2018 BRUNO Mixte FB 入荷しております。

2017 年 8 月 13 日

初心者の方に特にお勧めしております、BRUNOの小径車。小柄な女性に人気のMixte Flatが入荷してまいりました。今回も基本的にはカラー変更のみ、商品性を向上させるためだけの安易な変更を行わないところが非常に好印象です。今回はブラックエディションが先行入荷です。

10.2㎏の軽量車体とコンパクトなポジション。どちらかというと女性向けのサイズ感ですね。乗り降りが容易で、柔らかな乗り心地のフレームと、お洒落なカラーリング。ぶらりと近場のサイクリング、街乗りにお勧めいたします。

<BRUNO>Mixte FB:¥52,000【税別】

※8月の予定はこちら → こちら

※8/5時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents hub

BURLEY Travoy 入荷・使ってみました。

2017 年 8 月 12 日

昨日のパンク修理講習会に際して、この暑さですし、、、お客さま用の飲み物でも買い出しに行こう!ということで、つい先日入荷したBURLEYのTravoyを準備して、近所のスーパーまで行ってまいりました。手持ちのクーラーボックスを積載してのんびりと。12インチのエア入りタイヤを装備した約4.4kgの軽量な車体に、最大積載量は27kg。店頭に展示しておりますので、ご自身の自転車へ取り付けてのご試乗も可能ですよ。

上中】肝心のヒッチはシートポストへの取り付け。4mmの六角レンチでさっと取り付け可能です。トレーラーそのものの連結と解放は工具不要です。上左・上右】積載状態と荷物を下ろした状態。

下左】左右のホイールは1プッシュで取り外し可能。パチパチっと折りたたんで、専用のトートバッグへ収納可能。展開の際にはTravoy本体へ取り付け、荷物積載に役立ちます。実用性と積載性は必要十分以上。

普通自転車枠外となりますから、車道通行が必須となりますが、この楽しさはハマりそうです。

<BURLEY>Travoy:¥39,800【税別】

※8月の予定はこちら → こちら

※8/5時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents hub

8/11【金・祝】 パンク修理講習会 無事に終了いたしました。

2017 年 8 月 11 日

本日はパンク修理講習会でした。事前の告知は行っていたものの、いつものバタバタで直前になってしまったにもかかわらず、たくさんのお客さまがおこしくださいました。いつものように、当店試乗車のBromptonを用いて、後輪脱着およびチューブ交換のレクチャーを行い、そのあとはお客さまご自身の自転車で練習、という流れですが、お客さま同士で色々と試行錯誤しながら、暑い中楽しんでおられたのが、とても印象的でした。

通常はお貸ししていない工具類も、この日だけは実際に使っていただくことで、ご自身で使い勝手の良い工具を探してみるのも良いでしょうし、当店在庫のおすすめ工具をご覧いただくのも良いと思います。WEB上の情報も素晴らしいものが多いのですが、一度でもご自身の手で取り組んでみることの大切さをお伝えできれば、と思います。

ご参加くださった皆さま、暑い中ご参加くださり、誠にありがとうございました!

※8月の予定はこちら → こちら

※8/5時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents hub 

8/11【金・祝】 パンク修理講習会 開催です。

2017 年 8 月 8 日

折りたたみ自転車やロードバイク、MTBなど、出先でのトラブルが発生した場合でも、輪行しての移動ができるとは言え、ご自身で修理をできたほうが、より安心してお乗りいただけることと思います。お客様からのご要望もあり、久しぶりに「パンク修理講習会」を開催いたします。

ご参加の際には、自転車のお持込みはご不要ですが、お持ちいただけましたら、車輪の脱着などもご説明させていただけることと思います。前回ご参加いただけなかった方、是非ご参加くださいませ。

日時:2017年8月11日(金・祝)・13時ごろ~(予定)

当店となりの私道部分をお借りして、屋外での開催を考えておりますので、水分補給などご留意くださいませ。当日の天候によっては、延期する可能性がございます。ご了承くださいませ。

奄美大島へ行ってまいりました。

2017 年 8 月 6 日

先日にもちらりと書き記しましたが、定休日の水曜日、木曜日で奄美大島へ行ってまいりました。今回は自転車抜き、観光もほとんどなし。今回だけですんなりうまくいくということもなく、帰阪してから出てくるアイデア、確認しておきたい事柄など、まだまだ詳細を詰める必要がありますので、詳しくは紹介できませんが、友人からの紹介でつながったたくさんのご縁、なかなか面白いものandことができそうです。

