Brompton 再塗装とリフレッシュ作業を施しました。

昨日の作業です。お客さまよりご依頼を受けて、2009年式のBromptonをベースに、ご指定カラー(ダークイエロー)への再塗装と6段化などのリフレッシュ作業を行いました。従来設定なされていた、デザートサンドとよく似た色調ですが、ちょっと異なりミリタリー色の強いイメージです。今回も以前の事例と同様に、既存塗装を完全に剥離後、防錆処理を経て粉体塗装を行い復元しております。せっかくですので、リアキャリアも同色仕上げといたしました。

製品そのままですと、Fixedクランクですが、現王の純正クランクをダークアイアン色へアルマイト。ブラックでは落ち着きすぎているとの判断です。お客さまのセンスが光ります。BBはTANGE製品。耐久性が高くお勧めです。

ヘッドパーツもTANGE製。フェンダーもあわせてブラックを選択。当店オリジナルのマッドフラップはアクセントとして。

ハンドルバーも純正品をブラックへアルマイト。グリップはHERRMANSの29R。シフトレバーは旧製品ですが、一旦分解洗浄後に組み付け。スムーズさは最新製品と遜色ないものです。

リアキャリアもアルミ鋳物製のトップ部のみ同色塗装とし、脚部分はブラックアルマイト。少し引き締まった印象です。

これら以外にも、ブレーキキャリパーは完全に分解して再組立て、前後ホイールとリアキャリアのローラーは現行の新品を組み込んでおります。ほぼ新車と言っても良いくらいに仕上げることができましたので、またバリバリとお使いいただけることと思います。ありがとうございました!

※6月~7月の予定はこちら → こちら
※6/21時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。
※Votani ご好評です → こちら
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ → こちら
※当店オリジナル Brompton 用リアハブ  → こち