりに会うお客さまと、たくさん、色々なお話をしました。お客さまであることには変わりないのですが、古くからの友人のような。とても楽しく、有意義な時間でした。

雨もひどくなってきましたので、お客さまはタクシーにてご帰宅。銭湯に行きたいところでしたが、雨天ですのでここからの移動は困難と判断して、私は先ほどのカトルセさまのお隣に発見した、ネットカフェにて仮眠することにいたしました。

まだ続きますよ。

※3月の予定はこちら → こちら

※3/10時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ 
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用・DAHON 用フロントハブ → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