しかしながら、人生初の奄美大島でしたが、一泊二日では足りませんね、、、。今度は愛車を持参して、できればキャンプ道具も、などと既に次の計画が。バリバリお仕事を頑張ってまいりましょ。

※8月の予定はこちら → こちら

※8/5時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents hub

Bridgestone エブリッジL 納車いたしました。

2017 年 8 月 5 日

先日の作業です。常連さまからのご依頼で、ブリヂストンのエブリッジLを納車いたしました。軽量なアルミフレームにハブダイナモ+LEDオートライト、ステンレスバスケットなどを装備。普段の足にお勧めです。

左・中】ハブダイナモは小型軽量、LEDは一灯ながらワイドな配光。右】サドルはクラシックな雰囲気のテリータイプ。さらには、3年間の盗難補償まで付帯。

この充実装備で¥39,800【税別】ですから、なかなかのコストパフォーマンスですね。常時在庫している車体ではございませんが、ご要望からのお取り寄せ手配も可能です。お気軽にお問い合わせくださいませ。

<Bridgestone>エブリッジL(26インチ/3段変速/点灯虫):¥39,800【税別】

※8月の予定はこちら → こちら

※8/5時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents hub

Brompton × Barbour コラボレーションモデル 発売です。

2017 年 8 月 4 日

この水・木の定休日には、人生初となる奄美大島へ行ってまいりました。友人と男二人の一泊二日でしたが、今後へつながる大きな収穫がございましたので、またご報告できるのを楽しみにしております。

さて、すでにご存じの方も多くいらっしゃることと思いますが、イギリスの代表的な2つのブランド、BROMPTON / BARBOUR(バブアー)のコラボレーション商品を9月1日(金)より発売いたします。個人的には非常に思い入れのある2大ブランドの製品、ということもあり、すでにソワソワとしております。

以下、輸入元のミズタニ自転車さまから頂戴した情報より引用です。

BROMPTON x BARBOURは厳選されたアウターウェアを着ながら、自由にバイクに乗るというシーンを想定した特別なバイクとアパレル(ジャケットとバッグ)のコレクションです。

■バイク(M6L)

モデル:BROMPTON M6L
価格:¥232,000(税別)

仕様:
・Mハンドル
・6段変速
・Deep green(Gloss)フレーム
・Brooks B17(Brown)サドル
・シルバーマッドガード
・コラボレーションデカール
・コラボレーションIDプレート
・Tarras(Bag)付属

■ジャケットClassic Wax Jackets:Melton)

Merton (Mens)
価格:¥64,000(税別)
サイズ:S、M
カラー:Navy(当店未入荷)、Sage

仕様:
・軽量、ドライワックスドコットン
・タータンメッシュのライニング
・2wayジップ
・リフレクター
・BROMPTON × BARBOURのダブルネーム入り

■Bags(Tarras)

Tarras

価格:¥32,000(税別)

仕様:
・ワックスドコットンキャンバス
・BROMPTONのフレーム付き
・調整可能ストラップ
・タータンライニング
・2つのフロントポーチポケット
・携帯電話入れポケットあり
・ブラスのパーツを使用
・BROMPTON x BARBOURのダブルネーム

※ジャケット及びバッグについては、他の製品も同時発売されますが、当店への入荷予定がございませんので、ここでは記載いたしておりません。何卒ご了承くださいませ。

2017年8月の予定です。

2017 年 8 月 1 日

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

今月の予定を以下に記します。

・8/11【金・祝】 ・・・ パンク修理講習※近々にアップいたします。
・8/14【月】~17【木】 ・・・ 夏季休業です。
・8/16【水】 ・・・ 平日MTBの会※近々にアップいたします。

ご来店の際には、下記の営業カレンダーをご確認くださいますよう、よろしくお願いいたします。何かとご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

7/26【水】~7/27【木】 富山遠征に行ってまいりました②。

2017 年 7 月 30 日

さて、続きです。翌朝はホテルでの朝食ののち、すぐ隣からセントラムで富山駅まで。電車を待っていると、次男がゴマダラカミキリを発見!停留所内では踏まれてしまう可能性もありますので、近くの木の幹へにつかまってもらいました。富山駅ではやはり新旧の路面電車。吊りかけモーターの音にしびれつつ、富山駅北側へ移動、富山県美術館まで歩いて移動です。

