Brompton FAG製BB 自主交換用代替品が入荷いたしました。

2017 年 10 月 19 日

先日のご案内から、多数のお問い合わせを頂戴しておりますが、BromptonのFAG製BBの自主回収用の代替部品が入荷してまいりました。通常でのご使用には問題ございませんが、より安心してお乗りいただけますよう、お早目に自転車のお持ち込みをよろしくお願いいたします。

交換に要するお時間は約30分です。以下のリンク先を必ずご覧くださいませ。

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※10月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※10/13時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

KHS TANDEM SPORT 納車いたしました。

2017 年 10 月 18 日

今週末は金曜・土曜とお休みを頂戴して、再度の奄美大島へ行ってまいります。KATAE製品の最終打ち合わせのためなのですが、おかげさまで多数のお問い合わせをいただいており、誠にありがたい限りです。自分たちの欲しいと考えている製品を、作り出したり、ご紹介できますように、じわりじわりと進んでまいります。

さて、今回の作業です。御堂筋サイクルピクニックでお世話になっております、「大阪でタンデム自転車を楽しむ会」さまより、KHSのタンデムスポーツを納車いたしました。以前ご紹介のT-20もそうですが、非常にコストパフォーマンスの高い製品。置き場所の問題さえクリアできれば、お二人で会話を楽しみながらのサイクリングが可能ですよ。これが結構楽しいのです。

左上】駆動系は3×9段。上】前後とも機械式のディスクブレーキですが、203mmの大径ローターですので、必要十分以上の制動力です。ホイールも前後とも40本のスポーク、リアハブは145mm幅のタンデム用でしっかりと強化されております。右上】右側には通常の駆動系、左側は前後のクランクを接続する駆動系がございますので、前側のBBはエキセントリック式とされており、チェーンテンションを調整可能。

左】乗車時に抜重の難しいストーカー側には、サスペンションシートポストを装備。乗り手にやさしい仕様ですね。

フレームサイズは前18インチ・後16インチ。ホイールは26インチですので、日本人にちょうど良いサイズ感。タイヤの選択肢も多彩ですね。

<KHS>TANDEM SPORT:¥160,000【税別】

※10月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※10/13時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

組み付けてみました。

2017 年 10 月 14 日

先日のコレ。現在準備中のBROOKS カンビウムサドル用の真鍮製ナットです。自身のBromptonへ組み付けて乗車テストを行っておりますが、今のところ約80㎞を走行、ゆるみの発生や破損など、特段の問題はなさそうです。店頭にて実物をご覧いただけますが、念のため走行テストをもう少し続けてみます。

今しばらくお待ちくださいませ。

※10月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※10/13時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Bridgestone CHeRO プチMTB完成です⑤。

2017 年 10 月 13 日

久しぶりのブログ更新です。お越しくださった方々からは「ブログの更新がないで~」とお声がけくださり、可愛がっていただいているなと実感いたしました。ありがとうございました。後ほど記しますね。

さて、本日も嬉しいことに辰巳出版さまの取材でした。ショップカスタム車両、ということですので、つい先日入手した素敵なハンドル+ステムを生かして、所謂オールドスクール!オールテラインバイク風小径車を再び製作してみました。今回は以前よりも気合の入った仕様にて作成いたしております。(以前はこちら

左】今回の目玉はスチール製のハンドルステム一体バーです。ポジションもなかなかええ塩梅です。中】右】純正ではカンチブレーキですが、より制動力の高い、Vブレーキへ換装。小径車ですから、あまり本格的すぎないセレクト。ホイールは当店定番のSunRingleのメッキリムとキャラメルパターンタイヤ。

このままコンプリート車両として販売いたします。お問い合わせくださいませ。

<Bridgestone>CHeRO・カスタマイズ車:¥お問い合わせくださいませ→こちら

※10月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※10/13時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Brompton × Barbour ご掲載いただきました。

2017 年 10 月 7 日

当店のInstagramではすでにアップしておりましたが、先日発売となった辰巳出版さまの「折りたたみ自転車&スポーツバイク旅」誌に、以前ご紹介のカスタマイズ車両をご掲載いただきました!おかげさまでご好評をいただいており、組み立てを行ったものとしては、非常に嬉しい限りです。

次男力作のLEGO。ランドクルーザーをうまく作ってくれましたので、記念にパチリ。

現車は基本的に店内にて展示しておりますが、KATAEのデモカーも兼ねておりますゆえ、貸し出し中の場合は何卒ご了承くださいませ。

※10月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※10/2時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

ARAYA PRM 納車整備いたしました。

2017 年 10 月 6 日

ご近所さまからのご依頼で、ARAYAのPRMを納車整備いたしました。街乗りに適した、充実の装備と乗りやすいポジション、クラシカルな雰囲気がとてもよく調和しております。内容が充実しながら、比較的お求めやすい価格で、さすがの仕上がりです。

左】シマノ製のハブダイナモとフェンダー上にはLEDオートランプ。ケーブルはフロントフォーク内に内蔵されます。中】アルミ製のチェーンケースも実用的かつ格好良い装備です。右】フェンダーはアルミ製。タイヤはパナレーサーのパセラ。乗り心地の良い定番品です。

左】オリジナルのステムとプロムナードハンドル。適度にリラックスしたポジションです。中】Wレッグスタンドを標準装備。右】全体的にすらっとした印象。シュッとした自転車ですね。500mmと540mmはダイアモンドフレーム、450mmは6本バックのミキストフレームです。

