Brompton S3L 製作いたしました。

先日の作業です。お客さまよりご依頼を受けて、2009年式のBromptonを再塗装の上外装3段化、クラシカルな装いへとカスタマイズいたしました。以前製作しご好評を博したP3E仕様とはまた異なる雰囲気を狙ってみました。

今回の車体はSハンドル。お客さまよりお持ち込みのチタン製ハンドルと、当店オリジナルのHerrmans製グリップ。よりハンドル回りをすっきりと見せるため、左ブレーキレバーはベル取り付け台座の無い旧製品を使用しております。

フェンダーは純正品をケープアイボリーへ塗装。すっきりと見せたかったので、リフレクターはブレーキキャリパーへ細工して組み付けいたしました。

サドルはセライタリアのフライトチタン。90年代を知る方々には懐かしく感じることでしょうね。ペンタクリップはたまたま手元にあった黒色をセレクト。グリップやガードディスクなど、黒色のパーツはチラホラと見受けられますので、違和感なく溶け込んでいることと思います。

各種ワイヤーは日泉ケーブル、TANGEのヘッドパーツなど、定番のカスタマイズ。この度はありがとうございました!

※9月の予定はこちら → こちら
※8/30時点での在庫はこちら→こちら※旧モデルセール中です。
※Votani H3 Q3 ご好評です → こちら
※当店オリジナル・ミニベロ完成! → こちら
※当店オリジナル Brompton 用フロントハブ  → こち
※当店オリジナル Brompton 用リアハブ  → こち