まだプレオープンの期間でしたが、屋上のオノマトペ広場でお子たちははしゃぎまくり。大人はゆっくり過ごしました。とても美しい美術館ののちに、徒歩でスターバックスまで。ここは世界一の評価を受けた店舗ということで、観光客の方々でごった返していましたが、ゆっくりと昼食をいただき、ちょっと休憩。そして徒歩で再び富山駅まで。旧富山港線のポートラムへも乗りたかったのですが、今回は辛抱です。

富山駅にてお土産を購入、大阪まで発送の処理をしてから、新幹線で金沢まで戻ります。金沢駅では九谷焼のガチャガチャ(!)で箸置きを入手、伝統工芸の各技法で作られたE7系の展示にうっとりしたり。駅構内だけでも面白いものがたくさんありましたが、帰りの列車の都合もあり、また今度じっくりと訪れることにしましょう。

皆でそれぞれ好みの駅弁を購入して、再びサンダーバードで大阪へ戻ります。列車がホームへ入線してくるまで、各車両のチェックも怠らず(笑)。なかなか珍しい413系がええ塩梅。発車直前にはEF510の牽くコンテナ列車も通過!ご機嫌で乗車して、帰路に就いたのでした~。

私の独断で「富山へ行きたい!」と決めてからプランを考えての家族旅行でしたが、なかなか楽しんでもらえたようで、まずは一安心。妻からは「おもしろかったけど、電車が多すぎ」という嬉しいお言葉を頂戴いたしましたので、今後も参加してくれるかどうかは未定です、、、。

およそ自転車店のブログとは思えない内容でしたが、折りたたみ自転車の輪行と組み合わせれば、大幅に行動半径が広がりますし、時間短縮にも役立ちそうです。皆さまのご旅行の参考になりましたら幸いです。

※7月の予定はこちら → こちら

※7/28時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents hub

7/26【水】~7/27【木】 富山遠征に行ってまいりました①。

2017 年 7 月 29 日

今週の定休日、水木と家族で富山遠征に行ってまいりました。鉄道好きの男3人、前回の岡山遠征の教訓から、今回は妻も一緒に(笑)、美術館とお寿司、そしてもちろん鉄道も!満喫してまいりました。一見すると関係ないように見えますが、富山市内のシクロシティというコミュニティサイクルを見てみたい、というところもあり、気になる都市だったのです。

今回はJR西日本さまのお得な切符を使用。行きと帰りの列車が指定されるという制限はございますが、非常にお安い費用で楽しむことができそう、ということで手配。

そして出発。大阪駅からサンダーバードへ乗り込みます。自宅近所でパンを買ってきているので、車内でいただいて、何とかやっているうちに金沢着。ここからは北陸新幹線で富山まで。初めて乗るW7系。さすがに静かで揺れが少ないですね。

富山駅は路面電車があり、新旧入り乱れて運用されています。すぐ近くのお店で富山ブラックラーメンを堪能後、事前に予約していたホテルへチェックイン。すぐ最寄りには例のシクロシティのステーションがありましたので、じっくりと観察。専用の自転車は輸入品でしょうか?シュワルベのタイヤを履いているな、、、とチェック。専用のラックへの取り付け方法やワイヤーロックも独特やなとブツブツ。今度来た時には使ってみようと思います。お部屋へ荷物を置かせてもらって、すぐ近くの富山市ガラス美術館まで歩いて移動。建物は木材とガラスの組み合わせで、とても美しい!2階はカフェとミュージアムショップ、3階は図書館も併設されておりました。良い環境ですね。

友人へのお土産の購入も終えて、セントラムという中心部を回る環状線で富山駅まで戻ります。ここからは個人的メインイベント、富山地方鉄道に走っている、元京阪電鉄3000系テレビカーをじっくり。私自身は幼少の時に母と一緒に乗ったことがありますし、子どもたちは電車の本で見ていただけ、ということで大感激。富山地方鉄道生え抜きの14760系も見ることができて感涙もの。もちろん妻はポカーンとしておりましたが(笑)。

さて、とか言っているうちに到着。ここから徒歩でお目当てのお寿司屋さんへ。いきなりの訪問でしたが、子どもたちのリクエストに応えてくださったり、お勧めのお寿司を堪能。お子たちがお腹いっぱいになってしまってからは、魚釣りゲームのおもちゃを貸してくださって、大人はゆっくりと海鮮の数々を堪能いたしました。とても楽しい会話も嬉しかったです!ありがとうございました~。

さて、ここからは再び富山地方鉄道にて隣の駅まで移動、あいの風とやま鉄道にて富山駅→ホテルまで戻りました。ゆっくりとお風呂に入ってから就寝いたしました。
続きます~。

※7月の予定はこちら → こちら

※7/28時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents hub