<ARAYA>PRM(540mm):¥82,000【税別】

※10月の予定はこちら → こちらBarbour バブアー

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※10/2時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

2017年10 月の予定です。

2017 年 10 月 3 日

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

今月の予定を以下に記します。

・10/15【日】 ・・・ 休業いたします。
・10/18【水】・19【木】・26【木】 ・・・ 営業いたします。
・10/20【金】・21【土】 ・・・ 出張のため休業いたします。
・10/28【土】 ・・・夜ポタリングの会です。
※今月の平日MTBの会はお休みいたします。

ご来店の際には、下記の営業カレンダーをご確認くださいますよう、よろしくお願いいたします。何かとご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

9/30【土】 夜ポタリングの会 無事に終了いたしました。

2017 年 10 月 2 日

先週の土曜日、恒例の夜ポタリングの会でした。いつも通りの店主独断企画!「百済貨物ターミナルでコンテナを愛でる」です。今回は常連さま6名+現地合流の方が1名、計7名さまでした。

上の画像は、ちょうどええタイミングで出発する、EF66牽引のコンテナ列車です。力感あふれる出発を見送った後は、目的地までまっしぐら。

ほどなくして、当店常連さまの勤めるお店、「小桜亭」へ到着。偶然にも、この日がお誕生日とのことで、別の常連さまも直接合流!皆でワーワーと鉄道トークで盛り上がりましたよ。この日もええお刺身とおいしい餃子を堪能いたしました~。

ありがとうございました!!また伺います!

※10月の予定は現在調整中です Barbour バブアー

※Brompton FAG製BB 自主回収のお知らせ → こちら

※10/2時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

本日の朝サイクリング。

2017 年 9 月 29 日

明日は定例の夜ポタリングの会。ちょっと少なめの6名ですが、気心知れたメンバーゆえに盛り上がりそうです。

さて、ここからは自転車店のブログとはかけ離れた内容に。

いよいよ10月3日に大阪環状線から103系電車が引退します。小さなころから鉄道好きなこの私ですが、最寄り駅が大阪市営地下鉄の駅だったこともあり、大阪環状線に乗ることは、新幹線や特急列車などに乗るために大阪駅へ移動、ということが多く、それほどしょっちゅう乗ったことはありませんでした。

しかしながら、旧国鉄の電車ならではの鉄製車体、コイルバネ+揺れ枕の台車ならではの左右の大きな揺れ、圧縮空気の音も大きく一気に閉じるドア、対向ホームにM車が来ると、抵抗器からの熱風がブワーっとこちら側まで押し寄せてきたり、、、。鮮明に思い出されます。

古い電車ゆえの加速性能差や電力消費量、ホームドア設置の障碍となっている4扉。最新の323系は3扉ながら先頭/中間車で扉間隔を揃えているそうです。なるほど確かに混雑する線区ゆえに、いかに効率よく人々を安全に効率よく運ぶか、という命題をクリアしなくては、、、空気バネ+ボルスタレス台車で軽やかな乗り心地。223系から標準化されてきた軽量ステンレス車体、VVVF制御とLED灯火類で節電、0.5M方式によるコストダウンなどなど。メリットは大きいですね。

とは言え、物心つくまでずっと見て乗ってきたオレンジ色の103系電車。JR西日本管内ではまだ少数ながら残っていますが、やはり大阪環状線のオレンジ色がとても印象に残っています。母と一緒に梅田の阪神百貨店に行くときには、行きは地下鉄、帰りはバス、といううことが多かったのですが、時々は環状線で連れて行ってくれました。べったりと扉に張り付いて、大阪駅に入線するときに485系や117系がちらっと見えただけで嬉しかったものです。

なんてことを思い出しながら、ラッシュの時間帯は車庫でゆっくりと休んでいるだろうなと思い、ぶらり森ノ宮へ。MGの音を軽やかに響かせている姿を発見し、愛車とともにパチリ。

もう一度だけ、ゆらゆらと揺さぶられてみたくなりました。乗ってこようかしら。

※9月の予定はこちら → こちら Barbour バブアー

※9/30【土】 夜ポタリングの会です → こちら

※9/21時点での在庫はこちら→こちら大阪 ブロンプトン BRUNO 折りたたみ
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら ダホン 和歌山 奈良 ミニベロ ブルーノ
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ【DAHON 用は完売いたしました】 → こちら MTB 小径 おりたたみ 滋賀 M5 recumbents

Brompton FAG製BBカートリッジ 自主回収のお知らせ。

2017 年 9 月 28 日

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

先日、輸入元よりBromptonのBBユニットへの自主回収についての連絡がございましたので、ユーザーさまは以下のお知らせをご覧の上、ご自身の車両の該当有無をご確認くださいますよう、何卒よろしくお願いいたします。

<以下画像内・当該シリアルNo.の車両をお持ちの方へ>

・リコールではなく、メーカーおよび輸入元による自主回収です。
・通常のご使用においては問題ございませんが、念のため他メーカーの製品へ交換をいたします。
・お客さまへの費用のご負担は一切ございません。
交換用の部品は10月中旬以降の入荷予定です。随時交換のご協力をお願いいたします。
・自主回収は2019年9月25日までの受付が対象です。

当件につきましては、当店での車両ご購入の方はもちろんですが、他店さまでのご購入のお客さまも、お気軽にお問い合わせくださいませ。

※10/19追記:代替品が入荷してまいりました。